ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門

第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門の作品応募ページです。
今回は株式会社 市川ソフトラボラトリー様よりグランプリの副賞として高品質なRAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0 パッケージ版」、株式会社ローヤルカラー様より「ハイクオリティプリントA3又は半切サイズ」、そしてLotus Web Studios様よりオンラインアルバム・スライドショー作成ソフト「SmoothflashPro」などをご提供頂きました。
このコンテストの審査結果はメインページでご覧いただけます。

↓↓↓このブログの管理人カカオも愛用してます↓↓↓
RAW現像ソフトSILKYPIX
ローヤルカラー Online Lab
Smoothflash
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆


第17回メインページ
色部門

■自由作品部門総評(anyo♪)
自由部門ならではこそファインダーを通し皆様が何を思われ撮られたものなのか、、、そんな気持ちを感じる写真を選ばせてもらいました。
今回も大変楽しませて頂きました。ありがとうございました。

■自由作品部門総評(カカオ)
自身のイメージを具現化した作品やアイデア勝負、シャッターチャンス命の作品なども応募されて楽しく拝見させて頂きました。
票の配分には非常に悩んだのですが、基本的にはアイデア・オリジナリティも含めたインパクト、機材選択も含めた撮影技術、レタッチなども含めた表現・演出技術などを総合的に判断してポイントを振り分けさせて頂きました。
ポイント、コメント共に「一つの受け取り方」として参考にして頂ければ幸いです。

自由作品部門
作 品 名 コ メ ン ト
さるだんご せっかくの可愛いお猿さんの団子シーン、なんとなくですがアングルが中途半端に感じます。
画面左側の切れてしまっているお猿さんと、右側のわずかな空間は要らないですかね。
トリミングとかで工夫されればもっと印象的になると思うのですが。(anyo♪)

諺の見ざる、聞かざる、言わざるを思い出しました。
おそらくこの写真を見た人の多くがそうでしょう。
それだけ完成度が高い作品なのだと思います。
まるでスタジオで撮ったようで、このまま広告写真に使えそうに思えます。
真白になった背景もこの場合は効果的ですね。(ショウ☆)

寒さが厳しい地方のお猿さんは協力し合って乗り切ろうという結束感のようなものが伝わってきて良いですね。
信頼し合って身を委ねている感じに社会性が垣間見えて素敵です。
私の住む地方は温暖で雪が積もることすら稀なので、冬場に動物園を訪れてものほほんとしたお猿さんにしか出会う事ができません。(カカオ)
転倒虫 2枚目のオチに拍手です。面白い瞬間を捉えていると思います。あと作品タイトル!これも面白いですね。
写真の良し悪しというより、この発想と感性に拍手です。(anyo♪)

素晴らしい瞬間を捉えましたね。
プロの作品を含めて、このような瞬間を捉えた他の写真を僕は知りません。
見た瞬間思わず微笑んでしまいました。
背景の色とボケの美しさも、ほのぼの感をより感じさせてくれますね。(ショウ☆)

転倒虫とは面白いですね。確かに姿形も丸っこくて可愛らしいですが、動きもどこかコロコロとしていてコミカルですよね。
葉の間に挟まってしまっている姿、思わず吹き出してしまいました。
貴重なシャッターチャンスを見事に活かされましたね。(カカオ)
みにくいアヒルの子 お母さん白鳥と子供白鳥が楽しげに?泳いでいるのはわかるのですが、もう少々シチュエーションに工夫が欲しいですかね。白鳥の生態を知りませんので、母親が子供を毛繕いしたりするかどうかは分かりませんがその他でも観察していれば分かる鳥ならではの生態があると思いますので。
その為かただ漠然と撮ったと言う印象が先行してしまいます。(anyo♪)

白鳥の親子が仲良く泳いでいるのが微笑ましいですね。親鳥の見守るような視線もグッときます。
ちょっと水平が崩れているのが残念です。
またタイトルからすると親鳥の白鳥よりも鴨やアヒルと一緒だったら面白かったような気もします。(カカオ)
残したい昭和 古き良き昭和の時代を感じる建物と近代的なビルの建物の対比面白いですね。
2年程前ですが炭坑跡地へ写真を撮りに訪れた事があります。あの時代建物には独特の香りがあって嗅いだ瞬間に幼い頃へタイムスリップしてしまいますよね。
アングルが難しいのかも知れませんが昭和の建物をもう少々見せて頂けるとその懐かしい香りを感じる写真になると思います。
また空の部分が飛んでしまっており画面左上の枝の部分も色がおかしくなってしまっています。
露出を変えてみる等されてみると良いと思います。(anyo♪)

近代的な建造物が立ち並ぶ街中のふとした一角に残る昭和の匂いと言うのは確かに惹かれるものがあります。
ただ、「残したい昭和」というタイトルですとこのタイプの建物に対する撮影者の想いなどが見えてこないと「残したい」という感情にリンクしません。
また「古い建物」と「昭和の建物」もイコールではないと思うので、その辺りを撮影者どう感じてどう伝えたいのか、その辺りをもっと見てみたい気がします。(カカオ)
気配 HDRIでの写真ですが、小さくて今一わかりずらい感じがします。
せっかくの雲の迫力とかもったいないかな~と思いました。
でも言われなければ分からないようなさり気なく嫌みのないHDRIって良いですね。
あと使用カメラもDP1ですし、元の画像にも興味あります。使用前、使用後見たいに比べて載せてみるのも面白いかも知れませんね。(anyo♪)

一目見てHDRIだと分かりました。空の表情のわりに異様に生々しい地上の描画はHDRIならではですね。
気配と言うのが嵐などの事かそれとも他の何かの事かは分かりませんが、確かに何かの気配を感じる、そんな不思議な魅力のある作品です。(カカオ)
いのち 画面いっぱいのお花に「いのち」と言うタイトルと黒のバック、とてもインパクトのある写真だと思いますが手ぶれしていますか?
ピントがどこにあるのか不明です。その為かタイトルにあるような「いのち」が少々薄れてしまっているような気がします。(anyo♪)

全体に甘い描画が気になりますが、背景を敢えて潰したことで印象的に仕上がっていますね。
命というのは非常に重たいテーマで、中々表現するのが難しいテーマだと思います。それだけにチャレンジのし甲斐もあるのですが、花の背景を真っ黒にしたことで何が強調されて「いのち」を感じたのか。作者のその意図が見えてくると素晴らしい作品になると思います。(カカオ)
迫り来る 大迫力ですね~。凄いです!なんとなく雲の迫力から夏の雲なのかな?と想像したのですが、4月の雲なのですね。いや~凄い迫力です。(anyo♪)

素晴らしい迫力と広がり感ですね。
モノクロにした事で雲の力強さと迫りくる感じが強調されていると思います。カラーだとおそらく青く抜けた空の部分が主題になってしまうでしょうし地上にも視線が奪われやすくなりそうですから、迫りくる雲の迫力を出そうというのにモノクロを選択したのは正解だと思います。(カカオ)
水底の記憶 水底に沈んでしまった故郷の跡、シチュエーション的にはとても寂しさを感じるものなんでしょうが緑の青さとポイントの二隻の船が避暑地の湖畔を思わせる不思議な写真です。
アングルも面白いですね~。いや~大変勉強になります、ありがとうございました。(anyo♪)

私なら単に水の中に生える樹と船に目を奪われて望遠気味に狙ってしまいそうですが、引き目で普段なら入れるのを避けたいと思う雑草を手前に入れたことで格段にメッセージ性が強くなっていると思います。
その辺りはテクニックや感性もあるでしょうが、そこに自分の町があったという想いが成させた業かなと感じました。(カカオ)
音盤 真空管で聞く音はしびれますよね。オールド調におとされているのもフインキにあっていて素敵ですね。
ただ画面右上の黒つぶれはもう少々緩和されたほうが良いと思います。全体が見えにくいですかね。(anyo♪)

先鋭度とかノイズなどという知覚しやすい部分に関しては今のデジタル機器の方が優る部分も多いとは思いますが、もっと感覚的な感性的な部分では未だアナログに追い付けて無いなと感じますね。
フィルムシミュレーターなどを使って自分のイメージを積極的に具現化しようとしているのが素晴らしいと思います。(カカオ)
徒競走 小学生のみなさんが凄い高速で走っているような気がします。オリンピックの陸上選手みたいで迫力ありますね~。
ただバックに写る観客の方まで高速に走ってしまっています。この辺りも工夫があるともっと大迫力の写真になりそうですが。(anyo♪)

いい瞬間です。まさに写真は瞬間の物語ですね。
真剣な目と力の入った手先が印象的です。
動感を表現するレタッチをされているようですが写真そのものに力がちゃんとあると思いますので、これは無くても良かったかも知れません。(ショウ☆)

構図やシャッターチャンスも申し分ないと思うのですが、付け加えられた効果が逆に主題から視線を遠のけてしまっている気がします。
Photoshopの「風」フィルタのような効果だと思うのですが、かなり癖の強いフィルタですし背景にまで影響が出てしまっているので、モーションブラーのような効果に留めてマスクや合成モードを上手く併用すると不自然さが少なくなってくると思います。(カカオ)
街に出よう 面白い目の付けどころですね、街へ出よう~となんか本当に呼びかけていられるようです。(anyo♪)

人間の動きというのは時に言語よりも強烈に語りかけてくる時がありますが、個人的に写真はそういうものを表すのにとても適した手段だと思っていて今回の場合はマネキンですが、仕草に言葉を感じる感性が素晴らしいと思います。(カカオ)
姉妹。 仲良く遊ぶ姉妹の微笑ましい写真ですが撮られた意図が伝わりにくいですかね。水平線が斜めになってしまっているのも少々残念です。
アングルを変え顔の表情入れても良かったですかね。(anyo♪)

美しい海ですね。ここに住んでおられるのか観光で訪れたのかは分かりませんが姉妹にとっては素敵な思い出になるのだと思います。
水平が崩れているので、こういう水平線や地平線が入るようなシチュエーションでは特に気を付けましょう。(カカオ)
南アルプスの夜明け 夜明け前の山の上、清々し空気をいっぱい吸い込んであ~と背伸びしたくなります。うっすらと明けて行く空の色がとても綺麗です。
しかし、手前の大地の部分が画面の中に多すぎますかね。アングル変えられて撮られて見てください。(anyo♪)

とても美しい景色ですが手前の暗い部分の面積が大き過ぎて重苦しい雰囲気になってしまっています。
コンパクトデジカメの場合は特にですが、ここまで暗くなると完全に潰れていなくても諧調が残りません。使うカメラによっても構図に変化を付けるようにすると良いと思います。(カカオ)
白山 湖面に写る山、確かに蜃気楼見たいですよね。とても幻想的ですが、画面全体のノイズなんでしょうか?気になります。
特に上の雲?空の部分ですかね、ノイズの処理をされても良いと思います。そうする事でもっと幻想的なフインキが出ると思いますので。(anyo♪)

湖面に映った山々がシンメトリーとなって美しいですね。
全体にコントラストが低いので、少しシャドーを締めるかトーンカーブを調整したいところです。
逆に淡いイメージを狙うのであれば早朝などの青味が掛かる時間帯に撮影すると神秘的な印象になると思います。(カカオ)
雪解け水 もの凄い勢いの水量ですね、迫力あります。アングル変えられて少々あおり気味に撮られても良かったかな~さらに迫力でそうです。
雪解け水って冷たいんですよね?手を浸してみたいです。(anyo♪)

雪解け水の力強さを感じますが、かなりアンダーなのとシャッタースピードが中途半端な気がしてしまいます。
この場合の意図はおそらく力強さでしょうから、スローシャッターで流すよりは高速シャッターを使うのが良いと思います。
実焦点距離が7mmならF8まで絞らなくても十分な被写界深度が得られると思いうので挑戦してみて下さい。(カカオ)

※管理人から
フォトコンテストに応募頂いた作品に付きましては、立場上その行方(審査)に影響するようなコメント、作品の評価に繋がるようなコメントは控えさせて頂いていますので、ご了承下さい。

※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のブログdeフォトコンテストの作品の募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門 - 参加作品「さるだんご」

冬に訪れた札幌市円山動物園にて、表情豊かなサル達に飽きずにガシガシ撮りまくった中で一番お気に入りの一枚ですYO take PENTAX K200D + DA50-200.

転倒虫 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル : 転倒虫 (2枚で1つの作品です) 応募部門 : 自由作品部門 撮影者 : jry24 撮影日 : 2009年5月4日 撮影データ ...

「みにくいアヒルの子」ブログdeフォトコンテスト応募作品

みにくいアヒルの子 タイトル: みにくいアヒルの子 応募部門:第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門 撮影者:KokoHaha 撮影カメラ:Canon EOS Kiss Digital X 撮影レンズ:TAMRON AF18-...

「残したい昭和」【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 残したい昭和応募部門: 自由作品部門撮影者: せかい♪撮影機材: P

気配【第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門応募作品】

「気配」【第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門応募作品】 タイトル: 気配 撮影者: s.sawada 撮影機材: SIGMA DP1 撮影日...

いのち

  いのち コントラストで バックが 真っ黒に 仕上がりましたら、 なにか きわだって いのちを感じました。 みずみずしい花と、...

「迫り来る」【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 迫り来る 応募部門: 「自由」部門 撮影者: papaphoto 撮影機材: LUMIX LX3 撮影日: 2009/4/26 撮影データ: F8.0 1/2000sec 絞り優先AE 被写体の情報: 大型SCの屋上から 使用ソフト: Photoshop Elements コメント: モノクロで撮ることで雲?...

「水底の記憶」【第17回ブログdeフォトコンテスト「自由作品」部門】

タイトル: 水底の記憶 応募部門: 「自由作品」部門 撮影者: Yu@Scrap 撮影機材:PENTAX k-m 撮影日: 2009.05.28 撮影データ: カメラにおま...

音盤【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:音盤 応募部門:「自由作品」部門 撮影者:roborovskii 撮影機材:Canon EOS KISS DX EF35mm F2 使用ソフト:photoshop CS3 / Nik Color Efex Pro 3.0 撮影データ:Tv1/125 Av2 露出補正0 ISO感度800 焦点距離35mm  コメント:昭和の道具が好きで?...

徒競走【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:  徒競走 応募部門: 自由作品部門 撮影者:   とーちゃん 撮影機材: Pentax K10D          SIGMA70-300mm F4-5.6 APO DG 撮影日:  2008/5/27 被写体の情報: 小学校の運動会 使用ソフト: SILKYPIX JPEG Photography 3.0他 コメン...

「街に出よう」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 「街に出よう」 応募部門: 自由作品部門 撮影者: Nobu 撮影機材: Leica CL + Summicron 50mm collapsible 撮影データ: マニュアル露出モード F2 1/250秒 撮影日: 2009/05/04 被写体の情報: ショーウィンドーのマネキンです。 使用ソ...

姉妹。【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 姉妹。 携帯カメラ

南アルプスの夜明け 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:南アルプスの夜明け 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/04/29 コメント: 伊那方...

白山 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:白山 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/05/30 コメント: なごり雪で山肌を染めた「...

雪解け水 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:雪解け水 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/05/30 コメント: 雪融け水が濁流となっ...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。