ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門

第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門の作品応募ページです。
今回は株式会社 市川ソフトラボラトリー様よりグランプリの副賞として高品質なRAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0 パッケージ版」、株式会社ローヤルカラー様より「ハイクオリティプリントA3又は半切サイズ」、そしてLotus Web Studios様よりオンラインアルバム・スライドショー作成ソフト「SmoothflashPro」などをご提供頂きました。
このコンテストの審査結果はメインページでご覧いただけます。

↓↓↓このブログの管理人カカオも愛用してます↓↓↓
RAW現像ソフトSILKYPIX
ローヤルカラー Online Lab
Smoothflash
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆


第17回メインページ
自由作品部門

■色部門総評(anyo♪)
今回は「色」がテーマと言う事でエントリーされた皆様が日頃どんな色を感じているのか大変楽しく拝見させていただきました。
漠然としたテーマだけに悩まれた部分だとは思うのですが、こうやって拝見させて頂く事で自身も勉強になりました。
ありがとうございます。

■色部門総評(カカオ)
今回のテーマは「色」と言うことで、かなり幅広いイメージを持たれた方が多かったと思います。
その中でテーマと作品の表現意図とのマッチングを重視して配点させて頂きました。
いつもながら全ての作品にポイントを入れたいという気持ちを抑えるのが何より大変でしたが、ポイント、コメント共に「一つの受け取り方」として参考にして頂ければ幸いです。

色部門
作 品 名 コ メ ン ト
消えた街の色 鮮やかな緑の写真なのですが、少々想いが見えにくいアングルですね。
コメントがなければ、どういう意図で撮られたものなのかわかりません。
日の丸構図は写真の中に強烈に感じて欲しい想いを伝える場合、効果的なアングルだと想いますが、メインの被写体の周りに余計な空間がありすぎると思いますし、後ろにある木が邪魔ですね。
一歩前に出るか後ろに下がる、上から撮るあおって撮る等色々アングル変えて撮られて見てください。
見えてくる表情全然違うと思いますよ。(anyo♪)

ただ一つ残った消火栓がそこに人が住んでいた事を連想させてくれますね。
残念なのは背後の木でしょうか。消火栓のイメージが弱くなってしまっている気がします。(カカオ)
白のぬくもり 白ヤギさんの表情、上手く捉えていると思います。
動物達がこうやって身を寄せ合い暖を撮る姿は場合によっては切なく見えるものですがこの白ヤギさんの表情から察するによほど温かかったのでしょうか?
微笑ましくも見えます。(anyo♪)

白という色はほんの少しの色の偏りで温かみを伝えたり冷たさを伝えたりと幅広いイメージに変化しますね。
上手くその特性を利用していると思うのですが、温かい日差しにウトウトしているようにも見えてしまうので、もう少し「寒い時期」という「寒さ」の要素を取り入れられると「温もり」という部分が強調されるのかと感じました。(カカオ)
トイな夕焼け 元の画像見てみたいですね〜。わざわざトイカメラちっくにされた意図が見てみたいです。
周辺光量がおちてしまった部分を強調し所謂「トンネル効果」に見立てたと思うのですがその部分以外にトイカメラを感じる部分が少々薄いかも知れませんね。
レタッチももうちょっと工夫があると面白いと思います。(anyo♪)

私もデジタルカメラで撮影した画像をトイカメラ風にするのは大好きで結構やっているのですが、良い色が出ていますね。その色をどういうイメージに重ねて何を撮ったのかと言う部分が見えてくると素晴らしいと思います。(カカオ)
春の原色 針穴写真良いですね〜。あの針穴開けてる時間、どんな風に写るのか想像している時が一番楽しいんですよね。
春の原色、楽しませていただきました。(anyo♪)

非常にインパクトのある美しいお写真です。
普段見ることのできない光の粒とその色を、ピンホール+ポジで見事に捉えられているのがお見事です。
非現実的な光景と色なのに違和感がないのは、ポジフイルムの底力なのかも知れませんね。(ショウ☆)

春というと淡い色とトーンを連想しますが、原色系の世界も広がっているんですよね。
使うカメラの特徴をよくつかんでおられて大胆な構図とアングル、放射状に延びたゴーストがとても印象的に作品を演出していると思います。(カカオ)
Pop Candy 可愛い写真ですね〜。飴の入っているビニールが水色なのもまた可愛さを引き立ているような気がします。
もうちょっとアングルに工夫があると良いと思います。可愛さ追求しちゃって下さい。(anyo♪)

とても楽しげな子供がウキウキしてきそうなシチュエーションですね。
露出は適正露出だと思うのですが、例えば思い切ってオーバーで撮ってみるとかハイキーに仕上げてみるとかでも面白かったかも知れません。
被写界深度も絞りをもっと開いて暈けを楽しむようにしても印象が変わったかも知れませんね。(カカオ)
Don't shoot me!! 面白いですね〜写真の題名とまさにドンピシャ!ですね。
迫力ありますね。えらい勢いでの怒られ様だとおもいますがアングルの工夫の賜物だと思います。(anyo♪)

印象的で力強いショットですね。
切り落とし方も大胆で面白いですし、赤という色に「怒り」を見出して、「撮るな」というイメージを重ねられたのも非常に面白い着眼点だと思います。(カカオ)
黄金色の世界 美しい夕焼けですね、こんな景色を見ると自然で凄いな〜と素直に感じます。
雲の写真を撮られる方沢山いらっしゃると思いますが、刻一刻とかわる雲の表情を撮られる事はその方の感性ひとつだと思います。
ただ漠然と撮られても何も伝わってこない、、、難しい被写体だと思いますがこれからも楽しんで撮られて下さいね。(anyo♪)

とても美しい空ですね。コメントを読ませて頂くと「もっと地上の様子が見たい」と感じてしまいます。
ロケーションがどんな感じなのかは分かりませんが、僅かに写る屋根などの反射を見るともう少し取り入れても面白くなったのではと思います。(カカオ)
spring-ephemerals 優しい色いっぱいの写真に春満開と言う感じで、あの春を感じた時の優しい気持ちが蘇ってきました。
ソフトフォーカスをかけたような画面全体も女性には受けが良いかと。
ただピンがどこにあるのか分からずその為色の印象だけが先行します。
フォトコンの部門を考えれば正解なのかも知れませんが、ならばレンズを考え開放で撮るとかされても良かったかなと思います。(anyo♪)

私もスプリングエフェメラルの仲間は好きでカタクリやヒロハアマナ、節分草なども良く撮ります。
雨の日や早朝などまだ開く前の花も好きで撮るのですが、背景や前景の色味としてはああっても主題は葉に付いた朝露となってしまっているので、「spring-ephemerals」というタイトルからすると花にもっと焦点を当てても良いかと思います。(カカオ)
舞踏会 見た瞬間少々酔っぱらってしまいました。舞踏会と言うタイトルと写真マッチしてて良いよ思いますが全体に動きがあるため酔っちゃうのかな〜分かりませんが、あまり長い時間眺めている事が出来ません。
すみません。(anyo♪)

条件的には厳しくなる暗さを逆手にとって楽しい演出を加えられていますね。まさにチューリップの舞踏会と言う感じで、さしずめ奏でられる舞曲の楽式はロンドというところでしょうか?
回転軸が右上にあるのがチョット不思議な感じがします。(カカオ)
生と静寂 心惹かれ突き詰めて行く事は写真で表現する事が上手くなる秘訣のような気がします。
個人的には廃墟写真には興味ありませんが、生きているものと死んでしまった建物の相反する姿には大変興味をそそられます。
廃墟写真を撮られる多くの方の写真には、死んでしまった建物が放つ哀愁とでも言えばいいのでしょうかそんな想いしか写り込んでいないように感じますが、エントリーされた方の写真には見ていて不安になるような寂しさはあまり感じませんね。
特に4枚目の写真。個人的には凄く惹かれる写真です。暗い場所で撮られているせいなのかは分かりませんが緑色の色かぶりしちゃってますが、あともうちょっと頑張れ!頑張れ!と同じように応援したくなります。
これからもどんどん突き詰めて行って下さいね。(anyo♪)

死んでしまった建物と生命力溢れる植物の対比、、
このテーマが良いですね。
透明感溢れる生の色と、くすんだ廃墟の色が共に印象的で、写真に深い物語と説得力を与えていると思います。(ショウ☆)

まず「生と静寂」というテーマが素晴らしく、1枚1枚の写真も素晴らしいと思います。特に3枚目にはかなり惹きつけられます。
ただ、組写真とする場合は単写真として素晴らしいものを並べても効果的にならない場合が多くあると思います。
ストーリー性や対比、またはモンタージュとしてなど「組」とする理由が見えてこないと作品の陳列になってしまいかねません。
さらにどれもタイトルの「生と静寂」にマッチした作品ばかりだとは思いますが、これらで「色」をどう表現するのか、というよりも「色」というテーマを媒体にして「生と静寂」をどう表現するのかと言った方がいいのかも知れませんが、そこのリンクがもう少し強いともっと魅力的になると思います。(カカオ)
ずーっと夏色 宮古島の海は最高ですよね。私もダイバーなのですが数年前までは毎年梅雨明けと共に宮古島の海へ訪れていました。あの時のウキウキ感を今思い出しております。
所で写真ですが、ポイントになっているお子様2名の位置もうちょっと下でも良いかなと思います。
ありがちな横構図ではなく縦位置にした事や、海と砂浜のバランスも程よくて良いと思いますが。
あと気になる部分は、写真左上の周辺光量おち部分。補正してあげると良いと思います。(anyo♪)

とても美しい海ですね。こんな海を独り占めできる子供たちが羨ましいです。
大胆な構図がとても面白いですが、タイトルなどから受けるイメージからすると若干アンダー気味な気もします。(カカオ)
色亡き花 モノクロは難しいですよね。アングルにもう少々工夫がないとただ撮っただけと言う感が拭えません。
縦位置にしてみるとか画面中央下にある大きな花をメインにしてみるとか、上からスポット当ててますか?
光を上手く利用してみるとか、色々試して見てくださいね。(anyo♪)

「色」というテーマに対して果敢にモノクロで挑戦して頂いたのですが、この構図ですと中々「色を失って尚」という部分が見えてきづらく感じます。
主役はピント位置から見ても中央下の一輪だと思うのですが、もっとグッと寄って放射状の「形状の美しさ」を見せるとか色とは別の魅力を捉えていたらより意味深い作品になったっと思います。
また「色無き」ではなく「色亡き」としたからにはそれなりのイメージを重ねる部分が欲しかったようにも感じます。(カカオ)
初夏の青 安定感のある写真ですね。安心して見れる写真です。ただ安定しすぎてて面白味がないような気がします。
飛行機雲がアクセントになっている事は間違いないと思いますが、もうちょっと動きが見えるようなアングルだと面白いのかな?(anyo♪)

田植えが終わったばかりの田園に写り込む景色が非常に美しいですね。ただ「青」というよりは夕暮れの「赤」に目が行ってしまいます。
色にはそれぞれ関係性があると思うので、青を見せたい時に赤を使う時はかなり注意と言うか工夫が必要になってくると思います。
またキラキラと光る電線も肉眼で動きがあると面白味があるのかも知れませんが、静止画では中々その部分が見えてきません。
逆に画面を分断してしまっているのが気になってしまうので、よほどの意図がなければ外した方が良いと思います。(カカオ)
枝垂桜on青 夜明け前なんですね、桜の妖艶さと深い青色がもうすぐ日が昇る朝とは思えない程の怪しさを醸し出しているような気がします。
しかし美しい枝垂桜ですね。一度拝見してみたいです。(anyo♪)

夜明け前の空の色が非常に美しいですね。
この色を引き出すためかと思いますがかなりアンダーの露出で、しかもコントラストはかなり高めに感じるので、「夜明け前」の雰囲気を重視するならコントラストを抑え気味にしても良かったかなと思います。(カカオ)
売切 面白い被写体に目をつけられたな〜と言うのが第一印象。その昔この手の自動販売機で購入したかった思い出が蘇ってきます。たいして欲しいものは何もないのに、なんだかやりたくなるんですよね〜不思議なものです。
ただなんとなく写真を拝見する限り漠然と撮られたと言う感じがします。あ!面白いのあったから撮ってみた見たいな感じですね。
アイス?の自動販売機は要らないですかね。あるいはこの四角を利用してどうせならスクエアーにトリミングしちゃうとか。
もうちょっと工夫があると、面白い被写体に目をつけた部分が引き立つと思います。(anyo♪)

この自販機コーナーの片隅にある感じが何とも良いですね。
一見してタイトルも画像もテーマと関係無いように思ったのですが、「色褪せる(おそらく本当に色が褪せているという事ではなく魅力が薄れるという意味かと思いますが)」とか「色々」などと言う「色彩」という意味の「色」とは少し違った部分を表現しようとしたのは非常に面白いと思います。
そんな中でポツポツと空いているブロックに敢えて着目した「売切」というタイトルも面白く、どんな人が何を買っていったのだろうと思わず想像してしまいます。(カカオ)
さぁ、帰ろう 夕方の17時半頃に鳴る「夕焼け小焼けで日が暮れて〜」♩のメロディーが頭の中を巡りました。
綺麗ですね〜。(anyo♪)

色も素晴らしいですが、何より写真としての完成度が高いと感じました。
スケールの大きい、いつまでも見ていたくなるお写真です。
ハイライト部の処理も適切で、色も透明感があると思います。(ショウ☆)

とても美しい光景ですね。太陽周りのハイライト処理も抜群だと思いますし、野鳥たちがねぐらに急ぐ姿もイメージとマッチしていて良いです。
夕暮れの色と言うのは何故か郷愁を誘いますね。(カカオ)
おつかれさま~ 道具には自分の魂が宿りますよね、一生懸命働いてくれた感謝の気持ちを込め撮られるなんて凄く良い事じゃないですか。
私も「おつかれさま」と言葉を掛けさせてくださいね。
ただ写真を見ただけだと、そんな想いが込められていると言うものが感じにくいですかね。
光をもっと上手に使い曲がってしまった針の部分を見せるとか、色々工夫されるともっと想い伝わる写真になると思います。(anyo♪)

とても可愛らしい絵柄と道具に対する思いやりが伝わってくる良い写真ですね。
テーマとのマッチングを考えると、マチ針は確かにカラフルですが「おつかれさま」や「ありがとう」という気持ちを表現しようと思った時にどういう「色」で表現するのか、淡い色なのか濃い色なのか、暖色系なのか寒色系なのかモノトーンなのか、そういう部分が見えてくると良いと思います。
また、針の曲がりをもっと強調して使い古した感じが分かるようにされると意図が伝わりやすいと思います。針の並びも綺麗で新品を撮るなら申し分ないと思いますが、使い古しであるなら敢えてアンバランスな配置にしても面白いかも知れませんね。(カカオ)
heartwarming メインのハートが印象的ですね〜。ピンがハートに来ていない事もこの場合はなんだか幻想的な感じで良いと思いますが逆に主張しすぎてしまっていて、ガラスの光線が分かりにくいですね。
アングル変えてみるとかをされ光線の加減も写真の中にもっと取り入れると良いのではないでしょうか。(anyo♪)

キャンドルの灯りと言うのは電球などとはまた違った温かみがありますね。まさにheartwarmingというところでしょうか。
グッと抑えた露出でキャンドルの雰囲気もキャンドルグラスを抜けたコースティクスも非常に美しく出ていると思います。(カカオ)
Sun After the Rain 水滴のひとつひとつにつぶつぶ?が写り込んでいるんですね〜最初拝見した際にミラーボールなのかな?と思い相当考えてしまいましたが、花の表面である事にコメントを読んで気がつき、うわぁ〜面白いなぁ〜と感じました。
マクロの醍醐味ですよね!肉眼では見えないこんな世界も見る事が出来るんですから。
面白い着眼点だと思います。(anyo♪)

デジタルでは難しい真紅を見事に表現されています。
飽和寸前の赤の中に、花弁の質感がちゃんとわかるのが素晴らしいと思います。
ピントに切れがあり、影も含めた水滴の配置も適切で安定感があります。(ショウ☆)

とても美しい鮮烈な赤が印象的です。
最初赤色の布か画用紙のようなものに水滴を吹きかけたのかと思ったのですがチューリップの花弁ですか!
こういう色は鮮やかさを上げようとし過ぎると簡単に潰れてしまうので難しいのですが、良く出ていると思います。
水滴もクリアでそこに当たった日光の輝きがとても美しいです。(カカオ)
傘付電球の色 電球以外は真っ暗なので、余計にそう感じましたがなんか宇宙に浮かぶ惑星を見ているような気がしてきました。
面白い発想だと思います。ただ、作品タイトルの「傘付電球の色」ですが、何故か色を感じる事が出来ませんでした。
今回の部門が「色」をテーマにされているので、タイトルに付けられたと思うのですが、もう少々工夫があっても良かったと思います。例えば「傘付惑星」とか。タイトルひとつで写真の印象は全然変わってくると思います。(anyo♪)

とても懐かしくて撮り応えのあるアイテムですが電球の「色」を出すには少し露出が明る過ぎて白く飛んでしまっている感じが残念です。
夕暮れ時など完全に背景が沈まない時間帯でアンダー露出にするとグッと雰囲気が増すと思います。(カカオ)
夜明けの色 画面を大きくするとわかりますが、手ぶれしちゃってますか?淡い感じを表現するには逆に手ぶれが効果的に作用していると思いますが、三脚とか何かに置いて固定するとかすればもう少々手ぶれを防げると思います。
また作品タイトルにももう少々工夫があると良いとおもいます。例えばコメントに書かれているように「ぼんぼり」とか。
印象が全然変わってくると思うのですが。(anyo♪)

ブレなのかピントの位置なのかレンズやフィルターに曇りがあったのかちょっと分かりませんが、全体にかなり甘い描画が気になります。
撮影データを見ると手ブレを起こすような設定ではないので、逆に手ブレ補正を切らないといけない機種で補正機能をONにしたまま三脚に据えられてしまったとか?
G9の手ブレ補正が三脚対応だったかは記憶にありませんが、意図的でないとしたら原因を探された方が良いかも知れません。(カカオ)
エメラルドグリーン とても綺麗な湖の色ですね、神秘的な景観だったんでしょうね。一度拝見してみたいです。
ただ写真を見た時に一番目につくのが画面下に写る飛んでしまっている部分でしょうか。
露出をかえる等して飛びは押さえたほうがもっとエメラルドグリーンの色が引き立つと思います。(anyo♪)

とても美しい色ですね。温泉が流れ込んでということで有名な美瑛川のような感じなのでしょうか?
手前の明るく白い部分、おそらく空の映り込みだと思いますが、これは入らない方が良いと思います。
アングル的に厳しいのであればPLフィルターを使うなどして映り込みを軽減してみても良かったかも知れませんね。(カカオ)

※管理人から
フォトコンテストに応募頂いた作品に付きましては、立場上その行方(審査)に影響するようなコメント、作品の評価に繋がるようなコメントは控えさせて頂いていますので、ご了承下さい。

※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のブログdeフォトコンテストの作品の募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

消えた街の色【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル: 消えた街の色 応募部門: 「色」部門 撮影者: hi 撮影機材: Canon PowerShot A540 撮影日: 2008/6/10 撮影データ:F4.0、1/100、EV0.0 被写体の情報: 大夕張千年町 使用ソフト: なし コメント: 炭鉱の閉山で2万人の街が消え、新ダム完成...

白のぬくもり【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル:白のぬくもり応募部門:「色」部門撮影者:urmnaf撮影機材:SONYα900撮影日:2009/1/18撮影データ:55mm,ISO200,F4.0,1/1600,±0EV被写体の情報:江別市トンデンファームのヤギ使用ソフト:PhotoshopCS2(レタッチ:輝度補正有り)コメント:まだ寒い時期でした...

■トイな夕焼け■ブログdeフォトコンテスト応募作品

  トイな夕焼け   ブログdeフォトコンテスト応募作品  福島県郡山市 実物もなかなかきれいな夕焼けでしたが、 ちょっといじ...

第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門参加作品 - 春の原色

快晴でのチューリップをポジで針穴し、フィルムを眺めてニヤニヤするのも楽しいものですYO take ZERO2000 + Fuji Fortia SP, film scan EPSON GT-X750.

「Don\'t shoot me!!」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:Don\'t shoot me!! 応募部門:◆ 第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門 撮影者:小林 撮影機材:FUJIFILM FinePix S5 Pro レンズ:AF NIKKOR 50mm 1:1.8D 撮影日:2009/01/19 撮影データ:SS:1/250 絞り値:F8 露出補正:-0.3EV 撮影モード: ?...

「黄金色の世界」【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

(クリックすると大きい写真が表示されます) タイトル: 黄金色の世界 応募部門: 「色」部門 撮影者: たかぼう 撮影機材:  Canon E...

spring-ephemerals【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル:spring-ephemerals 応募部門:「色」部門 撮影者:roborovskii 撮影機材:Canon EOS 40D/EF300mm F4L IS USM/EXTENDER EF1.4X II 使用ソフト:photoshop CS3 / Nik Color Efex Pro 3.0 撮影データ:Tv1/250 Av5.6 露出補正0 ISO感度400 焦点距離420....

舞踏会【第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門応募作品】

「舞踏会」【第17回ブログdeフォトコンテスト「色」部門応募作品】 タイトル: 舞踏会 撮影者: s.sawada 撮影機材: PENTAX *ist D / FA135mm...

「生と静寂(組写真)」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

前回応募した場所へ、この桜を見たくて再訪しました。 死んでしまった建物と、毎年生命力にあふれた花をつける桜との対比がみたくて。 想...

ずーっと夏色 【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル: ずーっと夏色 応募部門: 「色」部門 撮影者: hi 撮影機材: Canon PowerShot A540 撮影日: 2008/10/6 撮影データ: F4.0、1/800、EV0.0 被写体の情報: 沖縄県宮古島にて 使用ソフト: PhotoImpression4 コメント: この子達の未来も、こ?...

「色亡き花」【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

CASIO.EXILIM EX-Z200 タイトル: 色亡き花 応募部門: 「色」部門 撮影者: ひろ 撮影機材: CASIO.EXILIM EX-Z200 撮影日: 2009/05/04 使用...

「初夏の青」【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

Canon.EOS kiss Digital N タイトル: 初夏の青 応募部門: 「色」部門 撮影者: ひろ 撮影機材: Canon.EOS kiss Digital N 撮影日: 2009/05/04 ...

枝垂桜on青 )」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 枝垂桜on青 応募部門: 色部門 撮影者: tsugarunn zu photo 撮影機材: Nicon D300 Tamron AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO 撮影日: 2009/5/29 撮影データ: F5.6 -0.3EV 被写体の情報: 青森県弘前市?...

売切【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:売切 応募部門:「色」部門 撮影者:roborovskii 撮影機材:Canon EOS KISS DX EF35mm F2 使用ソフト:photoshop CS3 / Nik Color Efex Pro 3.0 撮影データ:Tv1/250 Av5.6 露出補正0 ISO感度800 焦点距離35mm  コメント:近所の温泉で見つけた自?...

「さぁ、帰ろう」 【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: さぁ、帰ろう 応募部門: 「色」部門 撮影者: papaphoto 撮影機材: NIKON D200        17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO 撮影日: 2009/2/1 撮影データ: F11 1/4sec 絞り優先AE 被写体の情報: 天竜川河口 使用ソフト: SILKYPIX コメント: ...

おつかれさま~【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル: おつかれさま~ 応募部門: 「色」部門 撮影者: me 撮影機材: Canon PowerShot A590 撮影日: 2009/03/19 撮影データ:F4 ISO-200 Tv 1/10 被写体の情報: まち針 コメント: 春になったのでソーイングボックスの中も新旧交代。       いっ?...

heartwarming【第17回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:heartwarming 応募部門:「色」部門 撮影者:roborovskii 撮影機材:Canon EOS KISS DX EF50mm F1.8 使用ソフト:photoshop CS3 / Nik Color Efex Pro 3.0 撮影データ:Tv1/125 Av5.6 露出補正0 ISO感度800 焦点距離50mm  コメント:小樽の北一ガ?...

Sun After the Rain (ブログdeフォトコンテスト応募作品)

第17回 ブログdeフォトコンテスト、「色」部門応募作品です。 前回同様、プラスワンテーマと、自由テーマの2カテゴリがあり、今回は「色」がテーマで、正に、“色々”悩みましたが、募集ページにあった、『春から初夏にかけては「色」の多い季節』という節を踏まえて?...

傘付電球の色 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:傘付電球の色 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/05/01 コメント: 最近は蛍光灯に街...

夜明けの色 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:夜明けの色 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/05/10 コメント: 夜明けの色です。薄...

エメラルドグリーン 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

<<<クリックで拡大 タイトル:エメラルドグリーン 応募者: fish 撮影機材:Canon PowerShot G9  撮影日: 2009/05/30 コメント: エメラルド...

「Pop Candy」【ブログdeフォトコンテスト「色」応募作品】

タイトル: Pop Candy 応募部門: 「色」部門 撮影者: エークン 撮影機材: Nikon D300         AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) 撮影日: 2009/02/21 撮影データ:F7.1  被写体の情報: あめ 使用ソフト: Nikon Capture N

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。