ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第21回ブログdeフォトコンテスト作品応募ページ

第21回ブログdeフォトコンテスト「春の花」の作品応募ページです。
72作品の中からグランプリの栄冠と賞金、そして株式会社 市川ソフトラボラトリー様より提供の「SILKYPIX Developer Studio Pro ライセンス」、株式会社ローヤルカラー様より提供の「ハイクオリティプリントA3又は半切サイズ」など賞金換算\34,000超の副賞を手にする作品は果たして!?

↓↓↓このブログの管理人カカオも愛用してます↓↓↓
RAW現像ソフトSILKYPIX
ローヤルカラー Online Lab
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆

第21回メインページ
↑実施要綱などはこちら↑

■総評(anyo♪)
「春の花」と言うテーマの為か全体的に花を主役とし撮られた作品が多いなと感じました。
個人的にはマクロネタ大好きなのでとてもとても興味深く拝見させていただきましたがどの作品を拝見しても作品から感じるメッセージ的な感情を感じる事がちょっと難しかったです。
ひとつの花をアップで撮るにしろ何にしろ、被写体に話し掛ければ何かしらの想いは伝わってくると思います。
そんな作品を拝見したいなぁ・・・と思う今日この頃。生意気な事を申し上げて大変恐縮でございますが皆様の想い今後も楽しみにしたいと思います。


■総評(カカオ)
今回のテーマは「春の花」という事で馴染みやすさもあったためか72作品と大変多くの作品をご応募頂きましたが、その中で大きく2つの系統に分かれたと思います。
一つは「春に咲いている花を撮った」という系統。そしてもう一つは「春の花に感情やイメージなどを投影した」という系統です。
端的にどちらが良いという事ではありませんが、共通して言えるのは「感じた事、伝えたい事、見せたい部分」を「どう撮るのか」がハッキリしているのかいないのかが配点の分かれ目になったと感じています。そういう意味では後者の作風の方がよりそうした部分がハッキリしている作品が多かったように思います。
その中でも特にテーマと作品の表現意図とのマッチング、そしてその意図に対して適切な機材、技術を選択できているかなどを重視して配点させて頂きました。
ポイント、コメント共に「一つの受け取り方」として参考にして頂ければ幸いです。

第21回ブログdeフォトコンテスト
作 品 名 コメント
日の丸サクラ 敢えて日の丸構図にして中央部以外の彩度を下げるレタッチで、まさしく「日の丸」というところでしょうか。被写体も桜で面白い組み合わせだと思います。
超広角レンズの周辺の流れも面白い効果になっていると思います。
ただ中央部の赤というか薄ピンクの色をより残そうという意図なのかもしれませんが、全体にアンダーで重い感じがあるように感じるので、例えば河津桜や緋桜系などのピンク色が濃い桜でチャレンジしてみると面白いかも知れません。(カカオ)
ふーっ リベンジ 組み写真なのでしょうか?個人的には「ふーっ2」の写真だけをメインにされた方が良かったのかも?と感じました。
一緒に「ふーっ」としたくなる凄い可愛い写真です。エントリーさせる作品選びもこういったコンテストの重要なポイントのひとつだと思います。(anyo♪)

組写真としての応募か1枚目の単写真の応募か分かりづらかったのですが、組写真として見た方が魅力的だと思ったので組写真としてコメントさせて頂きます。
超ローアングルから春の空を見上げた1枚目と、綿毛を吹く女の子の2枚目、どちらも優しいトーンで春のやんわりとした雰囲気が伝わってきます。(カカオ)
春色散策 八重桜でしょうか?非常に鮮やかですね。
全体の色調やトーンは素晴らしいと思うのですが、メインに抜き出したかったと思われる辺りが日陰になってしまっていて、視線が定まらない感じを受けてしまうのが残念です。(カカオ)
sakura-sakura 背景のバイオレットピンクが宇宙の様で美しいです!もう少し解像度の高い画像でダイナミックに見たかったです。(Leo Miyanaga)

背景は水面でしょうか?少し状況が分かりずらいのが残念ですね。
また、コメントに「桜がポップコーンのように見えて」とあり、面白い感性をお持ちだな思いましたが、であるならポップコーンのように見える工夫があると面白い作品になるかも知れませんね。(カカオ)
春の花 タイトルもそのままずばりに様々な春の花を並べて頂いたのですが、「春の花を集めただけ」になってしまうと味気なく残念です。
これらを何らかのメッセージやストーリーに沿って組み上げられるととても面白くなると思います。
写真においてはタイトルやコメントも大切な表現要素なので、これらにも一工夫があると良いように思います。(カカオ)
花火花 どんな環境で咲いている花なのか凄く興味があります。夜に咲く花と言う事なのでそこら辺を撮りいれても面白いと思います。
またコメントにあるように
>~昼頃、これの咲いてるあたりに行くと、下を流れてる川面にその散った花がいっぱい流れてて、それを見るのもなかなかいいかも
個人的にはこの花達が咲きその短い一生を終えた姿を、本来であれば命溢れる春の躍動感的な部分との対比を見せたほうがメッセージ的感情が強くて面白い作品になったのではないかと感じます。撮影あれこれを記載されるよりその方が十分撮影された方の想いが伝わるような気がします。(anyo♪)

光源を変えたりレタッチで色を変えたものを並べたりして「花火」を表現しようとしたチャレンジングな作品だと思います。
中央は完全に露出オーバーで飛んでしまっているので、フラッシュを直射する場合はディフューザーを使うなど注意した方が良いかも知れません。
もし自分がこの花で「花火」を表現するのであれば、背景をもの凄く暗い場所にするとか多灯ライティングするなどして背景を黒く絞めるかもしれませんし、単純に背景に黒紙などを置いても良いかも知れません。
レタッチで色加工するのも良いですが、フラッシュを発光したのとしないのとを組み合わせるアイデアがあればカラーセロハンなどを用意して撮影時に変化を付けても面白いかも知れませんね。
せっかくのアイデアなので色々とチャレンジしてみて下さい。(カカオ)
桜の木の下で とても穏やかな時間の流れを感じ、優しい気持ちにさせてくれる一枚です。
欲を言えば桜に光があたっていると良いのですが。
また、全体に少し不安定さを感じる構図なので、桜の花と赤ちゃんの配置をもう少し変えてみると良いかも知れません。(カカオ)
カタクリ 私もカタクリは大好きな花でよく撮りますが、モノクロにするには難しい花ですね。
かなり柔らかいイメージですが、ソフトフォーカスなどを入れられているでしょうか?持っていきたいイメージの方向性はとても良いと思います。
惜しいのは背景との分離が甘い点でしょうか。
この花が白花や黄花のカタクリなのか、紫色が薄いタイプなのか分かりませんが、モノクロの画像の中でかなり白く写っているので、背景にも同程度に明るい部分を持ってきてしまうと花が浮き上がらす、またソフトなイメージにしたのでそれが余計に助長されてしまっていると思います。
黒く締まる背景にしてしまうとイメージとはなれると思うので、せめて中間調くらいになる背景を探せると良かったかも知れません。(カカオ)
花と石と祈りと 暗部の使い方と、被写体の捉え方が良かったです。(ginponz)

AT-X 107 DX Fisheyeの望遠端を使って広角マクロのような雰囲気で上手くまとめられていると思います。
ひょっとしたら右手には障害物があるのかもしれませんが、もう少し右側に回り込んで石像とカタクリをもっと正面から、さらにもっと対角に配しても面白かったかも知れませんね。(カカオ)
川辺に咲く蕗のトウ なんだか海の中で珊瑚をみているみたいな感覚になりました。蕗のトウ綺麗ですね。(anyo♪)

度の写真を審査対象として良いのか悩みましたが、特に指定が無いようなので3枚の組写真として見させて頂きます。
機材テスト的な内容でコンテストには不向きかなと思いますが、1枚目は通常のマクロレンズで、2枚目と3枚目は逆付けでと様々な方法で蕗のトウを撮られいて面白いです。
私はフィルム時代は気兼ねなく逆付けしていましたが、デジタルになってからはゴミの混入が怖くてほとんど行っていませんでした。
しかし2枚目などを見させて頂くとまたやってみたいと思わせてもらえるので、中古で逆付け専用レンズでも探そうかと思いました。(カカオ)
透過高が非常に美しいですが、もう少し背景と分離できるアングルが探せたらベストだったと思います。下に咲いている白い花ももっと活かしてあげられそうです。
また、大変シンプルなタイトルでご応募頂きましたが、シンプルなタイトルを付けるというのは実は一番難しかったりします。
この写真に関しても確かに「春」ではあるのですが、春の全てを凝縮しているかと言われると疑問符が付きます。
一文字で表すならどちらかというと「花」という感じでしょうか。
同じ写真でもタイトルでまるで違う写真になります。敢えて「無題」や説明的なタイトルのみで勝負というのも良いのですが、タイトルも含めて「写真」なので、一工夫あると良いかなと思いました。(カカオ)
太陽色 ボケと主体となっている被写体のバランスが良かったです。(ginponz)

素晴らしい色ですね。全体の配置も絶妙です。
ただ、せっかく単焦点で柔らかい暈けを出しているだけに、鋭く尖った草がイメージを寸断してしまっているのが残念です。(カカオ)
朝のきらめき 玉ボケが重なり合って美しいですね。
背景の状況は分かりませんが、もう少し煌めき部分を広くとっても良かったような気がします。
あと、もう少し大きな画像で拝見したかったです。(カカオ)
なかよくしてね 背景や花の植え方などの関係かも知れませんが、主題の白いチューリップを隅に追いやってしまったので「なかよくしてね」のタイトルに反して疎外感が出てしまっているように感じます。
圧縮効果を狙って200mm~300mmくらいの望遠を使ったら面白かったかも知れませんね。(カカオ)
待ちわびていた春の到来 待ちわびていたのが「花」なのか「人」なのかで見方が変わると思いますが、「春が到来して花達が一斉に咲き乱れる」というのを組写真で表現したかったのかなと解釈しています。
コメントに「背景を入れようとするといろんな人の足が入ってしまう為に、構図を決めるのに苦労しました。」とありましたが、思い切って花を見て回る人を背景に暈して取り込んでしまっても面白い写真になると思いますよ。
特に1枚目などはもっと上に向けた方が面白そうな気がします。(カカオ)
まどろみ 背景に格子を抜けた光でしょうか?その模様を取り込んだのが絶妙でしたね。「まどろみ」というゆったりとした空間を表現するのに控えめの露出にしたのも当たりだと思います。
もう少し配置がかわると良いかも知れません。時間によって模様の位置や表情も変わると思うので、色々と試してみて下さい。(カカオ)
菜の花の夢 柔らかく撮って色を変えて「夢のように」という狙いは上手いと思います。
私は個人的に前暈けを乱用するのは好きではないのですが、こういうイメージであればもっと前暈けを積極的に使って良いと思います。
もっと現像的なイメージに仕上がると思いますよ。(カカオ)
春ふわり こちらも柔らかい描画で、ピンが甘いというよりブレなのでしょうか?それもあえて取り込んでという意図であるとは思うのですが、少しどっちつかずになってしまったかなという感も否めません。
おそらくこの露出と暈け、色であればしっかりとピン位置を出しても「ふわり」としたイメージは出せたと思います。
さらに柔らかいイメージをと考えるなら前述のように前暈けを使う手もありますし、ソフトフォーカスなども良いと思います。何事も使い過ぎは禁物ですが、積極的に求めるイメージがあるのであれば良いと思います。(カカオ)
幸せな気持ち 結婚式のイメージに使えそうな感じで、他の応募作品もそうなのですが「色」でイメージを出すのがとても上手いと感じます。
ただクオリティは高いと思うのですが写真素材集などにありそうなイメージに納まってしまっているので、差別化を図る「何か」を入れられると素晴らしい作品になるとおもいます。(カカオ)
仲良しチューリップ こちらは前暈けを取り入れられていますが、逆に表現したかった「仲良しチューリップ」に必要であったのかな?と感じてしまいます。
また前暈けは主題に重ねないのを基本とした方が良いと思います。
入れるのであれば茎の辺りに配すなどしてチューリップを浮き立たせる感じにすると「仲良し」が引き立つと思います。(カカオ)
水面花 水面に映った桜がメインというアイディアが良かったです。(ginponz)

少し全体にざわついた感じなのが気になります。
おそらく波紋が中途半端な大きさなのと、コントラストや露出の兼ね合いでそうなってしまっていると思うので、何処かの要素を排除する、例えば波がおさまるのを待つとか逆に大きな周波の波を待つとか、控えめのコントラストで仕上げるとか。
モノクロで撮る場合、どアンダーというのも面白いと思いますよ。(カカオ)
桃の花、菜の花。 オーソドックスで一見地味な作品ですが、完成度はとても高いと思います。
花の配置、葉まで含めた流れ、リズム、背景の色の配置と強さ、全て隙がありません。
今現在の春を撮ったのではなく、遠い記憶の中の春を撮った様な、、、そんな感覚を覚えました。(ショウ☆)

とても安心して見られるというか、普通曇天でこういう花を撮ると明るめの露出で彩度を高めに、、、と定番のパターンで入りがちですが、落ち着いた露出で諧調をしっかり出しているのは良いと思います。
ただ個人的にはワンポイントの刺激が欲しいですね。
あとタイトルですが、やはり少し分かり辛い感じを受けました。
引き立て役に回ってくれた花達へ敬意を払うのはとても素敵だと思いますが、やはりタイトルも作品の一部なので、その作品を象徴するものにしてあげると良いと思います。(カカオ)
寄り添うふたり 並んだ2輪を抜き出したのは良いと思いますが、「ふたり」という感じを出すにはもう少し浮き立たせたいですね。
これくらいのサイズならマクロでなくてもいけると思うので、少し離れた位置から望遠でというのもありではないでしょうか。(カカオ)
サクラツイッター とても興味津々な瞬間を撮られた作品だと思います。もっと大きな画像で拝見したいです。欲を言うならば枝に鳥が止まる羽を広げている瞬間とか・・・(anyo♪)

ムクドリさんですね。
最近は街中に集団でねぐらを構えたりして害鳥扱いなんかもされてしまっていますが、さえずりは中々良いですし自然の多い所では愛嬌のある鳥さんです。
「サクラツイッター」というタイトルであるなら、囀っている瞬間のショットが欲しかったですね。(カカオ)
ナノハナ 柔らかい空の青が「春だなぁ」って感じを出してますね。
菜の花たちのリズムも良い感じですし、頭一つ抜け出した菜の花のアクセントも効いていて良いと思います。(カカオ)
森の妖精 「春の花」というテーマは感じられませんでしたが、構図、色調、トーン全てにおいて好きな一枚です。テーマ抜きなら今回一番好きでした。(Leo Miyanaga)

森の中に咲くカタクリの花の美しさが良く現れている作品です。
スポット的な木漏れ日の光の読み方、低く取った目線と望遠レンズの組み合わせ、大木の影の入れ方などに上手さを感じます。(ショウ☆)

少し影の部分が広過ぎて圧迫感も覚えますが、森の中で木漏れ日がスポットライトのように照らし出したカタクリの姿はその異名の通り正しく「早春の妖精」そのものですね。私も大好きな花です。(カカオ)
水中花 もうちょっと大きな画像でみてみたい感じがします。花びらの色といい、水面の水色とても綺麗です。(anyo♪)

美しい一枚だと感じます少し構図に工夫とトーンの操作で「春の花」感を演出出来たかも知れないなと思いました。(Leo Miyanaga)

綺麗です。個人的に撮りたい花の写真だと思いました。
光、水、花のハーモニーが心地よく、静止感と動感の両方を感じます。
何気に使われている日中シンクロも、違和感が無くお見事です。 (ショウ☆)

水面の反射も綺麗ですし、花びらの質感もしっかり出ていますね。
少し構図が単調な感じを受けるので、もう少し引いて水面の反射の綺麗な所を活かしつつスペースを活かすような構図にできたら面白いかなと思います。
アスペクトを変えてみても面白いかも知れません。(カカオ)
ほんのりふきのとう 蕗の薹が眼を出す時は周囲は土色、枯れ葉色で、なかなか見栄えのする写真として撮るのは難しいと思いますが、広角で冬から春へと移っていく森の雰囲気まで撮り込んだら魅力的になったのではと思います。
背景にも数株あるように見えるので、そちらも活かしたいですね。(カカオ)
菜の花とわたし 三脚を立ててセルフタイマーでしょうか?顔に菜の花がかかってしまっているのが残念ですね。
また、この1枚で「伝えたかったもの」は何だったのか。
そうれがもっともっと見えてくると良いと思います。(カカオ)
菜の花のある風景 今回一番「春の花」を感じた一枚です。(Leo Miyanaga)

花と山、それと裾野の水田の耕耘機がバランスよく配置された、まさに風景写真でした。(ginponz)

今回、テーマが「春の花」ということで、マクロやある程度クローズアップした作品が多い中、「春風景の中の花」というアプローチで見事にテーマを表現されたと思います。
代掻きの田んぼの泥の匂いに草花の匂いが織り交ざった「春の匂い」までも感じるような錯覚を覚える素晴らしい写真でした。(カカオ)
ピンク・シフォン 花びらの質感などはとても良く出ていると思います。
しかしどうしても図鑑的な感じを受けてしまうので、コンテスト用の画像としては構図や露出、暈けなどを効果的に使って表現したい部分を強調して抜き出すと良いと思います。(カカオ)
天狗桜咲く HDRは自然な仕上がりで良いと思いますが、構図的に少し単調な感じを受けます。
手前の枝は敢えて取り入れたのだと思いますが、トンネル構図のような効果を狙うのであればもっと引いた方が良いと思いますし、背景の景色が素晴らしいので、無理にHDRでなくてもそちらとこの桜のコラボでも十分に魅力的になったのではと思います。(カカオ)
包容力 作品的にどうのこうのと言った感想はないのですが、非常にお題のつけかたうまいなぁ~と感じました。(anyo♪)

桜に対して「包容力」という感覚を持つというのは面白い感性だと思います。
ただこの1ショットでその「包容力」が存分に表現しきれているかというと、、、難しいものがあるように思います。
あるいは組写真などで「見守る」というような視点から桜と人、動物などの構図を表現してみると奥行きが出るかもしれないと思いました。(カカオ)
艶姿 少し彩度とコントラストが高過ぎるかなと感じます。
春先のツツジというよりも南国の炎天下に咲く花のように見えてしまい、それが意図したものであれば良いのですが、このショットでは違うと思いますし諧調なども失われ過ぎてしまっているように見受けられます。(カカオ)
生命力 木の幹や根元から伸びた細枝に花を付ける桜に植物の生命力を見てとられて撮影されたのだと思います。
真正面から撮ってしまっているために状況が分かり辛いのが残念です。時間帯やアングルを変えて撮られると面白いと思います。(カカオ)
産声 開き始めの蕾が正に産声を上げているようですね。
画像が全体に甘いのが残念です。(カカオ)
春のこだま 「高いところから見た、連なる桜の木々」を見せたいのであれば手前に入れた枝は必要無かったように思いますし、空の彩度が不自然に高まってしまっているのが気になります。
また、ご応募頂いた作品に共通して言えることなのですが、「美しいから、可愛らしいから撮る」というのはとても素直な動機で写真の原点だとは思うのですが、もう一歩踏み込んで「何を美しいと感じたか」それを「自分なりの視点でどう伝えるか」という部分まで考え、そのために必要な技術や機材は何なのかを選択できると良いと思いました。(カカオ)
TSUTSUZI 背景を黒く絞めてツツジを引き立たせたのは良いと思いますが、構図がやや不安定な感じを受けます。
右側にもう一枝あるように見えますが、こちらを使って主従の関係を作っても面白かったかも知れません。(カカオ)
草叢 個人的にはとても好きな雰囲気なのですが、主題というか目線のおさまり所が一か所欲しいかなと思います。
無数の花の中で一輪、こちらを向いて光があたって浮き立つようになった所にピンが置ければとも思います。
ただ、今の玉ボケの方に向かって行くようなイメージも捨てがたいですし、、、難しい所ですね。(カカオ)
春の朝日を浴びて 朝露に濡れたエンゴサクが何とも魅力的です。
ただその主題が「春の朝日を浴びて」いないのが残念。
前暈けに入れた草(?)も画面を分断して窮屈な印象を与えてしまっている上に視線を遮られるような感じを受けてしまうので、無理に入れなくても良かったように思います。(カカオ)
白つつじ とてもいい雰囲気です。
白く煙った背景の中で一層浮き立つ白さ。
白い花というのはとても難しいですが、さらに難しいシチュエーションの中で見事に描き出されていると思います。
もう少しテーマ性というかメッセージ性のようなものと強く結びついてくるとより素晴らしいのではないかと思います。(カカオ)
別れ。 思わず口ずさむ「春なのに~春なのに~ため息またひとつ~」といった感じです。
好きです~この哀愁漂う感じ。(anyo♪)

花をモチーフにして人の感情を表現しているのが良かったです。(ginponz)

雰囲気はかなり私好みの写真です(笑)
背景の廃墟と散った桜の花びらがとてもマッチして、得も言われぬ雰囲気があります。
ただ、もう少しだけでも良いので引きで見たかったかなと思います。
私の個人的な感覚になるかも知れませんが、今の構図だと門にせき止められたような圧迫感を少し感じる(逆にそれが良いという感じもあるのですが)ので、門の手前側にスペースを作ると門から出て行くようなイメージが強調されてより「別れ。」の感じになるのではないかと思います。
また、せっかくの雨なので、そのシットリ感が出るようにするとさらに魅力が増すのではないでしょうか。(カカオ)
サクラ降るソラ。 こちらもかなり好きな雰囲気ですが、空の明るさに目が奪われてしまって主題に目が行きづらく感じます。
意図的なハイコントラストだとは思いますが、例えばHDRのような手法を使うなどしてイメージを保持しつつハイライトとシャドーに余裕を持たせても面白かったかも知れません。(カカオ)
春の椿事 真っ白な雪をバックに真っ白な水芭蕉、それを照らす一筋の光。
とても良いシチュエーションだと思うのですが、もう一つ物足りないというか構図や露出に一工夫欲しい感じがします。(カカオ)
寄り添って とても可愛らしいシーンですね。
右下に前暈けを入れられていますが、下全面、もしくは左下をカバーするように前暈けを使うともっと優しいイメージになったのではと思います。
ハイキーに仕上げても面白い気がします。(カカオ)
春うらら 少し間をあけて並ぶチューリップのリズムが面白く、雰囲気も良く出ていると思いますが、もっとプラス補正して撮ってみても良いかも知れません。
撮影者の好みかも知れませんが、全体的に少しアンダーの傾向が強いかも知れません。
特に表現意図が無いのであればもう少し明るくて良いと思います。(カカオ)
目立ちたがり屋さん あは!本当目立ちたがりですね~(笑)個人的にはこんな風に自己主張の強い方好きです?!(anyo♪)

縦にでも横にでも、一輪飛び出した花は狙い目ですね。
もう少し全体の列の並びも分かるようなアングルでも面白かったかも知れません。(カカオ)
ひとり咲き 独特の色調とトーンで良い雰囲気が出ていますね。
背景の暈けにズームレンズのザワザワ感が出てしまっているのが少しもったいない気がします。単焦点で狙ってみて欲しいシチュエーションです。(カカオ)
春の香 藤の花の香りはとても良いですよね。
こういう花の場合「どういう単位で見せるか」がとても難しいと思います。
一房を見せるのか一輪を見せるのか、それともある程度の花の塊で見せるのか、、、
このショットの場合はビシッと蕊にピントが合っている上部の一輪をメインにという感じかもしれませんが、その部分が少し背景に埋もれてしまっている感じなのが残念です。(カカオ)
やすらぎ 主題の花を思い切って右端に寄せた面白い構図ですね。
ただ「やすらぎ」というタイトルと直結しているかというと疑問符が付いてしまいます。
この構図にした「狙い」が何だったのか。その辺りが気になります。(カカオ)
浜の春 少し日が傾いた時間帯でしょうか?光を浴びる浜昼顔が美しいですね。
背景の花との位置関係をもう少し変えても面白いかも知れません。(カカオ)
水中花1 とても美しいシーンだと思います。
波立つ水の雰囲気も良いし水中の緑も美しく瑞々しい。
ただ画像の状態を見るとビデオカメラのスチル機能には少し荷が重いシーンかも知れません。(カカオ)
背景の建造物、というより境界線が入った方が良いのかどうか、、、自分が「多くの中からも探し出せる」を表現しようとするなら境界を入れないように四隅に花を配すように心がけて「多くの中」を演出しようとすると思います。(カカオ)
白い微笑み 添えられた言葉が何とも素敵ですね。
不思議な雰囲気を醸し出していますが背景は夕日の反射ですか!
惜しむらくはピントの位置でしょうか。
この花の一団の中でどの花にピンを置くか、それによってかなり印象が変わってくると思います。(カカオ)
しずく もうほんの少しアップで見たかった。微妙な感じですよね、綺麗なんですが・・・。(anyo♪)

こちらも好きな一枚ながら、しずく内のブレと全体的に縦横に走る線ノイズが残念でした。(Leo Miyanaga)

瑞々しくてとても素敵な写真なのですが、細かい部分に主題を置いたにしては画像サイズが小さ過ぎたかも知れません。
例えばこれを2L以上などにプリントするなら良いかも知れませんが、640×425pxだと主題が潰れてしまっていて何とも残念です。
同じ画像サイズにするなら思い切ったトリミングをしてしまうか、同じ構図にするならリンクを張って大きな画像が見れるようにするか。
同じ写真でも見せる場所(目的)、相手、出力先などによって調整されると良いと思います。(カカオ)
主役の座 被写体の情報に「家の近くの山に咲いていました。」とありますが、背景には鉢植えが見えるので山に咲いていた花を採ってきてお庭で撮影されたのでしょうか?
少しシチュエーションと意図が分かり辛かったです。
キンケイギクか何かだと思いますが、「一輪存在感を大いに示す黄色い花」を演出するならもう少し引いて撮った方が良いかも知れません。(カカオ)
やさしくつつまれて・・・ 淡い色がなんとも優しくて、ピントも感じな所にきていませんが、これはこれでありなのではないかと思いました。(anyo♪)

きれいな一枚だけと感じました。ピント位置で印象がさらによくなるかも、と思いました。撮影情報が無かったので1ptに留めさせていただきました。(Leo Miyanaga)

ボケが結果的に虹のような色づかいになったのが良かったです。(ginponz)

背景の色の素晴らしさに目を奪われました。
これは狙ってもなかなか撮れないと思います。
虹のようなボケは春の訪れに躍る心を見ているようでもあり、 春と言う名の音楽を聞いているようにも感じました。 (ショウ☆)

とても美しい背景です。
ピントの位置は狙いなのか外れたのか分かりませんが、この写真のイメージとしては蕊ピンではなくても良いとは思います。
少し気になってしまうのは桜上部のハイライト部分です。
ある程度覚悟の上で、もしくは意図的に飛ばしているのかもしれませんが、イメージ的にはアンダー気味で撮ってハイライトを圧縮気味に現像(もしくはレタッチ)すると全体のトーンにマッチしたのではないかと思います。
しかしそうした部分を差し引いてもやはり全体のイメージの素晴らしさが際立ちます。
また、桜は春を代表する花ではあるものの、単独の1輪を抜き出すと意外と地味な花で春めいたウキウキ感はそれ単体では出しづらいと思いますが、それを背景と全体のトーンで見事に「春」を演出しているのも素晴らしいです。(カカオ)
レンゲ畑 レンゲ畑にはやはりミツバチさんが似合いますね。
広角端で寄ったのはあるいは意図であったかもしれませんが、花期を終えた花や草の方が目立ってしまっているのが残念です。(カカオ)
水中花2 水中花1と同じくバイカモの写真ですが、光の反射を取り入れて一味違う仕上がりになっていますね。
ひょっとしたら画像の向きが違うのかなとも思うのですが、こちらもやはりビデオカメラのスチル機能には厳しい感じを受けます。(カカオ)
To the Sky. 普通の人がなかなか撮らない構図であること、空が綺麗な時を狙ったこと、さりげなく遠方のチューリップがたくさん並んでいる様子を入れたことが良かったです。(ginponz)

超ローアングルから魚眼ズームを使っての1枚ですね。
こうしたアングルからのショットはたまに見かけますが、主題の花だけでなく奥の花達や空の表情をしっかりと写し込んでいるのは流石です。(カカオ)
水車小屋の前で シチュエーション最高なんですが、もうちょっとハチさんにピンがきてれば! な~んて思います。
それと個人的には撮影秘話?とか今後の課題とか書くのは不要ではないかと思います。
撮った作品を見て今後はこう言う風にしようとか色々と検証する事はとても大切な事だと思いますが、個人的思えば良い事だとおもいますので。(anyo♪)

魅力的なシチュエーションですね。
全ての機種に言える事ではないのですが、携帯電話のカメラ機能やビデオカメラのスチル機能を使う場合に注意したいのは撮像素子の小さです。
携帯電話の場合は素子サイズは公表されていない場合も多いですが、普及型ビデオカメラの場合は1/6型など、最近のデジカメ普及機の1/2.3型などよりかなり小さく、画素数だけあっても結局解像しませんしダイナミックレンジも狭いです。
今回ご応募頂いたような作品の場合はこれらはかなり強いマイナス要因になると思います。
この作品も花の質感は完全に失われてしまっていますね。
コントラストが低く、解像感をあまり必要としない場合は光量さえ確保できれば使い所はあると思うのですが、記録写真ではなく作品として撮るならばその辺りの機材選択も重要になってくると思います。(カカオ)
春から夏へ 季節の移り変わりを花で、組写真で表現しようというのは面白いと思いますが、気になったのは写真の表示サイズです。
全て横幅一杯に表示してあるので必然的に縦構図の写真は倍ほどの表示サイズになってしまっているのですが、これが狙いなのか。
狙いだとすればどういう意図なのかというのが気になります。
また、この写真の場合、全て花をアップで捉えているので、その花が咲く時期を知っている人には伝わるかも知れませんが、それ以外の人には伝わり辛いというか、花を主題としつつももう少し風景などを背景に取り込んだ写真を並べても面白い気がします。(カカオ)
淡い光に包まれた約束 まず花を人に見立てて、そこにメッセージを投影した感性が素晴らしいです。
言われてみると確かに肩を抱き寄せて、愛なのか友情なのかは分かりませんがそうしたものを語らっているかのように見えます。
そしてフレアを効果的に使ったのも上手いですね。
ただ、やや「淡い」というには少し「強い」光かなとも感じるので、レフ板で光を起こすとか現像時の設定とかでコントラストの付け方などを調整されてみても面白いのかと思います。
また、左隅に入っている花はそちらはフレアの影響が無く、非常に鮮やかなオレンジなので視線を奪われるので無い方が良いように感じました。
スクウェアにトリミングしても面白そうです。(カカオ)
桃と菜の花の共演 背景の電線などは入らないアングルを探された方が良いと思います。
望遠で縦構図で狙っても面白いかも。(カカオ)
紅梅と白梅 画像が荒れ過ぎていて評価が難しいのですが、枝などがかなり煩雑な印象なのでもう少しすっきり見せられるアングルを探すと良いと思います。(カカオ)
大樹と白梅 このアングルだと「大樹」という感じがあまり伝わってきません。
梅より少し背が高いくらいに見えてしまうので、その辺りが伝わる構図を探されると良いと思います。(カカオ)
満開の桜 少し枝が雑然とし過ぎていますね。
このように撮る桜の場合、桜という植物は花は薄ピンク色で明るい割に、幹や枝は真っ黒で非常に暗い色をしているので、これの処理の仕方で写真の印象ががらりと変わります。次回撮影する時はその辺りを是非意識してみて下さい。(カカオ)
ダイコンハナナ こちらも背景のロープに目が行ってしまいます。
何が何でも人工物が入ってはいけないというわけではありませんが、この写真の場合はダイコンハナナの美しさを見せたいのでしょうからこうしたものは画面から排除するのが基本になると思います。(カカオ)
dandelion このタンポポに何を感じたのか、何を伝えたいのか、その辺りが見えてこないのでとても単調な印象を受けてしまいます。
カメラのシャッターを押す事は誰にでもできますが、ただ「撮った」だけでは「作品」とはなりえないと思うので、先ずはその辺りを整理してから撮影に臨むのが良いかも知れません。(カカオ)


※管理人から
フォトコンテストに応募頂いた作品に付きましては、立場上その行方(審査)に影響するようなコメント、作品の評価に繋がるようなコメントは控えさせて頂いていますので、ご了承下さい。

※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のブログdeフォトコンテストの作品の募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

「日の丸サクラ」【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

(クリックすると大きい写真が表示されます) タイトル: 日の丸サクラ 応募部門: 「春の花」部門 撮影者: たかぼう 撮影機材: ...

ふーっ リベンジ   『飛び立つ日にしちゃ絶好だ』  【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

『飛び立つ日にしちゃ絶好だ』 ブログdeフォトコンテスト応募作品 先週できなかった「ふーっ」。今週末はちゃんとできたよ!『ふーっ2』 (C)YuttanDAD all rigts reservesd.    タイトル: 飛び立つ日にしちゃ絶好だ (上の写真)撮影者: ゆったんDAD撮...

第21回ブログdeフォトコンテスト参加作品「春色散策」

半年間冬で雪景色な蝦夷地では、春になり日差しが暖かくなり花々が咲き出す季節の嬉しさは格別です。 take PENTAX KM + FA50/1.4 + Kodak GOLD100, film scan EPSON GT-X750.

sakura-sakura 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: sakura-sakura 応募部門:春の花 撮影者:ryot  撮影機材: Canon EOS KissデジタルN         EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM 撮影日: ...

春の花 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 春の花 撮影者: ふじ子。 撮影機材: D5000 撮影日: 2010/4/14 被写体の情報: 日比谷公園・新宿御苑・六本木周辺

「花火花」ブログdeフォトコンテスト応募作品

まさしく花火を見てるような花で、サガリバナって言います。沖縄方面で5月末頃から初夏にかけて夜に咲きます。(注:この写真はどれも色調加工してます)朝~昼頃、これの咲いてるあたりに行くと、下を流れてる川にその散った花がいっぱい流れてて、それを見るのもなかな...

「桜の木の下で」ブログdeフォトコンテスト応募作品

タイトル:桜の木の下で 応募部門:春の花 撮影者:tama 撮影機材:携帯電話 au W44K 撮影日:2010/04/11 被写体の情報:生後1ヶ月の赤ちゃん ...

カタクリ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タ イ ト ル:カタクリ 応募部門:春の花 撮影者:tsugarunn zu photo 撮影機材:NIKON D300、AT-X 107 DX Fisheye 撮 影 日:2010/04/24 撮影データ: 1/100秒 F9 ISO200 -2.3EV 5260K 11mm(16mm) 写体情報:久渡寺(青森県) 使用ソフト:GIMP コ メ ン ト:?...

花と石と祈りと【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タ イ ト ル:花と石と祈りと 応募部門:春の花 撮影者:tsugarunn zu photo 撮影機材:NIKON D300、AT-X 107 DX Fisheye 撮 影 日:2010/04/24 撮影データ: 1/100秒 F9 ISO200 -2.3EV 5260K 17mm 写体情報:久渡寺(青森県) 使用ソフト:GIMP コ メ ン ト:?...

川辺に咲く蕗のトウ(ブログdeフォトコンテスト応募作品)

小樽ももう蕗のトウのピークは過ぎましたが、どうしても小川の流れと蕗のトウを撮りたくて余市川の上流に行って来ました。先ずはタムロンのマクロ(SP90mm)で蕗のトウの先端部分を切り取ってみました。バックは余市川の流れです。 H22.4.26撮影 EOS40D+TAMRON SP MACRO9...

春 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 春 応募部門: 「春の花」部門 撮影者: CHIHO 撮影機材: Canon EOS Kiss X2         EF-S 55-250mm F4-5.6 IS 撮影日: 2009/04/...

第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品「太陽色」

晴れた日に、緑に映えるタンポポの色は正に地上の太陽の如く。 take PENTAX K200D + FA50/1.4 + 接写リング

朝のきらめき【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タ イ ト ル:朝のきらめき 応募部門:春の花 撮影者:tsugarunn zu photo 撮影機材:NIKON D300、Ai AF Nikkor 50mm F1.8D 撮 影 日:2010/05/02 撮影データ: 1/320秒 F1.8 ISO400 -0.7EV 5260K 50mm(75mm) 写体情報:弘前城桜まつり(青森県) 使用ソフト:ca...

なかよくしてね 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:なかよくしてね 応募部門:春の花 撮影者:さいとう 撮影機材:Canon EOS 30D        SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM 撮影...

待ちわびていた春の到来 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

  タイトル: 待ちわびていた春の到来 応募部門: 春の花 撮影者: ハンドルネーム Sindy-room 撮影機材: Canon EOS Kiss3    ...

まどろみ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル まどろみ 部門 春の花 撮影者 シャム 機材 SONY α380 レンズ タムロンA16 撮影日 2010.4.28 データー f2...

菜の花の夢 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル 菜の花の夢 部門 春の花 撮影者 シャム 機材 SONY α380 レンズ タムロンA16 撮影日 2010.4.19 データー f...

春ふわり 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル 春ふわり 部門 春の花 撮影者 シャム 機材 SONY α380 レンズ タムロンA16 撮影日 2010.3.22 データー f2...

幸せな気持ち 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル 幸せな気持ち  部門 春の花 撮影者 シャム 機材 SONY α380 レンズ タムロンA16 撮影日 2010.4.19 データー...

仲良しチューリップ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル 仲良しチューリップ 部門 春の花 撮影者 シャム 機材 SONY α380 レンズ タムロンA16 撮影日 2010.4.18 デー...

水面花 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:水面花 撮影者:葱 撮影機材(カメラ):Canon EOS 7D 撮影機材(レンズ):EF75-300mm F4-5.6 IS 撮影日:2010/4/1 撮影データ:F8.0 0/1EV 被写体の情報:千代田区は千鳥ヶ淵の桜です。 使用ソフト:Adobe Photoshop Elements 8.0 コメント:今年の千鳥....

「桃の花、菜の花。」ブログdeフォトコンテスト応募作品

■ Camera: SONY DSLR-A900 ■ Lens: SONY 100mm F2.8 Macro ■ Parameter: 100mm 1/320s f/2.8 ISO200 ■ Location: 追分市民の森 ■ Date: 2010/04/04 十分主役になり得る、桃の花と菜の花にボケ役になってもらいました。 それでは、あまりにもかわいそう過ぎるから、タ...

寄り添うふたり 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 寄り添うふたり 応募部門: 「春の花」 撮影者: ゆったんDAD 撮影機材: PENTAX k-m         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MA...

サクラツイッター 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: サクラツイッター 応募部門: 「春の花」 撮影者: ゆったんDAD 撮影機材: PENTAX k-m         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC...

ナノハナ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: ナノハナ 応募部門: 「春の花」 撮影者: ゆったんDAD 撮影機材: PENTAX k-m         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO 使...

「その姿威厳あり」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: その姿威厳あり 応募部門: 春の花 撮影者: MahalohA 撮影機材: pentax K20D         DA16-45 撮影日: 2010/04/24 撮影データ:F5.0 ±0EV 被写体の情報: 1193年、源頼朝が富士の巻狩りを行った際、本陣が置かれた「狩宿の本陣」門前では...

「森の妖精」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 森の妖精 応募部門: 春の花 撮影者: MahalohA 撮影機材: pentax K20D         シグマ APO70-300 撮影日: 2010/03/20 撮影データ:F6.3 -0.3EV 被写体の情報: 木の陰からこっそり覗いているカタクリを撮りました。 使用ソフト: pentax...

水中花(ブログdeフォトコンテスト「春の花」応募作品)

小樽は今が桜満開の時期です。住吉神社の手水鉢に落ちた桜の花びらをマクロレンズで撮って見ました。 作品データ等 撮影場所 小樽住吉神社境内 撮影年月日 平成22年5月14日 使用カメラレンズ CANON EOS40D+TAMRON SP90mm MACRO データ F4.0 1/125 +1補正 ISO=...

ほんのりふきのとう【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

  ほんのりふきのとう ※クリックで拡大します 【ブログdeフォトコンテスト応募ページです】 タイトル: ほんのりふきのとう ...

菜の花とわたし【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

  菜の花とわたし ※クリックで拡大します 【ブログdeフォトコンテスト応募ページです】 タイトル: 菜の花とわたし 応募部門...

菜の花のある風景【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タ イ ト ル:菜の花のある風景 応募部門:春の花 撮影者:tsugarunn zu photo 撮影機材:NIKON D300、タムロン AF18-270mm VC 撮 影 日:2010/05/15 撮影データ:1/500秒 F11 ISO200 ±0EV WBオート 35mm(52mm) 写体情報:青森県弘前市 岩木山麓 使用ソフト?...

ピンク・シフォン 【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タ イ ト ル:柔らかな「ピンク・シフォン」 応募部門:春の花 撮影者:たんぽぽ 撮影機材:LUMIX DMC-TZ5 撮 影 日:2010/05/21 写体情報:生田緑地ばら苑(神奈川県) 使用ソフト:ペイント コ メ ン ト:ピンクのバラの花びらがシフォンの やわらかい紙のような感じ..

天狗桜咲く(ブログdeフォトコンテスト応募作品「春の花」)

例年GW中に満開を迎える桜も、今年はGW開けに咲き始め、翌週には散ってしまいました。市内最後にピークを迎えたのは天狗山スキー場の桜です。標高532mと高いところにあるため、例年市内より一週間ほど遅くなります。 5月22日(土)に満開との情報があり、早速撮りに行ってき...

包容力 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:包容力 応募部門: 春の花 撮影者: ペコ 撮影機材: Canon power shot A40 撮影日: 2010/04/06 撮影データ:不明  被写体の情...

艶姿 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:艶姿 応募部門: 春の花 撮影者: ペコ 撮影機材: Canon power shot A40 撮影日: 2010/04/06 撮影データ:不明  被写体の情報...

生命力 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:生命力 応募部門: 春の花 撮影者: ペコ 撮影機材: Canon power shot A40 撮影日: 2010/04/06 撮影データ:不明  被写体の情...

産声 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:産声 応募部門: 春の花 撮影者: ペコ 撮影機材: Canon power shot A40 撮影日: 2010/04/03 撮影データ:不明  被写体の情報...

春のこだま 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:春のこだま 応募部門: 春の花 撮影者: ペコ 撮影機材: Canon power shot A40 撮影日: 2010/04/08 撮影データ:不明  被写体...

TSUTSUZI 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: TSUTSUZI 応募部門: 春の花部門 撮影者: 作蔵 撮影機材: パナソニック ルミックスGF-1        ...

[photo] 「草叢」 ブログdeフォトコンテスト応募作品

応募部門:  第21回ブログdeフォトコンテスト「春の花」部門 撮影者:iwayan カメラ:OLYMPUS E-510 撮影日:2010/5/8 撮影データ:edited by PICASA  細かいデータ(上)、 細かいデータ(下)

春の朝日を浴びて【ブログdeフォトコンテスト春の花部門応募作品】

タイトル: 春の朝日を浴びて 撮影者: オレンジセレナ 撮影機材: Nikon D90         SIGMA APOTELEMACRO 300mmF4 撮影日: 2010/05 ...

白つつじ【第21回ブログdeフォトコンテスト「春の花」部門応募作品】

「白つつじ」【第21回ブログdeフォトコンテスト「春の花」部門応募作品】 タイトル: 白つつじ 撮影者: s.sawada 撮影機材: Panasonic G...

「別れ。」【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

ひっそりと咲く桜でした。 でも去年、残念ながら切り倒され、今年の春は見る事が出来ませんでした。 春は別れの季節と言いますが、この...

「サクラ降るソラ。」【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

18mm広角で撮ると、半球の中にいるような気持ちになりました。 満天の星空ならぬ、サクラの空。 やはりサクラは儚げで美しくて、大好...

春の椿事 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:春の椿事 部門 :春の花 ニコンD90,70-200mm, f8/320,+0.3EV 2009,4,29 去年の春のこと。4月の末に降雪。 雪の中の水芭蕉は珍しい...

寄り添って 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:寄り添って 部門:春の花 撮影者:桧枝広美 ニコンD200,70-200mm 2007,5,31 f4/2500

春うらら 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:春うらら 部門:春の花 撮影者:桧枝広美 データ:ニコンD200,70-200mm     f2.8/1250 撮影:2006,5,26 色のバランスとリズムに注意...

目立ちたがり屋さん 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:目立ちたがり屋さん 部門:春の花 データ:ニコンD200,70-200mm     f5.6/500 撮影:2008,5,14 整然と並んでいる花はそれはそれでよ...

ひとり咲き 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: ひとり咲き 応募部門:「春の花」  撮影者: fish 撮影機材: Canon EOS 7D         EF 24-105 F4L IS USM 撮影日: 2010/05/0...

春の香 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:春の香 応募部門:「春の花」  撮影者: fish 撮影機材: Canon EOS 7D         EF 24-105 F4L IS USM 撮影日: 2010/05/03 撮影...

やすらぎ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: やすらぎ 応募部門:「春の花」  撮影者: fish 撮影機材: Canon EOS 7D         EF 24-105 F4L IS USM 撮影日: 2010/05/05 ...

浜の春 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 浜の春 応募部門:「春の花」  撮影者: fish 撮影機材: Canon EOS 7D         EF 24-105 F4L IS USM 撮影日: 2010/05/22 撮...

「水中花1」ブログdeフォトコンテスト応募作品

川の流れによってできる波で、花・藻がいろんな形の幾何学模様を描き出す。今日、撮ったばかり、今が見ごろのバイカモです。反べぇ撮影パナソニック・ビデオ一体型カメラNV-GS150にて於;兵庫県神河町にほんブログ村JUGEMテーマ:写真日記

「凜」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

多くの中からも探し出せる それはきっと今の君が輝いているから タイトル: 凜 応募部門: 春の花 撮影者: 彩りうさぎ 撮影機材: OLIMPUS E410 撮影日: 2010/05/24 被写体の情報: 高松港近辺の公園にて。 コメント: 初めての投稿と?...

『白い微笑み』ブログdeフォトコンテスト「春の花」応募作品

笑った顔がみたいなら 君が笑って タイトル: 白い微笑み 応募部門: 春の花部門 撮影者: カメラ...

「しずく」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: しずく 応募部門: 春の花 撮影者: MahalohA 撮影機材: pentax K20D         タムロン 90マクロ 撮影日: 2010/05/29 撮影データ:F4 0EV 被写体の情報: 雫の中にすずらんを入れてみました。 使用ソフト: pentax photo labolatory 3 コ...

「主役の座」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 主役の座 応募部門: 春の花 撮影者: aimar106 撮影機材: DSLR-A100 18-200mm F3.5-6.3 撮影日: 2010/05/30 撮影データ: F5.0 +1.0EV 被写体の情報: 家の近くの山に咲いていました。 使用ソフト: 特になし コメント: 辺りは紫の..

やさしくつつまれて・・・ 【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

「第21回ブログdeフォトコンテスト」へ タイトル: 『やさしくつつまれて・・・』 コメント: そよかぜが 虹の香りを お裾分け   撮影者: 希霜  

「レンゲ畑」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: レンゲ畑 応募部門: 春の花部門 撮影者: 彩りうさぎ 撮影機材: FUJIFILM FinePix Z5 撮影日: 2010/4/25 被写体の情報: 小豆島にて コメント:近頃見ることの少なくなってしまったレンゲの花です。        苗を植える前の田んぼに咲く...

「水中花2」ブログdeフォトコンテスト応募作品

太陽の光が水面にいっぱい反射して、本物の花と区別がつかない・・・というか本物よりきれいなぐらいw前回と同じくバイカモの写真です。反べぇ撮影パナソニック・ビデオ一体型カメラNV-GS150にて於;兵庫県神河町にほんブログ村 JUGEMテーマ:写真日記

「To the Sky.」ブログdeフォトコンテスト応募作品

■ 第21回 ブログdeフォトコンテスト応募作品。 □ 昨年の春、毎年春の訪れを知らせるチューリップフェアにて撮影しました。 □ 春に向け...

「水車小屋の前で」ブログdeフォトコンテスト応募作品

やや雲の多い日だったのでバックが青空にならなかったことと、本当に撮りたい写真を撮る前にバッテリー切れになってしまったのが残念でした^^;空を入れようと思うと低い位置から見上げるような格好になるので(それとバックにやや目障りな建物もあったのでなるべくそれが?...

春から夏へ【第21回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:春から夏へ 撮影者:しょうりき 撮影機材:Canon EOS 5D Mark2 被写体の情報:奄美大島で撮影した花 コメント:春から夏...

『淡い光に包まれた約束』ブログdeフォトコンテスト「春の花」応募作品

同じ気持ちでいるなら ずっとそばにいるよ それが僕の答え タイトル: 淡い光に包まれた約束 応募部門: 春...

桃と菜の花の共演 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 桃と菜の花の共演 応募部門: 春の花 撮影者: SIGE 撮影機材:  撮影日: 2010/04/11 撮影データ: 被写体の情報: 桃も...

紅梅と白梅 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 紅梅と白梅 応募部門: 春の花 撮影者: SIGE 撮影機材:  撮影日: 2009/02/19 撮影データ: 被写体の情報: 紅梅と白梅...

大樹と白梅 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 大樹と白梅 応募部門: 春の花 撮影者: SIGE 撮影機材:  撮影日: 2009/02/19 撮影データ: 被写体の情報: 白梅の背景に...

満開の桜 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 満開の桜 応募部門: 春の花 撮影者: SIGE 撮影機材:  撮影日: 2009/04/06撮影データ: 被写体の情報: 見事な桜 使用ソ...

ダイコンハナナ 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: ダイコンハナナ 応募部門: 春の花 撮影者: SIGE 撮影機材:  撮影日: 2009/04/06撮影データ: 被写体の情報: 珍しい名前...

dandelion 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル      : dandelion 応募部門     : 春の花 撮影者       : 窓辺の猫 撮影日       : 2010/05/02 被写体の情...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。