ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ペンタックス、K20Dは1,460万画素CMOSセンサーに!

PENTAX(ペンタックス・ペンタクス)は光学式手ぶれ補正を内蔵し、1,460万画素CMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「K20D」を3月上旬に発売予定です。

◆PENTAX K20D
登場するや否や大人気を博したK10Dの後継機種がついに発表となりました!
デジタルになってから少し元気の無かったペンタックスを復活させた「K」シリーズの最新モデルですから、発表前から注目度が高く噂の的でした。
その後継機K20Dは何と1,460万画素のCMOSを搭載。
画素数自体は無理に上げて欲しくなかったのですが、素子自体の構造、回路面積を押さえることなどで1,200万画素クラスの撮像素子と同程度の受光面積があり、CMOSセンサー内で感度アップをする事でノイズが低減されCCDを採用していたK10Dよりも高いISO6400(拡張設定)まで設定可能になっているようなのでそんなに悪くは無いのかもしれません。
しかし欲を言えば同画素数かせめて1,200万画素までに抑えて同じ撮像素子を使って欲しかったなぁと言う感じです。
デジタル一眼レフとしては少し意外な機能として160万画素で秒間21枚の高速連写が可能になっています。電子シャッターを利用したものでコンデジでは良く使われていますね。
連写中はAF固定なので実用度は低いでしょうが、デジタルならではの機能です。
他にも撮像素子で大きな変更と言うか進化は、素子自体の厚みを60%に薄型化したことやマイクロレンズの形状などの見直しで斜めからの光もロスを少なく受光できるようになったとか。
こういう技術はフルサイズにこそと思いますが、やはり噂のフラッグシップ(K1D?)は大型撮像素子を搭載すると言う感じなのでしょうかね。楽しみです。

CCDシフト式手ブレ補正はもちろん内蔵しており、ゴミ対策も予防・除去・確認という総合的な対策に進化。さらにライブビューやダイナミックレンジ拡大と言った最近のトレンドとなっている機能も使うことができるようになり、かなり充実した感じです。
一つ残念なのは、K10Dが発売された当初の価格は13万円程度とスペックからするとかなり割安なお得感がありましたが、K20Dでは15万円~16万円程度が予想されること。
この2~3万円アップと言うのがどうでるのか、、、微妙なところです。

ファインダーやAF、ドライブといった箇所には大きな変更は見られずK10Dのスペックを維持した感じですが、個人的にはこちらに注力して欲しかったですね。
しかしサムスンと共同開発したCMOSなどを見ると上位クラスの登場もただの噂とは思えないので、それらは上位機種に任せるということかも知れません。
そう言えば明日、新聞の全面広告を打つようですが、それはこのK20Dと一緒に発表のあったK200Dの事なのでしょうか?それとも明日さらにもう1機種の発表があるのか、、、
あの思わせぶりなティザー広告を見る限りコレだけではないような気もするのですが。
何にしても楽しみなことです(笑)

★PENTAX K20D基本スペック
レンズ 交換式(ペンタックス KAF マウント)
撮像素子 有効1,460万画素23.4x15.6mm CMOS
モニター 2.7型23万画素液晶
注目・特徴 CCDシフト式手ブレ補正、ゴミ除去機能
9点クロス11点AF、ライブビュー、防塵防滴ボディ
フォーカシングスクリーン交換可

★ニュースリリース     PENTAXニュースリリース

★最安値をチェック     PENTAX K20D
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、気になるカメラ関連商品の最安値チェックはこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。