ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ フォト日記: 富士山へ(その3)

一昨日昨日の続きです。今日で最後なのでお付き合い下さいね。
鐘山苑の客室からの富士山ですが、夜明け(AM5:00頃)の富士です。
山頂部だけに日光が当たって印象的でした。上に光っているのは月です。
夜明けの富士山
にほんブログ村 写真ブログへ ←この写真に何かを感じたら「ポチッ」と押してね。


7時過ぎになるとこんな感じに。
「夏の富士」って感じで雄大さが強調されて素敵でした。
そして昼前には雲の中へ^_^;
富士山


朝、鐘山苑の庭園を散策していると、朝市をやっていました。
庭園にはいくつかの庵があるのですが、その中の一つに素敵な作品を展示販売している庵があって、ちょうどその前で朝市をやっていました。
その庵の作品を作っている方がみえて、Nattiに一枚プレゼントしてくれました。
訪れた子供全てにあげているのか、たまたまくれたのか分かりませんが、とっても素敵な作品でNattiだけでなく私も凄く気に入ってしまいました。
真ん中の丸(?)はNattiが書いたんですよ^^
作品を貰って大喜びのNatti


こちらは富士桜(正式には豆桜)が群生している森(林)で、大河ドラマの義経のオープニング撮影も行われた場所だそうです。
さすがにこの時期は誰もいませんでしたが、ここに豆桜の花が満開に咲いている姿を想像すると、それだけでお袋が大好きな光景であったことは想像に難くありませんでした。
今度は桜の咲く頃に行ってみたいですね。
富士桜の咲く森


最後は五合目まで車で行ってきました。
本当は富士山スカイラインの方に行きたかったのですが、休日は通行規制があるとの事で、富士あざみラインの方に行ってきました。
凄い坂道でさすがに6人乗車ではかなり厳しいものが( ̄▽ ̄;)
登りは殆どが1速でたまに2速に入れられる程度。
帰りなんて1速に入れていても止まらない止まらない、、、
五合目は雲の中で、景色は全く見られませんでしたぁ(´ヘ`)
富士山五合目・富士あざみライン
人気blogランキングへ ←「チョットいいな」と思ったらクリックで応援してね。

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。