ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ L1、α100、K100Dなど新型デジタル一眼レフのレビューまとめ

続々と発売される注目のデジタル一眼レフカメラ。
レビューもかなり出揃ってきたようなのでまとめてみました。

まずは21日に発売されたSONY α100から。
ミノルタαシリーズを受け継いだソニー初のデジタル一眼レフで、ミノルタのαと同じくボディにCCDシフト式の手ブレ補正を内蔵しています。
長期リアルタイムレポート ソニー α100【第1回】(デジカメWatch)
手ブレ補正に対応した1020万画素機――ソニー「α100」(ITmedia)
伝統のブランドにソニーの技術を注入した1000万画素機「α100」(デジタルARENA)
話題の一眼レフデジカメ、操作性と同梱ソフトを徹底解剖(ASCII24Review)
【画質レビュー】ソニー初のデジ一眼「α100」で初夏の北海道を撮る(IT-PLUS)
注目のカメラだけにかなり出揃ってますが、作例を見るとどれもイマイチ?
セットのズームレンズの作例が多いからか全体に眠く、そのわりにボケ味がうるさいような印象を受けますが、αレンズと処理エンジンの相性がまだシックリ行ってないのかなぁ?
マクロレンズでの作例も同様だったので、レンズだけが原因では無いような気もします。
ソニーが長年扱ってきたツァイスレンズの方で本当の実力を見てみたいですね。

にほんブログ村 写真ブログへ ←この情報がお役に立ったら「ポチッ」と押してね。
ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックでこのブログに
10ポイントが加算されます。(これが元気の素です)

★SONY α100基本スペック
レンズ 交換式(αマウント)
撮像素子 有効1,020万画素23.6mm×15.8mmCCD
モニター 2.5型23万画素液晶
注目・特徴 CCDシフト式手ブレ補正内蔵
撮像素子をゴミから守るアンチダスト搭載
10MオーバーのAPS-CサイズCCD

★ニュースリリース     SONYニュースリリース

★最安値をチェック      SONY α100(DSLR-A100)
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。



続いては22日に発売となったPanasonic LUMIX DMC-L1です。
松下電器として初のデジタル一眼レフで、オリンパスとライカの両社と協力して作り上げられたL1はライブビュー機能を持ち、アナログカメラの操作感を実現したフォーサーズ規格の意欲的な一台です。
ライカレンズを搭載したアナログ風デジ一眼――「LUMIX DMC-L1」(ITmedia)
こちらはまだレビューが少ないんですよね、何故か。
それにしてもこのカメラは画質が良過ぎますね。
私が見てもハッキリとそう思いますが、カメラ雑誌などの特集でもかなり好評なようです。
印象としてはカリカリ系ではなく俗に言うシットリ系なのですが、シャープ感は損なわれておらず非常に立体感に溢れた好感の持てる画作りのように感じます。
夜景などでも暗部に目立ったノイズは感じられず、高感度には若干の弱さを感じるものの、ディティールを削りつつも上手くノイズ感を抑えているように感じ、新型画像処理エンジンの実力もなかなかのようです。
操作感やホールディングに若干の癖はありそうですが、良いですね。
既に開発中らしいマクロレンズが非常に楽しみです。

★Panasonic LUMIX DMC-L1基本スペック
レンズ 交換式(フォーサーズマウント)
撮像素子 有効750万画素4/3型Live MOS
モニター 2.5型20.7万画素液晶(ライブビュー)
注目・特徴 フルタイムライブビュー搭載
撮像素子をゴミから守る超音波防塵フィルター
ビーナスエンジンIII、アナログカメラの操作感

★ニュースリリース   Panasonicニュースリリース

★最安値を検索   LUMIX DMC-L1
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。



最後はペンタックス初の手ブレ補正モデルとなるK100Dです。
CCD移動式の手ぶれ補正機構により全レンズが手ぶれ対応に!「K100D」(デジタルARENA)
【画質レビュー】ペンタックス「K100D」で夏の沖縄を撮る(IT-PLUS)
長期リアルタイムレポート 第2回 ペンタックス K100D(デジカメWatch)
私は結構ペンタの画作りが好きなので、画質面ではかなり好感を持っています。
注目なのはSILKYPIXの処理エンジンを組み込まれた付属の現像ソフトによるRAW現像ですが、見てみると非常にSILKYPIXらしいクリアな発色で良い感じですね。
ペンタのレンズもマイルド系が多いように感じるので、特に相性が良いのかも知れません。

★PENTAX K100D基本スペック
レンズ 交換式(ペンタックス KAF マウント)
撮像素子 有効610万画素23.5mm×15.7mmCCD
モニター 2.5型21万画素液晶
注目・特徴 ボディ内蔵の手ブレ補正機構、ISO3200対応
SILKYPIXエンジンベースの現像ソフトが付属

★ニュースリリース     PENTAXニュースリリース

★最安値をチェック      PENTAX K100D
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、気になるカメラ関連商品の最安値チェックはこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。