ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ニコン、待望のフルサイズ中級機「D700」を発売

Nikon(ニコン)はD3と同じく35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した中級デジタル一眼レフカメラ「D700」を7月25日に発売予定です。

◆Nikon D700
ニコンユーザーにとっては待望のフルサイズ中級機でCanon(キヤノン・キャノン)のEOS 5Dに相当するクラスのデジタル一眼レフカメラ。
以前から発売の噂はありましたが、予想外に早い発売でしたね。
私としてはEOS-1Dsに相当するクラスのD3xなどのモデルを先に出すのではないかと予想していたのでちょっと驚きでした。スタジオよりもハイアマユーザーを優先と言う事かな?
実売価格で30万円前後が予想されるこのカメラですが、CMOSセンサーはD3と同じものだそうですしAFや液晶も同じ、バッテリーグリップの装着で8コマ/秒(D3は秒間9枚)の高速連続撮影が可能、しかもセンサークリーニング機能付き。
防塵防滴のボディですし、ファインダー視野率が95%な事を除けばニコンが「フラッグシップ」と位置付けるD3、D300両機と同等のスペックを持っています。D300にD3のセンサーを乗っけてファインダーをそれように新調したと言う感じかもしれませんね。
このクラスとしては珍しい内蔵フラッシュも装備していますし、連写速度が必要ないとき(と言っても秒間5枚は撮れるのですが)はバッテリーグリップを外せばコンパクトにも携帯できるので、ある意味では、と言うよりも私のようなスナッパーとしてはD3よりも戦闘力のある非常に魅力的なカメラであると言えます。
ニコンとして難しいのはD3が発売直後に55万円程度、このD700の予想価格が30~35万円前後、この20万円の価格差が連写性能の1枚差とファインダー視野率、CFスロットが1つ少ないと言う程度(実際にはもっと大きな違いはあるけど表面的にと言う意味)ではカメラ単体での使用を前提としたユーザーにはD3の価値が無くなる事でしょうね。
まぁそうしたユーザーをケアするためのD700投入と言うことも言えますが。
逆にD300からみると10万円アップでフルサイズセンサーが手に入ると言うことで、この辺りの住み分けをどうして行くのか、将来的にはある程度ラインナップを整理するタイミングが来るとは思うのですが、その時にどうするのかが難しそうですね。

しかしこれで楽しみになってくるのがキヤノンの5Dを初めとした各社のフルサイズセンサー搭載機の出方ですね。下手なカメラを出すわけにはいかないでしょう。
現状で発売が確実視されているのはEOS 7D(5D後継機)とSONY(ソニー)のαフラッグシップ(α1?)ですが、特にαフラッグシップは1DsクラスになるのかD3や1Dクラスになるのか、それとも5DやD700クラスになるのか分かりませんが、仮に「D3、1Dクラスの性能を5Dクラスの価格帯で」と言うような戦略を考えていたとすればかなり厳しいですね。
EOS 7D(5D後継機)もどんなスペックを予定しているのか分かりませんが、少なくとも相当のAF性能とドライブ性能、防塵防滴ボディくらいはないととても太刀打ちできそうにありません。解像度が少し高いとか程度では見向きもされなくなってしまうかも、、、
これだけ引っ張ってきてD700にハイアマフルサイズユーザーを根こそぎ持っていかれては目も当てられませんから、よほど革新的な機能かD700以上に基本機能の充実した(個人的にはこちらを希望)したカメラを出さないといけませんね。
あとはPENTAX(ペンタックス・ペンタクス)もフラッグシップクラスの投入が期待されていますが、これもフルサイズと言う噂も、、、
今までハイアマクラスでフルサイズと言うと選択肢は実質的に5Dしかなかったわけですが、D700の投入で一気に競争が過熱しそうな気配。期待したいですね。

★Nikon D700基本スペック
レンズ 交換式(ニコンFマウント FXフォーマット)
撮像素子 有効1,210万画素 35mmフルサイズ(36x23.9mm)CMOS
モニター 3.0型92万画素液晶
注目・特徴 フル解像度で8コマ/秒の高速連写、センサークリーニング
ライブビュー、3.0型92万画素大型高詳細液晶
ISO25600可能、51点AF(15点クロスセンサー)

★ニュースリリース     Nikonニュースリリース

★最安値をチェック     Nikon D700
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、気になるカメラ関連商品の最安値チェックはこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

ニコン/35ミリ判換算不要、フルサイズ仕様の中級デジタル一眼レフ「D700」(7月25日発売)

レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ、35ミリ判フルサイズ(36.0×23.9mm/ニコンFXフォーマット)、CMOSセンサー、有効12.1メガピクセル、撮像素子防塵対応、AFポイント51点、1005分割RGBマルチパターン測光、シャッター速度最高1/8000秒、フラッシュ同調速度最高1/320...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。