ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ リコー、「GR DIGITAL III」は28mmF1.9レンズ搭載で画素数据え置き!

RICOH(リコー)は28mmF1.9単焦点レンズ搭載のプロ用コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL III(GRデジタルIII」を8月5日に発売予定です。

◆ GR DIGITAL III
一昨年の11月にGR-D2が発売されてから1年半ぶりのモデルチェンジとなったGR DIGITALですが、レンズの焦点距離は28mmと変わりありませんが解放F値がF2.4からF1.9になり2/3段ほど大口径化されています。
ノイズに弱く高感度はできればISO200でも使いたくないコンデジですから、レンズそのものの明るさが上がるのは魅力ですね。
またマクロは1.5cmから1cmまで寄れるようになり、通常のフォーカシング時は移動しないレンズ群の一部を近接撮影専用位置に切り替える方式を新たに採用することで「レトロフォーカスタイプの広角レンズで問題となりがちな近接撮影時の像面湾曲を補正し、画面全体で高い描写力を発揮します」とのこと。期待が持てそうですね。


撮像素子サイズは1/1.75型から1/1.7型へサイズアップしながら画素数は有効1,000万画と据え置かれています。やはりこのクラスのカメラを扱う人にとってはスペック上の数値よりもトータル画質の方が響くと言うことでしょうか。
Panasonic(パナソニック)のLUMIX DMC-LX3がLX2から画素数をアップしないという不毛な画素数競争に一石を投じる英断をして以降、それに倣うような動きも各社で見えつつあり、売り切り主義のスペック競争に辟易していた人には嬉しい流れです。
この辺りは流石GRと評価したいところですね。
個人的に現状の技術では一般的なコンデジに使われる2.5型前後の撮像素子では400万画素、プロ用コンデジなどに使われる1.6~1.8型の撮像素子でも600万画素、4/3型のフォーサーズで800万画素、一般的なデジタル一眼レフカメラに使われるAPS-Cサイズで1,000万画素、フルサイズでも1,500万画素以下に留めてもらいたいところ。
各々のカメラによって用途が違うでしょうから単純に画素ピッチで統一した数値は望みませんが、私の使い方、用途ではそんな感じです。
まだかなり画素数の方が優先されてしまっていますが、LXシリーズやGRシリーズの流れがデジイチや一般のコンデジにも波及してくれる事を願いたいものです。

他には液晶モニターは2.7型23万画素から3.0型92万画素へと大型高詳細化され、RAWで5枚までの連続撮影が可能になり、ブラケット撮影にも対応しました。
露出モードには新たに「シャッタースピード優先AE」が加わりました。
このタイプのカメラとしては今まで搭載されて無かったのが不思議なほどですが、これでプログラムAE、絞り優先AE、MEと標準的な露出モードが揃いましたね。

現状でリコーは撮像素子の(フォーサーズやAPS-Cクラスへの)大型化やレンズ交換式にはあまり意欲的ではないようですが、オリンパスのE-P1よりもさらにコンパクトなGR-Dのレンズ交換式があっても非常に面白そうですね。
高感度には対応しなくて良いのでGR21のような21mm(相当)レンズや50mmがGR-Dで使えて、レンズ交換式だったらかなり魅力的だとは思うのですが。

「プロ用コンデジ」のパイオニアでもありその代名詞とも言えるGR-Dシリーズですが、ズームレンズのLUMIX LXシリーズ、Powershot Gシリーズ、大型撮像素子搭載のシグマのDPシリーズやレンズ交換式のE-P1(レンズ交換式の時点でコンパクトカメラとは言いませんが^_^;)など様々なライバル機種が登場する中でGR-D3のポジションはどうなって行くのでしょうね。GRレンズの描画を最大限に活かした現状のポジションでも十分面白そうではあるのですが、E-P1のようにズイコー単焦点が使えたり、LXがライカ単焦点を投入してきたりマイクロフォーサーズにE-P1のようなスタイルのカメラが投入され交換レンズにパナライカ単焦点がラインナップされたりしてきたらどうなるのか。
フィルム時代からのGRファンとしては(その当時は学生で資金難だったので一眼1体で凌いでましたが)心配でもあり楽しみでもありという所です。

★GR DIGITAL III基本スペック
レンズ 単焦点 28mm(35mm換算) F1.9
撮像素子 有効1,000万画素1/1.7型CCD
モニター 3.0型92万画素液晶
注目・特徴 プロフェッショナル用コンパクトデジタルカメラ
JPEG・RAW同時記録、7枚絞り


★ニュースリリース     RICOHニュースリリース   GR BLOG

★最安値をチェック     GR DIGITAL III
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、勝手にランキング・デジタルカメラ編はこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。