ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第14回ブログdeフォトコンテスト「スナップ写真」部門

第14回ブログdeフォトコンテスト「スナップ写真」部門」の作品応募ページです。
とても個性豊かなスナップショットが24作品も集まりました。
今回は株式会社 市川ソフトラボラトリー様より副賞として「SILKYPIX Developer Studio 3.0 パッケージ版」などをご提供頂きました。
このコンテストの審査結果はメインページでご覧いただけます。

↓↓↓このブログの管理人カカオも愛用してます↓↓↓
RAW現像ソフトSILKYPIX
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆

このページに付いた応募トラックバックリンクから応募者のブログへ進んで作品を見て投票して下さい。技術などに捉われず皆さんの感性に沿って投票して頂ければ結構です。
貴方のお気に入りの作品に1票を入れて応援してあげて下さい。
応募方法や実施要綱などはメインページでご確認下さい。

第14回メインページ
あお部門

■スナップ部門総評
今回のスナップ部門は、エントリーされた方皆様が何を思い作品にされたのか色々な気持ちのこもる作品が多く、大変楽しく拝見させていただきました。
また私事ではございますが、講評が遅れました事この場をお借りいたしましてお詫び申し上げます。(anyo♪)

今回は非常に多様な作品をご応募頂き、表現の多様性に驚かされました。
私が審査をさせて頂く上で最も重要視していることの一つに「どうやって撮影しているか」ではなく「どうやって表現しようとしているか」と言うポイントがあります。
スナップと言うのはジャンルでありスタイルでありスタンスであると私は考えていますが、私がスナップにとって一番必要だと思う「心が響いた瞬間」を「どうやって表現しようとしているか」と言うことに注目して審査させて頂きました。
中でも今回は「心象スナップ」とも言える作品が多く寄せられ、自身の内面世界をスナップと言う方法で様々に表現される様子は審査していても非常に興味深いものがありました。
ポイントは振り分けさせて頂きましたが、どの作品も素晴らしく甲乙付け難いものでした。(カカオ)

スナップ写真部門
作 品 名 コ メ ン ト
to the... 船の操縦席へ向かう階段でしょうか?キャプテンが舵を握る場所からの眺めは最高なんですよね!
見える景色を想像してなんだかワクワクしてきます。
また淡い色合いととても馴染んでいるハイキーなトーンがなんとも素敵です。
素敵な旅だったんでしょうね~。あ~私も旅へ行きたいです!(笑)(anyo♪)

ハイキーな仕上げの雰囲気が心地よいです。
静止したような世界の中で、階段を昇る踵にだけ動きがありこの部分から想像が広がりますね。
撮れそうで撮れない良いお写真だと思います。(ショウ☆)

旅を連想させる機内(船内?)の狭い階段、サンダル履きの足にこの色調とトーン、たまりませんね。
期待感と癒しと言うか、そんな同居しづらい2つの要素が一緒にあるように感じられました。(カカオ)
ロンドンの地下鉄駅にて 某映画の「地下鉄に乗って」を思い出しました。古き良き時代へのタイムスリップへの旅・・・
「地下鉄」と言う言葉の響きは、そんな時代へ旅する事が出来る乗り物のような気がします。
何気ない日常の一コマなんですが、拝見させて頂き心が温かくなりました。ありがとうございます。(anyo♪)

撮影が1992年と言うことで16年も前のショットなのですが全く古さを感じませんね。人々の生活の一部が見える写真は大好きです。
EOS 650って懐かしいですね。AF創成期のカメラですよね?余談ですが私はその頃のα(α-3700iくらいだったと思います)を使っていました。(カカオ)
ここでまて 作品タイトルが「ここでまって」じゃなくて「ここでまて」と付けてしまう辺り、作品のフインキととてもマッチしていて良いですね。幻想的な緑色のバックと信号のオレンジ色がとても印象的です。(anyo♪)

電柱や鉄塔、電線が複雑に絡み合う状況をシルエットで、しかも色調を大きくずらして印象的に表現されてますね。
信号機の赤が何か特別な意味をもつように感じられました。(カカオ)
チボリ公園 デンマークへは旅をした事がなく「チボリ公園」と言う公園がどのような公園であるのかは知りませんがとても素敵な場所なんでしょうね。ハロウィンのカボチャのおばけが、何か語りかけているような気がします。(anyo♪)

たぶん街角のさりげない一コマだと思うのですが、とても魅惑的に切り取られていると思います。
ポスターに書かれているのは北欧系の言葉でしょうか?読めないのが残念ですが絵からするとハロウィンでしょうか?無学で申し訳ないのですが、デンマークにもハロウィンってあるんですね。(カカオ)
さようなら この作品に写るコカコーラの缶って昔のコカコーラの缶ですよね?幼い時代に一瞬でタイムスリップです。
「さようなら」と言う作品タイトルから、寂しい別れを想像しますが、作品全体から感じる懐かしさからでしょうか?とても温かい感じがして、ほわ~としてきますね。(anyo♪)

何と言うか見る側の感性も問われる感じがしますね。
色調や露出も素晴らしいですし、ライティングが何とも言えない雰囲気を作り出しています。
どんなシチュエーションなのか想像力が掻き立てられますね。(カカオ)
歩み ライブハウスでの一コマ・・・これからお目当てのアーティストさんが出て来るのを待っているのか、それとも見終わりこれから帰路につくのか・・・色々想像出来るアングルとても面白いですね。
なんとも印象的な床なんでしょうか?におちる照明のオレンジも凄く素敵です。(anyo♪)

個人的にはもう少し絞りたい感じもしますが、足元だけで人生を雄弁に語るというのは凄いですね。
私は田舎生まれの田舎育ちなもので、たまに都会に出た時など行き交う人の流れを見て、ふと「これだけ多くの人が同じ道を歩いているのにそのほとんどは人生が交わることすらなく過ぎて行くんだな」と強烈な違和感と不思議さを感じる事がありますが、そんな事を思い起こしました。(カカオ)
こういう高い場所から街を見る時、普通であれば窓の外に広がる景色を撮られる事が多数だと思うのですが、ビルの中から見える街を撮られたあたり発想の転換でしょうか、とても面白いですね。
欲を言えばですが、下から見上げている人なんかも居るともっと面白い作品になったかなと思います。(anyo♪)

高い所が苦手な私はこうした写真を見るだけでも背筋に冷たいものが走る思いですが、格子状の窓枠の流れなど面白いですね。もう少し広角で撮っても良かったかも知れません。(カカオ)
黙々と 無表情のマネキンと無表情に街をあるく人達、どちらも無表情なのに強烈に何かを話し掛けられている気がしてとても不思議な感覚になります。
朝の通勤ラッシュ時、駅の改札を抜け会社へ向かう人達の群れを見るといつも感じるあの感覚に似ているのかな~。私もその中の一人なんでしょうが、無表情に歩きたくない・・・と思うんですよね。(anyo♪)

無表情な顔が並ぶマネキンと表情を見せず早足で通り過ぎる人々の対比が印象的です。
大胆に真ん中で区切る構図も成功していると思います。
社会派スナップとでも言いましょうか、、
この一枚からいろいろな事を考えてしまいますね。(ショウ☆)

強烈なインパクトのある1枚でした。
右側のマネキンは生首を連想させるので「ゾッと」するのは分かるのですが、その視線の先の通勤する人々にその無表情さと言うか奇異なイメージを重ねるように表現したのは非常に面白いです。
止めずにスローシャッターで流れさせているのも良いですね。
綺麗とか癒されるとかいう事とはかけ離れたショットですが風刺的なメッセージのこもったスナップと言うのもまた魅力的なものです。(カカオ)
将来への期待 何処かで見た事があるアングルと言う感じがします。また作品タイトルに「将来の期待」とございますので、この場合、遊ぶ子供達の生き生きとした表情を入れたほうが、もっと印象深いものになったのではないかと感じます。
またモノクロにされておりますが、コメントがございませんと少々意図されている事は分かりにくいかなと思いました。(anyo♪)

公園で遊ぶ子供たちなどを見て「期待」を向けてしまうのは共感できます。
しかしそれを表現する方法としてこの瞬間をこの構図で、モノクロでと選択した意図が読み取りづらい部分があるように感じました。(カカオ)
撮影日和 昭和記念公園はお花の宝庫ですから週末ともなればファインダーにその姿をおさめようと沢山の方が訪れますよね。
私も以前、チューリップや菜の花が咲く頃に何度か訪れた事がございますが、花より人の方が沢山居た事を思い出しました。
皆さん、思い思い撮影を楽しまれたんでしょうね。楽しい写真、撮れましたか?これからも沢山楽しまれて下さいね。(anyo♪)

一眼レフを持たれた方がたくさんみえますね。
同好会とかの方々なのでしょうか?
写真を撮る人の写真、実は私も結構好きでこっそり撮るのですが、この写真は「良い写真は撮れたのかな?楽しい時間を過ごせたのかな?」と色々と想像できて良い瞬間を捉えられてますね。(カカオ)
早起きの賜物 早起きは三文の得と言いますから、その言葉の通り、素敵な瞬間をおさめられたようですね。
自転車のシルエットもなんとも言えず良い感じですね。私もどちらかと言えば早起きは苦手ですが、早起きしてみようかな~と言う気になりました。頑張ります。(anyo♪)

台所という日常の先に見つけた淡い光とナチュラルセピアの世界、、
自転車のシルエットもイイ感じで収まっています。
遠い昔の思い出を優しく探るような、、、
そんな心地よさを感じます。(ショウ☆)

自転車のシルエットが見事に映し出されていますね。きっと慌ててカメラを取りに走られたことでしょう。
この光源は何なのでしょうか?水たまり?桶に張られた水?波打った金属板?色々と状況を想像してしまいます。(カカオ)
接近!! 作品内に写りこんでいる被写体はなんなんでしょうか?面白いですね。なんだこれ?と考えてしまいましたが結局今だわかりません。またワイドマクロ風に撮られても面白かったかも知れませんね。(anyo♪)

これって何の印でしたっけ?なかなかコレを撮ろうと思い立つことが少ないと思いますが、グッと寄ってみると非日常の世界に入って行くような不思議な感覚がありますね。
もう少し見上げる角度で周囲の状況が分かる感じでも面白味が増したかも知れませんね。(カカオ)
あなたが私の海でした 私も幼い頃から海と共に生きてきました。昔は何故私は魚じゃないんだ?と真剣に考えた事もあるほど。
「あなたが私の海でした」と言う作品タイトルもとても素敵ですね。幻想的な赤も凄く素敵です。(anyo♪)

雄大な景色の中でありながら絶妙なシャッターチャンスが捉えられています。
赤く染まる美しい海を、堤防のシルエットが効果的に締めています。
キャプションやタイトルもロマンチックで素敵です。
まさに1枚の物語ですね。(ショウ☆)

私は山育ちなもので、海がそんなに身近にあったわけではないのですが、何か落ち込んだ時や考え事がある時など、車を飛ばして夜の海へと向かったこともあります。不思議なものですね海って。
見事な夕焼けが映り込む海面にシルエットのカップル。
そこに自分の心情を投影させた1ショットは見事です。(カカオ)
港街神戸 まさに「港街神戸」というフインキがとても素敵ですね。個人的にはカップルの歩く方向に空間があった方が良いのかな?
と感じましたが、この場合はメインがバックの町並みになるのでしょから、良いのかも知れませんね。(anyo♪)

すごく限られた部分の切り抜きなのに神戸という街の雰囲気がすごく良く出ていると思います。街角スナップの真髄ですね。
人物を入れたのもすごく良いですね。イメージに合う人が通ったのに反応されたのか通るまで待ったのか。何れにせよすごく合っていると思います。(カカオ)
白鳥 氷点下10℃の中での撮影との事。ご苦労様でした。とても印象的な一瞬を捉えられたのではないかと思います。
また今回組み写真でもエントリーのようですが、1枚目の写真のみでのエントリーのほうがぐっと印象的になられたのではないかと感じました。(anyo♪)

組み写真でご応募頂いたのですが、個人的に1枚目の単写真の方がインパクトが強かったのではないかと思います。
2枚目の写真も素晴らしいとは思うのですが、良く見る白鳥写真の印象が強く、組み写真として審査する上でどうしてもそりたに引きずられた評価になってしまいます。
1枚目に何か印象的なタイトル、例えば心情をオーバーレイさせたようなタイトルが付けられたら魅力が数倍に増すのではないでしょうか?(カカオ)
わあっ、やられた! 思い出の残る旅先での一コマ、楽しい旅だったんでしょね。そんな想いが沢山伝わってきます。
私もこんなテーマパークではどちらかと言えば遊んでしまうくちです。あ~遊びに行きたくなってきました!(anyo♪)

楽しい1枚ですね。咲き始めた桜といいウキウキした楽ししい感情が伝わってきます。
槍の先が馬に乗った武将の像と重なって印象が薄くなっているのが少し残念ですね。思い切って足軽の視線から撮ってみても面白かったかも。(カカオ)
緑の中へ 緑と青が何とも印象的な1枚ですね。緑が美しい季節のあのなんとも言えない独特の香りが漂ってくるようです。
「緑の中へ」との作品タイトルですが、もうちょっと広角にで撮られるとより一層緑のトンネルに入っていく感じが表現出来たのかなと感じました。(anyo♪)

気持ちのいい緑ですね。このパークトレインに乗ってみたいです。
被写界深度はどうでしょう?少しどっちつかずかなという印象も受けます。
狙ってF8まで絞り込んだのだとは思うのですが、もっと開いても印象的になったと思います。逆に高感度に耐えられるのであればISO400くらいまで上げてF16まで絞ってみるとか。(カカオ)
旅人 照らし出される旅人のシルエットがなんとも美しい作品ですね。また顔の輪郭にそった光もとても綺麗です。
物凄く欲を言えばですが、女性の方がモデルでのこの作品を見て見たいと・・・綺麗なんでしょうね。(anyo♪)

赤く染まるホームに佇む旅人の影、、
余計なものはシルエットの中に沈ませそれでいて見せたい部分は印象的に見せる、、
そんな適切な露出が見事に決まり、ハイライトのラインが美しく出ています。
希望に満ちた出発のようにも、、、
全てを終えての帰りのようにも、、どちらにも見えますね。(ショウ☆)

まず全体の露出やシチュエーションだけでも素晴らしいと思います。
そして逆光で輪郭が浮き上がったシルエットだけでそれとわかる旅人がまた良いですね。
欲を言えば線路などが入るアングルまでとも思うのですが、そうするとこう言う輪郭の縁どりは出ないんでしょうね。(カカオ)
一休み ほんと、一休みしませんか?と言われているような気がしますね。私なら迷わず座って寛ぎます。その内に心地よくて寝てしまいそうですが。
こう言った光度差の激しい場所での撮影は難しそうですが、上手にまとめられてますよね。F1.4の開放で撮られている事も、またこのシチュエーションにマッチしているのでしょか。なんとも印象的な1枚です。(anyo♪)

何だかとても不思議な感じと言うか、この椅子が「ミニチュア?」と錯覚してしまうような感じがします。浅い被写界深度のせいでしょうか?
でも良いシチュエーションですね。誰が置いたのでしょうか?思わず一息つきたくなりますね。(カカオ)
廃自転車の会話 昔何かの番組で、人に使われなくなった古道具達はもっと自分達を大切に使え、大切に使えと思う気持ちを持ち、そういう気持ちが妖怪になったと言う説を見た事があります。確かに使われなくなったこういう物達は何かしらの心を持ち語っているのかも知れませんね。
盗まれてしまっても、人と接しながら生きるものと、使われなくなり朽ち果てていくものとどちらが良いのか・・・考えてしまいました。(anyo♪)

確かに古びたものや壊れたものなどは新品のものに比べて歴史や記憶と言ったものが刻み込まれているように感じますね。
そうしたものが美しく見えるというのはとても共感するところがあります。
なかなかそれを表現するのは難しいんですけどね。
しかしこのショットはそれらを上手く表現していると思います。(カカオ)
甘えん坊 (組写真) 組み写真でのエントリーですが、最後のショットを拝見させていただいた瞬間に、何故かとある方の曲が頭に浮かんできました。
愛おしいお子様を抱きかかえた背中しか見えないお母様の表情が目に見えるようです。この最後の作品だけでのエントリーでも良かったかも知れませんね。(anyo♪)

短パンなのに思わずまくってしまうというのが何時もと少し違う海の表情に戸惑う感じを出していて良いですね。
全てセピアで仕上げられていて、意図的に周辺減光を加えられていると思うのですが、周辺減光は単写真ならこれくらいかけても良いかも知れませんが3枚一緒に見るとかなり目に付いてしまうので、もう少しナチュラルにかけても良かったもかもしれません。(カカオ)
夏休みの公園で 確かに噴水だけですと単調かも知れませんね。人を入れた事によって快晴の楽しい休日を感じる事が出来ます。またペアールックを着ている方はご兄弟なんでしょうかね?カラフルなお洋服にさす黒い日傘がとてもミスマッチな感じなんですが、可愛く感じます。あ~遊びに行きたいです!!(anyo♪)

高く上がる噴水に見とれる小さな子と、この場所にはもう何度も訪れたことがあるのか、噴水よりも他のものに意識が行っている大きな子のマッチングが良いですね。
中央に写っているのはお母さんなのでしょうか?
やはり人が入ると急に物語が動き出す感じがしますね。(カカオ)
夏の色 ミラーボールでしょうか?夏の縁日での一コマだと思うのですが、手前が大きくボケていることからでしょうか?とても不思議な感じのする夏の色ですね。
作品の中に赤やピンクといった暖色系の色が多いのですが、何故青を連想するのですが、何故でしょうか?面白い作品です。(anyo♪)

色鮮やかでとても良いと思うのですが、ピント位置が少し奥に行き過ぎているかなと言う感じもします。
おそらく右奥にピントも露出も引きずられていると思うのですが、中から手前にかけての部分に合わせても良かったのでは?(カカオ)
夏の夕暮れ 全体がぶれてますが、何故かひとつひとつのものが止まったかのような印象を受けとても不思議な感覚のある作品ですね。
また全体から清涼感を感じ、本当にひぐらしの鳴く声が聞こえてきそうです。面白い作品です。(anyo♪)

かなりブレがあるのですが、この場合はそれも良いかな?と思えます。
とても魅力的な部分を上手く切り取られていると思います。
ライティングも良いですね。(カカオ)

※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のブログdeフォトコンテストの作品の募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

to the... -ブログdeフォトコンテスト応募作品-

何処へ 何処へ 向かうのだろう ------------------------------------------------------- この写真は 第14回ブログdeフォトコンテストの応募作品です タイトル: to the... 応募部門: スナップ写真 撮影者: さめ 撮影機材: Canon EOS 30D/EF-S 17-85m...

ロンドンの地下鉄駅にて 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

ロンドンの地下鉄駅にて 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】 応募部門:「スナップ写真」部門撮影者

・・・ここでまて・・・  ブログdeフォトコンテスト応募作品

第14回ブログdeフォトコンテスト          作品応募ページです。 『ここでまて』 赤信号が、ここでまて と言って...

チボリ公園

カテゴリー整理したんで、北欧の写真でも デンマーク・コペンハーゲンの有名なチボリ公園前にあったポスター やっぱ永住したいな・・・・スウェーデンに・・ Canon EOS 30D + EF28F2.8 ISO 100 1/160 F3.2 DPPにて現像 永住の夢は捨てない!やっぱスウェ...

さようなら

よみがえる記憶

歩み

いろいろな人がいろいろな人生を歩んでいるんですよね 出会いもあれば別れもあります

「街」・・・ブログdeフォトコンテスト応募作品・・・

タイトル: 街 応募部門: スナップ写真部門 撮影者: maverick_829 撮影機材: SONY DSC-T7 撮影日: 2007/10/07 撮影データ:F3.5 被写体の情報: 新潟の『高層ビル』“Next21\"です。 ブログdeフォトコンテストへ | 作品応募ページへ

「黙々と」第14回ブログdeフォトコンテスト

タイトル:黙々と 応募部門:スナップ 撮影者:小林 撮影機材:Nikon D70 レンズ:Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 撮影日:2007/01/31 撮影データ:絞り値:F16 撮影モード: 絞り優先AE 被写体の情報:通勤風景とマネキン 使用ソフト:Nikon Capture4:モ...

「将来への期待」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

■■■ タイトル: 将来への期待 応募部門: スナップ写真部門 撮影者: erika* 撮影機材: Canon EOS KissデジタルX         EF 28-70mm 撮影日: 2008/05/18 撮影データ: F5.6 ISO200 被写体:  公園で遊んでいた子供達 使用ソフト: Adobe ...

「撮影日和」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:撮影日和 応募部門:スナップ写真 撮影者:兎摩 撮影機種:OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 撮影データ:1/500s F4.0 50mm ISO100 撮影日:2008/06/07 被写体の情報:国営昭和記念公園 菖蒲田

「早起きの賜物」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 早起きの賜物 応募部門: スナップ写真部門 撮影者: Nobu 撮影機材: Leica CL + Nokton 35mm f1.2 撮影データ: マニュアル露出モード F1.4 1/60秒 + ND8 撮影日: 2008/07/16 被写体の情報: 台所の壁に反射する朝日とその光が織成す自?...

「接近!!」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 接近!! 応募部門: ◆ 第14回ブログdeフォトコンテスト「スナップ写真」部門 撮影者: 喫茶店 撮影機材: CASIO EXILIM EX-Z77 撮影日: 2007/04/11 被写体の情報: 雨が降る直前でいした コメント:  これはたしか学校前ですね。とってる...

あなたが私の海でした【第14回ブログdeフォトコンテスト応募作品】

↑クリックで大きい画像が見られます。 タイトル: あなたが私の海でした 応募部門: スナップ写真 撮影者: ちいさい ねこ♪ 撮影機材: Canon EOS Kiss Digital N  CANON ZOOM LENS EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS 撮影日: 2008/7/19 被写体の情報: 双海町の夕?...

港街神戸 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 港街神戸 応募部門: スナップ部門 撮影者: RYO 撮影機材: Nikon D80 AI AF Nikkor 50mm F1.4D 撮影日: 2008/07/11 撮影データ: ...

白鳥

十勝川で氷点下10℃で風が強い中2~3時間粘ったのに 使えるのは僅か3枚だけ 何と歩留まりの悪さ ↓ポチお願いします ブログランキング 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】 「スナップ写真」 ブログdeフォトコンテストへ | 作品応募ページへ Nik...

わあっ、やられた! 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

わあっ、やられた! 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】 応募部門:「スナップ写真」部門撮影者: 

「緑の中へ」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:緑の中へ 応募部門:スナップ写真 撮影者:兎摩 撮影機種:OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 撮影データ:1/45s F8.0 200mm ISO100 撮影日:2008/07/19 被写体の情報:国営昭和記念公園のパークトレイン

「旅人」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 旅人 応募部門: 「スナップ写真」部門 撮影者: ginponz 撮影機材: EOS 20D         EF 55-200 F4.5-5.6 USM II 撮影日: 2008/05/11 撮影データ: F8.0 1/400sec ISO400 マニュアル露出モード 被写体の情報:伊予鉄道北久米駅及びそこで電車待ち?...

「一休み」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル: 一休み 応募部門: スナップ写真部門 撮影者: Nobu 撮影機材: Leica CL + Nokton 35mm f1.2 撮影データ: マニュアル露出モード F1.4 1/500秒 + ND8 撮影日: 2008/07/16 被写体の情報: 木の日陰で涼しそうに置かれている椅子です。 使...

[camera] 廃自転車の会話 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

私の故郷では 船でやってきた外国人の自転車盗難が相次ぐ 日本製の自転車は母国で高く売れるようだ ある日夕暮れの中散歩していて ゴミ処理場を通りかかった 電化製品やドラム缶の山の中 自転車も捨てられていた 壊れた物や退廃的な物 機能を失ったものが美しくみえるの

甘えん坊 (組写真) 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:  甘えん坊(組写真) 応募部門: スナップ部門 撮影者:   とーちゃん 撮影機材: Pentax K10D SIGMA70-300mm F4-5.6 APO DG  撮影日:  2008/08/19 被写体の情報: 朝の海岸での末娘 使用ソフト: SILKPIX JPEG  Photography 3.0 コメ?...

「夏休みの公園で」【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

タイトル:夏休みの公園で 応募部門:スナップ写真 撮影者:兎摩 撮影機種:OLYMPUS E-300 / ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 撮影データ:1/1000s F4.0 25mm ISO100 撮影日:2008/08/14 被写体の情報:上野恩賜公園の噴水 使用ソフト:SILKYPIX Ver3.0

夏の色

タイトル: 夏の色応募部門: スナップ写真撮影者: mike撮影機材: Canon IXY 4.0MEGA PIXELSお祭りの賑わい

夏の夕暮れ

タイトル: 夏の夕暮れ応募部門: スナップ写真撮影者: mike撮影機材: Canon IXY 4.0MEGA PIXELSひぐらしが鳴く中で 涼やかに

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。