ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 花菖蒲ライトアップの帰りに蛍はいかが?(賀茂しょうぶ園・開花速報付き)

連日賑わっている賀茂しょうぶ園の花しょうぶ祭りですが、夜のライトアップの帰りにでも蛍はいかがでしょうか?
今年は当たり年かな?かなりの数が見られます。
花菖蒲の開花状況は下の方に載せてありますのでご参考までに。
花菖蒲ライトアップの帰りに蛍はいかが?
にほんブログ村 写真ブログへ ←この写真があなたの感性に触れたらクリックで応援してね。


「いかがでしょうか?」と振っておいて何ですが、この場所はもの凄く地元の農道沿いで、車が多く入り込むと迷惑になってしまうので詳しい場所はブログには載せません。
興味のある方はメールなどでお願いしますm(__)m
花菖蒲ライトアップの帰りに蛍はいかが?

場所を載せられないお詫びといっては何ですが、蛍の撮り方を少し。
人によっても違いがあるかとは思いますが、私の場合は背景を活かしたい場合でF2.8のISO800、暗く締める場合は同じくF2.8で感度をISO200くらいにして30秒くらい露光して数枚を撮影し、良い感じのショットをフォトショで合わせます。
デジタルなので長時間露光は極力避けたいのと、30秒以上のバルブ撮影になると背景と蛍の光跡のコントラストが無くなって見栄えがしなくなってしまうこと、さらには例えば露光中に車が通ったり他の見物客などの期中電灯の光が入ったりするリスクが高くなり過ぎる事などが懸念されるのでこんな感じです。
レンズは標準~中望遠くらいが使いやすいと思います。
時間帯的には7時半~8時半頃がベストかな。後は三脚の固定さえしっかりしておけば特に難しいことはなく蛍がよく飛んでくれるよう運任せとなりますが、レンズの目の前を飛ばれてしまうと台無しになってしまうので、黒い厚紙などを用意して遮光できるように準備しておくと良いかもしれませんね。私はそこまでしませんが(笑)
一番難しいのはピントの合わせ方。
ズームレンズの場合は最望遠側にして目標地点付近の蛍の光点でおおよその位置を勘で出しますが、撮影ポイントが決まっている場合は日中にピント位置を出しておいて数値をメモっておくと完璧です。大変ですけど^_^;
花菖蒲ライトアップの帰りに蛍はいかが?

今週末の賀茂しょうぶ園の開花状況です。
早咲き品種は満開を過ぎほとんどが2番花で摘み痕が目立ちます。
中咲き品種はいい感じに咲き揃っています。
賀茂しょうぶ園 開花状況

さすがにこの時期の週末は凄い混雑。この日は家族で出かけたのですが、ど地元で混んでると凄く損した気分になるのは私だけでしょうか?(笑)
賀茂しょうぶ園 開花状況

★撮影場所
愛知県-豊橋市 賀茂しょうぶ園

★使用機材
カメラ: Canon EOS 40D
レンズ: EF24-70mm F2.8L USM
レンズ: EF70-200mm F2.8L IS USM
モニタ: EIZO ColorEdge CE210W
ソフト: SILKYPIX
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

こんにちは。

もう、蛍の時期なんですね。
私も数年前に、しょうぶ園に蛍を探しに行きましたが見つからず、
石巻山ふもとの田んぼの畦で見つけたのを思い出しました。
数匹、キラキラ飛んでいるのを発見するだけでも感動しますが、
自分が見たキラキラを写真として残せたら嬉しいでしょうね♪
いつもでもなくなって欲しくない、初夏の情緒だと思います。

★ ふあさん、こんばんわぁ♪
ホタルの時期は家族のイベントも重なる時期なので
毎年忘れずに迎えることができます(笑)
賀茂しょうぶ園そのものにはホタルが出ると言う話は
聞いた事がありませんが、この場所はしょうぶ園から
車で数分といったところですよ^^
一時はほとんど見られなくなっていたのですが、地元
小学校の活動などもあり少しずつ戻ってきている
ようです。

おはようございます^^

↑ ココ、穴場ですよね。
もうこんなに蛍さんたち飛んでいるんだね。
しょうぶ園のライトアップと蛍を見に行こうと予定を立てていたところですが、
相方が忙しく帰宅してからだと、時間が遅くなってしまうのですよ。
子供を9時に寝かせているので時間的に無理かな ・・・。
でも行きたいな ・・・。

蛍だけではないですが、昔は夏場になるともっともっと
いろんな昆虫に出会えた気がします。
実家辺りだと、カブトムシとかよく飛んできてたし
蛍も普通に田んぼで出会えていたし ・・・。

昆虫類、苦手だけど ・・・^^;

★ sallaさん、こんばんわぁ♪
おぉ!sallaさんはこの場所、ご存知ですかぁ(*'0'*)
あまり有名ではない、、、と言うか地元民くらいしか
知らないような場所なのにさすがですね^^
カブトムシやクワガタは確かに減りましたね。
私が子供の頃も、何もしなくても夜には家の網戸に
数匹が張り付いていたものですが、、、
こういう昆虫は減っているのにセアカゴケグモなんかは
どんどん入ってきているとは皮肉なものです^_^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。