ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ キヤノン、1610万画素のEOS-1D Mark IVを発売

Canon(キヤノン・キャノン)はデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデルであるEOS-1Dシリーズの中でもAPS-Hサイズセンサー搭載のハイスピードモデルEOS-1D Mark IIIの後継モデルとなる「EOS-1D Mark IV」を12月下旬に発売予定です。

◆EOS-1D Mark IV
撮影時の画角がフルサイズの1.3倍となるAPS-Hサイズの撮像素子を搭載した、特にスポーツユースからの支持が高いEOS-1Dの最新モデルです。
その連写性能などをそのままに画素数を1010万画素から1610万画素へと大幅にアップし、常用ISO感度もISO3200から一気にISO12800まで2段も引き上げられています。
拡張設定でISO102400まで設定可能。
スペック上は先程発売となったニコンのD3Sと同等です。
D3Sは1210万画素のフルサイズですから、もし同等の高感度画質がAPS-Hの1610万画素で実現できるとしたら凄い事ですね。
ただ、サンプル画像のISO3200を見る限りは、同等というのは少し難しい感もあります。ただ5Dmk2などではsRAW(現行機種ではM-RAWなど)を使う事でかなり高感度の画質に改善が見られますから、それと同等の改善があるとすれば900万画素相当になるM-RAWではD3Sと同等かそれ以上の結果も期待できそうです。


AFは同じく45点AFですが、クロスセンサーは19点から39点へと増えています。またAIサーボもEOS 7Dに搭載されたAIサーボAF IIを採用しており、被写体が選択したAFポイントを外れてもフォーカスを追従する事が可能になりました。
液晶サイズは変更ないものの、23万画素から92万画素へ大幅アップ。

またキヤノンのプロ用モデルとしては初めて動画撮影機能を搭載。
7Dと同等の撮影モードを備えます。
ピクチャースタイルは報道などの用途で「そのままの使用」を前提としたシャープネスなどが強めのものに変更されているそうです。

しかし気になるのは販売価格。オープンプライスですが実売価格の予想は50万円台前半とMark III発売当時よりも7~8万円高い価格が予想されています。
Nikon D3Sが現状で55万円ほどの価格を付けているようなので、Nikon D3とEOS-1D3の時の価格差よりはかなり近い価格帯になりますね。

★Canon EOS-1D Mark IV基本スペック
レンズ 交換式(キヤノンEFマウント)
撮像素子 有効1,610万画素28.1x18.7mmCMOS
モニター 3.0型92万画素液晶
注目・特徴 デュアルDIGIC4、撮像素子のダスト除去機能
10コマ/秒の高速連写、ライブビュー機能
CF/SDダブルスロット、39点クロスAFセンサー
AIサーボAF II、フルハイビジョン動画撮影

★ニュースリリース     Canonニュースリリース

★最安値をチェック     EOS-1D Mark IV
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、勝手にランキング・デジタルカメラ編はこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。