ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ アジサイ(紫陽花)

花しょうぶと共に初夏を彩る花と言えば紫陽花ですよね。
この紫陽花、なかなかに不思議な花で、その色は生えている土壌のpHで決まるのだとか。聞いた話ではリトマス試験紙の逆で、酸性の土壌だと青に、アルカリ性の土壌だと赤になるそうです。
また、咲いている中でも色が変化するので「七変化」などとも言われますね。
印象強い花だけに花言葉もたくさんあるようで、「辛抱強い愛情」「元気な女性」なんてのもあれば「冷淡」「移り気」「不精」なんてのもあります。
アジサイ(紫陽花)


やっぱりマクラー的にはこう言うショットも(笑)
そうそう、紫陽花は花水木と同じように、花びらに見える部分は実は花ではなく萼(ガク)で(花水木の場合は総苞片)本来の花はその真ん中にあるとても小さな部分なんですよね。
額紫陽花なんかで確認すると良く分かります。
ゆきさんのブログで額紫陽花の花部のアップが見られます。
アジサイ(紫陽花)
にほんブログ村 写真ブログへ ←この写真に何かを感じたら「ポチッ」と押してね。


マクラーにしては珍しく(?)引き目のショットです(笑)
背景は先日のしょうぶ園でその中にある東屋です。
アジサイ(紫陽花)
人気blogランキングへ ←「チョットいいな」と思ったらクリックで応援してね。

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
レンズ: EF 70-300mm F4-5.6 IS USM
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

こんにちは。

カカオさん、こんにちは。
綺麗に色づいてますね。
うちの実家のアジサイは、まだまだ色がいまいち。
太陽があまりあたらないんですよね。
色合いがphで変わる事は知ってたのですが、うちのアジサイはピンク色で、その隣に植わってるガクアジサイはブルーなんですよね。
根の位置は1mくらいしか離れてないですけど、その距離でも土壌のphって違うんですかね?
不思議な花ですね。

わぉ☆

この紫陽花きれい! 思い返せば、ブルーとか紫系しか実際に見たことないような・・・?
土によって色が変わるなんておもしろいですね♪
しかもちゃみさんのところのように、同じ庭でも色が違うなんて☆
神秘だわ☆

でも「元気な女性」と「冷淡」「移り気」「不精」とかが同じ花だなんて、ちょっとあんまりな気が・・・。^^;

こんにちは

カカオさん、こんにちは☆
ピンクの紫陽花、きれいですね。
紫陽花の色、私も土のpH値で決まると教えてもらっていたのですが、最近は、遺伝子で決まるのでは?って説もあるらしくて…。どうなんでしょうね。でも、ピンクでも青でも、紫陽花の色が変わっていく様は見ていて飽きませんね。色が深まっていく様子、大好きなんです。
記事の紹介もいただき、ありがとうございました。私もTBさせていただきますね。

★ ちゃみさん、こんばんわぁ♪
アジサイとガクアジサイで同じように色が変わるのか分からない
のですが、数十センチ違えば色が違う事もあるようですよ。
同じ株でも違う色になることもあるようですし、、、
ホント、不思議な花です^_^;


★ かおりんさん、こんばんわぁ♪
ありがとうございます^^
この場所は今のところこの色が多く咲いてました。
まだ咲いていないのもかなりあったので、花菖蒲が終る頃に
また行ってみたいと思います。
花言葉は諸説があり過ぎて、全く正反対のイメージをもつ言葉が
同じ花の花言葉になっている事も多いみたいです。
人間と同じで花も「どこを見るか」で180度イメージが変わると
言う事でしょうね^_^;


★ ゆきさん、こんばんわぁ♪
へぇ、遺伝子でと言うのは初めて聞きました。
「遺伝子でどの濃度でどの色になるのか決まっている」と言うのなら
分かる気がしますが、単純に遺伝子で決まっているのなら植え替えで
色が変わる理由が分からないし、、、
ホント、どうなんでしょうね^_^;
同じ株で違う色が付くこともあるようですし、ますます不思議です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

ガクアジサイ

雨に濡れながら一つずつ 一つずつ…アジサイの花に会えるから梅雨もうれしいな…

お隣さん

          僕は蒼!

紫陽花は雨とともに

今年も安富町(合併して姫路市)のあじさいまつりへ行ってきました。

いたち川の自然写真集(富山市)

         富山市中心部を流れる、いたち川沿いを散歩(ウオーキング)していたら、アジサイ(紫陽花)の満開を見つけました。富山市中心街通信の管理人、花をみてると元気になってきます。 (撮影・富....

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。