ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ Nikonレンズ+Canonボディで透過光を狙う

今の愛機キスデジNにFM2に付けていたMacroレンズを付けてみる。
わざわざ古臭いNikonのMFレンズを持ち出す意味があるのかと聞かれると、、、
いや、意味なんでないんですけどね、気分です(笑)

一枚目は昼顔の花を通り抜けた光(透過光)を狙って。
このお花、種子は滅多にできなくて、地下茎で繁殖することが多いそうです。
ヒルガオ(昼顔)
にほんブログ村 写真ブログへ ←この写真に何かを感じたら「ポチッ」と押してね。


二枚目はお約束の葉脈狙い。
えっ、何の葉かって?、知っている植物なんですが名前が出てこない^_^;
葉脈
人気blogランキングへ ←「チョットいいな」と思ったらクリックで応援してね。

古臭いレンズだけど、まだまだ現役でも行けるなぁ
絞り値とかEXIFデータに残らないのが辛いけど(笑)
そう言えば以前このレンズを使っている時に「開放でピント合わせておいて撮る時に絞り込むのって面倒臭くないですか?」と聞かれた事があります。
最初は「は?」って思ったのですが、言われてみれば最近のレンズはそんな必要ないですから、AFレンズしか使ったことの無い人にはそう思うのかなぁ?
でも、私からすると逆に絞り込みボタンとか押して被写界深度を確認する方が面倒臭い感じがするんですよねぇ、たまに面倒臭がって勘でやって失敗するし^_^;
その辺りはどっちが楽とかは無いんですよね(笑)
考えてみると、私の場合MFレンズで十分なんですよね。
AFなんて滅多に使わないし、殆どが絞り優先オートかマニュアル露出だし( ̄▽ ̄;)
手ブレ補正が付いていてくれれば操作性の良いMFレンズの方が良いくらいかも(笑)

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S
アダプタ: ニコン-EOSマウントアダプター
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

透明感が素晴らしいです(^-^)
まさに生命の灯りの色だと思いました!
イオスはフランジバックの関係でいろいろなレンズで遊べるのがイイですよね。
実は偶然、僕も今日ペンタのDsにコシナの古いレンズで遊んできました(笑)
性能はともかく、昔の金属のレンズは使っていて気持ちがイイですね。

美しい透過光ですね。
それに一枚目のボケ方などたまらないですよ。
CanonボディにNikonのレンズを付けた時の表現力は、評判がよいですね。
その逆は残念ながらできないんですよねぇ。
ちょっと前のMFレンズ、侮れません。
今のカリカリレンズより表現が豊かなような気がします。

★ ショウ☆さん、こんばんわぁ♪
ありがとうございます^^
へぇ、コシナの古いレンズですかぁ、コシナと言えば私の始めての
一眼レフもコシナだったなぁ、すぐにFM2にしてしまったけど^_^;
昔のレンズはサイズの割りに重たいですが、それがまた良かったり
しますよね(笑)
絞りリング回す時なんて、回すだけで嬉しくなっちゃう(≧∇≦)
最近の機材には無い楽しさがありますね^^


★ ひろさん、こんばんわぁ♪
そっかぁ、そうですよね、NikonボディにCanonレンズはできないん
ですよね。できてもやる人は少ないと思いますが(笑)
Nikonレンズ、使い慣れていることもあるんですが好きなんですよね^^
実際、ボケ方とかEF-S 60マクロよりも好みかも^_^;
個人的にCanonのCMOSは捨てがたいものがあるので、Canonボディ
でNikonレンズを使うのはある意味理想かもしれません。
ツァイスやライカのレンズもCanonボディで使ってみたいけど(笑)
あっ、ツァイスはいけるかな、ZFとかなら。ライカRとかも行けるけど、、、

こんばんは
レンズってそんな風に付け替えて色の違いや柔らか味が変わるんですね。
ピントが合ってるような合ってないような微妙さと柔らかい色、なんともいえません。

★ さくらさん、こんばんわぁ♪
そうなんですよ。結構レンズによって違うものです。
同じメーカーでも結構違いますから、メーカーが変われば
かなり違いますよぉ^^
一眼の場合はそれもまた楽しみの一つですね。
「この花はこのレンズで撮ってみたいな」とか^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。