ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第22回ブログdeフォトコンテスト作品応募ページ

第22回ブログdeフォトコンテストの選評・講評などです。
今回は株式会社 市川ソフトラボラトリー様、株式会社ローヤルカラー様よりスポンサード頂き、27点の多彩な作品をご応募頂きました。
作品をご応募頂きました皆さん、並びに投票して下さった皆さん、ありがとうございました。
また、第23回のブログdeフォトコンテストは「空」をテーマに作品募集を開始しています。皆さん是非ご参加下さい。

↓↓↓このブログの管理人カカオも愛用してます↓↓↓
RAW現像ソフトSILKYPIX
ローヤルカラー Online Lab
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆


第22回メインページはこちら
↑結果はこちらでご覧下さい↑

■総評(あんよ♪)
今回のテーマ「風景・街並み」についても大変楽しく拝見をさせていただきました。
直球で風景・街並みを撮られた方、心で見る風景・街並みを撮られた方表現方法は様々でしたが皆様が感じた気持ちをいかに写真に込められていらっしゃるか、そんな想いを重点い置き票並びに講評を書かせていただきました。

■総評(カカオ)
今回のテーマは「風景・街並み」という事で、王道的な風景写真で応募して頂いた方、街角スナップ的な写真で応募して頂いた方、遊び心にあふれる写真や組写真で応募して頂いた方など様々でした。
その中でも今回は特に作品としてしての完成度、テーマと作品の表現意図とのマッチングを重視して配点させて頂きました。
ポイント、コメント共に「一つの受け取り方」として参考にして頂ければ幸いです。

第22回ブログdeフォトコンテスト
作 品 名 コメント
夏空 先ずこの色味に惹きつけられました。空間の感じも魅力的ですし、雲の感じも素敵です。
左隅に写る人影が少し気になり、視線が分散してしまうのが残念です。(カカオ)
入り組んだ岩場に凪の海。冒険心が擽られる1枚ですね。
下まで降りた風景も見てみたい気がします。(カカオ)
雪やこんこ 言われなければ気付かない自然なHDRですね。雪のディティールなどが良く出ていて使い所が上手いと思います。(カカオ)
美しい西洋のような町並みIN荻窪 とても閑静で素敵な住宅街だと思います。光線状態によってはもっと魅力的な表情を見せてくれるのではないでしょうか。
例えば夕景、夜景、早朝など、シチュエーションによって大きく表情が変わってくると思います。(カカオ)
のどかな町 水車にキショウブでしょうか?のどかな光景です。
少し気になるのは同ページに記載される文章で、大切な事ではあると思うのですが写真が表現したい意図と直接関係ないように思えてしまい、写真の趣きに水を差してしまっているようにも感じられます。
写真は「画像の出来、不出来」だけではなく、タイトルや添えられる文章も評価の一部となると思いますので「写真を引き立てる文章」であることに注意を払われると良いと思います。(カカオ)
静かな夕暮れ まるで海原かのように建物の上を反射する光が印象的ですが、構図が落ち着き過ぎているのと、もう少し霞を活かしたトーンやコントラストで仕上げても面白いのかなと思いました。(カカオ)
この時間、この街。 俗に「マジックタイム」といわれる時間帯ですね。私も大好きな時間帯です。
ストリートスナップとしては良いと思いますが、風景として考えるともう少し全体が整理されると良いかなと思います。(カカオ)
三文の得 夕暮れや早朝というのはフォトジェニックな光景に溢れていますよね。
フレアくさくなりがちなシチュエーションですが、スッキリとクリアな描画で朝の気持ちの良い空気が伝わってきます。(カカオ)
アスファルト 車の流れで町が生きているということが表現出来ており、その点が良かったと思います。(ginponz)

象徴的な三連のタワーが霞んで見え、濡れたアスファルトの質感も良く出ていますし車のブレ加減も絶妙だと思います。
ウォーミングな色合いですが、雨の冷たさやシットリ感の出る色合いを選択されても面白かったかなと思います。(カカオ)
涼を感じる昭和の家並み 周囲に写し込みたくないものがあったのか、構図が少々窮屈に感じます。「風景」ということに捉われなければもっと思い切って一部を抜き出しても面白かったと思います。
さらにそうしたショットで組写真を構築する手もあるとます。(カカオ)
日銀旧小樽支店 40DのISO3200はかなり厳しいと思いますが、小さい画像で応募できるコンテストならではと言ったところでしょうか。
手ぶれ補正付きのレンズで1/8くらいまでSSを落とせれば車にも動きが出たともいますが、やはり三脚で固定して撮りたい風景ですね。(カカオ)
雪と坂の街小樽 雪景色は他にもあったのですが、通勤・通学の人たちが写っていて、あたたかさを感じました。(ginponz)

とても良い光景ですね。何処の街でもそれぞれの特徴があると思いますが、坂と雪と共に暮らす人々の情景が写し出されていて、とても素敵な作品だと思います。もう少し大きな画像でみたいですね。(カカオ)
街灯 赤レンガ倉庫にこんなに素敵な一角があるのですね。
少しトーンを落とし過ぎてしまっていて、説明がないと何か分かり辛くなってしまっている気がします。
カラーも合う光景だとは思いますが、モノクロでもHDRなどを使ってみると一味違ってくるかもしれません。(カカオ)
夕陽に向かって まずその空の色、グラデーションの美しさに目を引かれました。
傾いた水平も良くマッチしていますね。しかもノーファインダーでこの構図が飛び出してきたのは驚きです。(カカオ)
奔流 この写真をこの場所に撮りに行き、ひたすら良いコンディションを待つ写欲が素晴らしいと思います。(ginponz)

幻想的でなんとも素敵~~と言う感じです。霧の海へダイブしたいです。(あんよ♪)

霧の流れ、手前の木立の並び、色合いなど、どれをとっても素晴らしく、あまりに幻想的で思わずため息が漏れました。
訪れてみたい場所が一つ増えました。(カカオ)
blue 夕暮れ後の美しい空ですね。
携帯電話なので構図の自由度は限られると思いますが、電柱などを入れるのであれば並びなどをもっと活かしたい感じがします。(カカオ)
影が伸びる 色づかいが特殊でおもしろい。まるでおもちゃの街?(ginponz)

面白い写真です。遊び心満載!トイカメラ万歳!です。
異次元世界のようで、大好きな1枚です。(あんよ♪)

トイカメラによる遊び心あふれる作品ですね。それぞれの影が表情を持っていて、見ていて楽しくなる1枚です。(カカオ)
かつての花園も今は瓦礫 今日、目にした風景は次にはもう見られないかもしれない。そんな思いをヒシヒシと感じますね。もう少し広角で、且つ「元サンゴの瓦礫」に寄ってみても面白かったのではないでしょうか。
また、こういった風景を伝えるためには、ある程度解像力のあるカメラの方が向くと思いますので、機材のチョイスも大切にしたい所です。(カカオ)
近所の木陰 手前にレトロなバスを大きめに入れたのが、構図的によかったと思います。また、人も居てあたたかみを感じます。(ginponz)

このバスがサンドイッチ屋さんなんですね。食材はもちろん、空間にも拘りを持ってくれているお店というのは気持ちが良いものです。
その雰囲気がとても良く出ていると思います。(カカオ)
下風呂漁港 対角線構図というのでしょうか、手前の標識も含めて配置が良く、見ていて何か落ち着きます。(ginponz)

深い霧の様子が見事に表現されています。漁に出て行った漁師さん、帰ってきたらそこは別の世界だった・・・なんてそんな不思議ストーリーが思わず頭に浮かびました。(あんよ♪)

ライトが霧に描き出した形が不思議で、それが3つ並んでるのがまた不思議というか、何か別世界に引き込まれたような錯覚を覚える魅力的な1枚だと思います。(カカオ)
原生林に馴染む蔵 物語の挿絵に出てきそうな光景ですね。
手前の草地を見るとまだ人の手が入っていそうにも見えますが、奥の深い森を見ると忘れ去られた遺跡のようにも見えます。
とても面白い視点だと思います。(カカオ)
棚田に見られる不思議な石垣 私が済む地の近くにも棚田がありますが、維持管理は本当に大変ですね。
コンテスト用の写真として見ると少し説明的で、風景作品として仕上げるには実際に作業している人を入れてみるなり、もう少し引いて棚田全体と一緒に写してみたり、光線状態を選ぶなりと工夫が必要な気がします。(カカオ)
肉の富田 とても味のある街並みですね。
ただこのサイズの画像だと「肉の富田」さんがどこなのか判別できるまでにかなり時間を要してしまうのが残念です。(カカオ)
Quatre saisons a Strasbourg ストラスブールの四季、1枚1枚が魅力的な描画でどれも素敵ですね。日本から贈られた桜並木があると言うのも驚きです。(カカオ)
あぜ道に咲く 個人的に凄く大好きな1枚です。淡い色合いと優しいほんわかフインキ♩
なんだか見ているとほっとします。(あんよ♪)

印象派画家の絵を見ているかのようです。
雲の表情も手前に入れた花の雰囲気も素敵で、とても癒されるものがあり部屋に飾りたくなる1枚です。(カカオ)
刹那の幻想 花火全体を入れてしまわず、フレームアウトさせた事が逆に迫力を生みました。手前に船があるのがさらに良いです。(ginponz)

帆船に光が降り注いでいるようで、まるでお伽噺の世界ですね!
この花火大会自体は知っていましたが、このような光景がみられるとは知りませんでした。
正しく「刹那」を切り取った素晴らしい1枚だと思います。(カカオ)
The Olympic National Park ワイド写真は珍しいのですが、うまくまとまっていると思います。中央の羊がワインポイントで良かったです。落ちないか心配ですが。(ginponz)

なんとも羨ましい〜ロケーションですね!
住んでいる土地をこよなく愛するがゆえに撮る事の出来る1枚だと思います。(あんよ♪)

ブログのトップにも使われているせいか、Leoさんと言えばマウンテンゴートというイメージがあるのですが、流石の1枚ですね。
ただ、個人的には無理にパノラマでなくても良かったのかなという印象もあります。左右をカットして中央の一番魅力的な部分をもっとシッカリ見てみたいかなと、そんな風に思いました。ワイドにしても16:9くらいでもかなり魅力的だと思います。(カカオ)


※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のフォトコンテストの作品募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」参加作品「夏空」

人気の少ない浜辺でマターリと針穴するのも良いものかと take ZERO2000 + Fujichrome FORTIA SP, film scan EPSON GT-X750, edit Seashare.

第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」参加作品、「凪」

奇岩や入り組んだ海岸の多い室蘭は、晴れた日に散歩するだけでも気持ち良いです。 take PENTAX SPF + SMC Takumar28/3.5 + Kodak GOLD100, film scan EPSON GT-X750, edit Seashore, 室蘭八景トッカリショ浜にて

雪やこんこ【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

「雪やこんこ」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】 タイトル: 雪やこんこ 撮影者: s.sawada 撮影機材: PENTAX K10D , DA50-200mm 撮影日: 2010年4月29日 使用ソフト: Photomatix Pro , Photoshop CS4 コメント: 1枚のRAWからHD...

美しい西洋のような町並みIN荻窪 ブログdeフォトコンテスト応募作品

タイトル: 美しい西洋のような町並みIN荻窪 応募部門: 風景・街並み 撮影者: WISTA45 撮影機材: SONY 300 撮影日: 2010/4 撮影データ...

「のどかな町」ブログdeフォトコンテスト応募作品

昭和前半以前ぐらいの田舎育ちの人が思い出すような風景じゃないかという気がします(もちろんわたいは経験ありませんがw)。今の都会暮らしに慣れきった人間には生活の便利もあまりよくなく、こういうとこに住もうという気にもなれないかもしれないけど、本当はこういう...

「静かな夕暮れ」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

タイトル: 静かな夕暮れ 応募部門: 風景・街並み 撮影者: zima 撮影機材: Canon EOS 5D mark?         TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 撮影日: 2009/11/08 撮影データ:F8.0  -0.6EV  被写体の情報: 新宿都庁からの街の眺め 使用ソフト...

「この時間、この街。」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

タイトル: この時間、この街。 応募部門: 風景・街並み 撮影者: zima 撮影機材: Canon EOS kiss Digital N         Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM 撮影日: 2009/02/07 撮影データ:F5.6  -1.0EV  被写体の情報: 渋谷代官山の、夕暮れの...

「三文の得」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

タイトル: 三文の得 応募部門: 風景・街並み 撮影者: zima 撮影機材: Canon EOS kiss Digital N         Canon EF135mm F2L USM 撮影日: 2009/09/06 撮影データ:F8.0  -1.0EV  被写体の情報: 東京の世田谷線の早朝風景です。 使用ソフ?...

「アスファルト」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

タイトル: アスファルト 応募部門: 風景・街並み 撮影者: zima 撮影機材: RICOH GRdigital 撮影日: 2009/06/13 撮影データ:F5.6 -0.3 被写体の情報: 雨の日の新宿風景 使用ソフト: なし コメント:  雨でしっとりと濡れたアスファルトがすごく綺...

「涼を感じる昭和の家並み」ブログdeフォトコンテスト~風景・街並み応募作品

昭和前半生まれぐらいの人たちなら懐かしいと感じるような光景じゃないかと思います。家の作りもさることながら、玄関脇に設置された防火用水と書かれた(石をくり抜いて作られた)水溜め、おそらく使わなくなった石臼と思われる物に浮かぶホテイアオイ、そして柄杓の入っ...

日銀旧小樽支店(第22回ブログdeフォトコンテスト応募作品)

赤レンガの東京駅の設計で有名な、辰野金吾の手により明治45年に建てられたこの日銀小樽支店は、全国の日銀の建物の中でも一番美しいと言われている。当時「北のウォール街」と呼ばれた日銀を中心とした銀行街も、小樽の商業の衰退と共に都市銀行の撤退が相次ぎ、2002年9?...

雪と坂の街小樽

小樽は坂の街です。石狩湾に沿って細長く街が延び、背後は山々に囲まれています。 ですから自転車に乗っている人なんぞ滅多に見かけません、 時おり、ロシア人やガキンチョが乗っている程度です。 こんな坂道を、腰を折り曲げて登っていくのです。私はそんな街が大好きで?...

「街灯」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 街灯 応募部門:風景・街並み 撮影者: MahalohA 撮影機材: Canon EOS 5D mark2         EF 24-105mm F4 IS USM 撮影日: 2010/7/30 撮影データ:F5.6 -1.3EV 被写体の情報: 横浜赤レンガ倉庫 使用ソフト: Digital Photo Professional コメ?...

「夕陽に向かって」【第22回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

(クリックすると大きい写真が表示されます) タイトル: 夕陽に向かって 応募テーマ: 「風景・街並み」 撮影者: たかぼう 撮影機...

奔流【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】

「奔流」【第22回ブログdeフォトコンテスト「風景・街並み」部門応募作品】 タイトル: 奔流 撮影者: s.sawada 撮影機材: PENTAX K10D , DA50-200mm 撮影日: 2010年2月13日 使用ソフト: Photoshop CS4 コメント: 十勝川温泉北側の展望台より撮影。この霧の海に...

blue 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル blue 部門 風景.町並み 撮影者 大山凌 撮影機材 携帯電話

影が伸びる(第22回ブログdeフォトコンテスト応募作品)

初冬のある日のメルヘン交差点。影が長く伸びていた。広場の常夜灯の中心部にのみピントが来て周辺部は画像が流れ、トイカメラの本領発揮の一枚。 撮影機材 大人の科学Vol.25付録 「35mm二眼レフカメラ」撮影場所 小樽市メルヘン交差点ルタオの展望台撮影データ F値、...

かつての花園も今は瓦礫

このあたり、かつてはサンゴの花園だった所で、茶色く見えてるのは、所々岩もあるけどほとんどが元サンゴの瓦礫です。そのサンゴをエサに求めて魚たちもいっぱい居たもんですが、エサがなくなると魚や貝もほとんど見られません^^;原因はいろいろいわれてるけど、一番は開?...

近所の木陰

タイトル: 近所の木陰 応募部門: 風景・街並み 撮影者: WISTA45 撮影機材: NIKON F2 撮影日: 2010/7 撮影データ:F11 1/125 被写...

「下風呂漁港」ブログdeフォトコンテスト応募作品

タイトル: 下風呂漁港 応募部門: 風景・街並み部門 撮影者: tsugarunn zu photo 撮影機材: NIKON D300         TAMRON AF18-270 VC 撮影日: 2010/08/09 撮影データ:F11 5秒 -0.3EV 被写体の情報: 下風呂漁港です^^ 使用ソフト:...

「原生林に馴染む蔵」ブログdeフォトコンテスト~風景・街並み応募作品

年代を感じさせる蔵(このあたりの町並みからも、おそらく江戸時代の頃の建造物)で、すぐ向こうに見えてる原生林の風景にもピッタリ馴染んでいます。この蔵のすぐ向こう側には姫路城の中堀があり、その向こうに見えてるのが築城以前からほとんど手付かずの原生林の一部で...

「棚田に見られる不思議な石垣」ブログdeフォトコンテスト~風景・街並み応募作品

棚田がしっかりした石垣で作られてる所も全国ではそう多くないと聞くけど、この多可町の棚田は全てが石垣作りの棚田で、全体の景色としても大変すばらしいものがあります。その棚田の石垣を傍でよく見てみると、ご覧のようにちょうど目の高さぐらいの位置に、飛び出た石が...

「肉の富田」ブログdeフォトコンテスト応募作品

いい肉のように、じっくりと味わえば味わうほど、いい味が出てきます! 看板、キャッチの文字がいいでしょう(・´з`・) タイトル: 肉の富田 応募部門: 風景・街並み部門 撮影者: tsugarunn zu photo 撮影機材: NIKON D40         AI NIKK...

「Quatre saisons à Strasbourg」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

Au printemps En été En automne En hiver タイトル: 「Quatre saisons à Strasbourg」 撮影者: Nobu 撮影機材:  Au printemps : Leica CL + Nokton 35mm f1.2 + ND8 撮影データ: マニュアル露出モード F1.4 1/125秒 ?...

あぜ道に咲く

タイトル: あぜ道に咲く 応募部門: 風景・街並み部門 撮影者: tsugarunn zu photo 撮影機材: NIKON D300         TOKINA AT-X124 撮影日: 2010/08/28 撮影データ: 1/250秒 F11  ISO200 -0.3EV 被写体の情報: 青森県弘前市三本柳?...

刹那の幻想 【第22回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

(写真クリックで拡大されます) タイトル: 刹那の幻想 撮影者 : 希霜 撮影機材: α900 + STF 135mm F2.8 [T4.5] 撮影条件: ISO 1600, 1/20s, F2.8 (T4.5), WB 太陽光 撮影日 : 2010/08/07 被写体の情報: みなとこうべ海上花火大会 使用ソフト:?...

「The Olympic National Park」ブログdeフォトコンテスト応募作品

*本写真は是非クリックしてワイドに見て下さい!機材:PENTAX W90 条件:1/500秒/F4.2/ISO80/5mm(換算28mm)-パノラマ合成 場所:米国ワシントン州オリンピック国立公園 撮影者:Leo Miyanaga 処理:JPEG画像をPhotoshop CSにて自動コントラスト調整、リサイズのみ...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。