ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ OLYMPUS PEN E-P1のストラップあれこれ

以前書いた記事E-P1のストラップ決定!「ORBIS リストストラップ」で悩みに悩んでいたE-P1のストラップはORBIS リストストラップに決定したのですが、その記事内でも書いたように少し太めとはいえカメラとのつなぎが紐なので一般的なコンデジよりも少し重いE-P1には心許ない(実際に使ってみると意外と大丈夫なのですが)のと紐結合と言うのがイメージ的に少しに合わないのが気になって他のストラップも色々試してみました。
ただORBIS リストストラップから変えようと言うわけではなく、取付け部や太さ長さがどの程度が最適なのかを探ろうと言うのが目的です。
取り寄せたのはCanonのビデオカメラ用リストストラップ「WS-20」とエツミの「E-418」、そして布素材のRIXの「キャンバスストラップ ハンドストラップ」などです。
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ


Canonのビデオカメラ用リストストラップ「WS-20」を取り付けたところ。
太めで柔らかい布素材は手首への負担も少ないですし取付け部もしっかりとしたナイロン素材で長さ調節も可能と機能的には最高です。「CANON」のロゴは気になりますが、デザイン的にも「悪い」と言うほどではなく以外とマッチします。
ただやはり私の中のイメージはコレぢゃ無いんですよね^_^;
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ(Canon WS-20)

WS-20と良く似ていますが少し細身のエツミ「E-418」というリストストラップ。
取付け部のナイロンが極端に短いので取り付けはし辛いのですが、付けてしまえば余分がテロンと垂れる事も無く邪魔にならないので良い感じ。ただ全体にナイロン素材で丈夫そうなのは良いとして、どうしても安っぽい印象になるのでE-P1のイメージには合いませんし、内側に張られた滑り止めの素材が手首を擦って痛いのが気になります。
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ(エツミ E-418)

最後はRIXの「キャンバスストラップ ハンドストラップ」。
丈夫なキャンバス生地を使用しているのですが手首には通りません。
4本の指にかけるくらいはできますがE-P1には小さ過ぎてアンバランスですし、取付け部も貧弱でLUMIX LX2程度の重さなら十分かもしれませんがE-P1には無理でしょうね。
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ(RIX キャンバスストラップ ハンドストラップ)


やっぱりE-P1のストラップはわたし的に「ORBIS リストストラップしかない!」と言う結論に至ったのですが、では取り付け部分をどうしようかと言うのが課題。
改造をレザークラフトを趣味としている知り合いにも頼もうかと思ったのですが、今は忙しそうだったのでダメもとでストラップを購入したOUCHI 手縫い革製品-革小物専門店に何とかならないか問い合わせてみると「基本的にオーダーメイドやリメイクは受け付けていない」という前置きを頂きながらも「既に購入したものをリメイクするのは無理だが、新しいものを取付け部を変えて作ることは可能」との御返事を頂けました。
他のストラップに比べれば安くはない(本革なので当然なのですが)ORBIS リストストラップをもう一本購入するのは財布には優しくありませんが、カスタム料もかなりお安い設定で上乗せ料金もそんなに負担ではありませんでしたし、もう一本も予備や他のカメラに使っても良いと思ったのですぐにオーダーしました。
そこで届いたのが↓です。
取付け部が丸カンになって、スレ防止用のガード(これも本革)が付いてます!
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ(ORBIS リストストラップ改)

丸カンの厚みと言うかアールの分だけ革の重なり部分が少なくなったのはチョット残念ですが、それでも紐で吊るすよりは全然良いので大満足です。
見た目にもかなりカッコ良くなったと思います。
ただ一つ問題があって、紐よりも全体としての長さが若干短くなったので私の手の大きさでは操作が多少窮屈になってしまったと言う事。現状では初めに付いていた三角カンを一つ入れることで調整してはいるのですが、それでも少し短いので思案のしどころです。
でもこの辺りはホームセンターなどで金具を調達すればなんとでもなりそうなので、時間のある時に使いやすいように取り替えていけばいいかと言う感じ。
このストラップは本革(しかもかなり質が良さそう)なので、使いこむほどに手に馴染んできてどんどん良い感じになってきています。
皆さんもE-P1やオールドカメラにORBIS リストストラップ如何ですか?と、我儘聞いてもらったのでOUCHI 手縫い革製品-革小物専門店の回し者になってみたり(笑)
OLYMPUS PEN E-P1のストラップ(ORBIS リストストラップ改)


少しズッシリとしたE-P1なので肩掛けではなくリストストラップにしたのには多少不安がありましたが、実際に使ってみるとそんな事は全く気にならず、ダラダラと長い紐を処理しなくても済む上に素早く出し入れしたり構えたりできるので大正解でした。
特に一眼と一緒に使う時などは、2台を首掛けや肩掛けにはしたくない(5Dmk2と40Dを2台掛けする時もあるけど^_^;)のでリストストラップが大正解ですね。
手首に掛けたまま素早く一眼を構える事もできます。
一眼に望遠やマクロを付けて、E-P1に広角を担当してもらうなんてのも快適にできます。E-P1ぶらさげたままマクロ撮るのはブレるので腕力が無い人にはお勧めしませんが(笑)

あとはグリップを付け変えたい、もしくは外して革貼りとかにしたいのですがかなり危険な加工のようなのでオリンパスさんがE-P1のカスタマイズサービスを始めてくれないかと願ってみたり。GR-Dみたいにレリーズボタンの重さ調整なんてもの始めてくれたら天国なんですが、、、やってくれないでしょうかねぇ、、、くれないでしょうねぇ(笑)
E-P1を持ち歩く用のポーチも探してます。
LX2を入れていたのでもギリギリ入るのですが、できればもう一本パンケーキレンズが入るくらいの余裕があってデザイン的に合うものが欲しいのです。
EOSなどなら完全に機能優先でデザインは二の次、三の次なのですが、このカメラはそんな事をあれこれ考えるのも楽しいカメラです^^
思えばフィルム時代はドレスアップしたり改造とか自分で超望遠用の照準器やグリップを自作したりとかしていましたが、デジタルになってスッカリそんな事に興味を失っていたのがE-P1を手に入れてまたその感覚が蘇ってきたというのか。
良い事なのか悪い事なのか(財布の中身にとっては確実に悪い事ですがw)分かりませんが、私にとってそういう気にさせる「何か」を持っているカメラなのは確かなようです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。