ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 第11回ブログdeフォトコンテスト「秋の彩り」

第11回ブログdeフォトコンテストの最終結果です。
今回は(株)ナナオ様よりスポンサード頂き、応募総数66作品と大変多くのご応募を頂き、Web投票も予備審査投票は229票、最終審査投票も161票と大変多くの投票を頂きました。
投票用CGIを設置してあるレンタルサーバーのトラブルなどご迷惑をお掛けしましたが、皆様のお陰で何とか結果発表までこぎつける事ができました。
作品をご応募頂きました皆さん、並びに投票して下さった皆さん、ありがとうございました。
また、第12回のブログdeフォトコンテストは「写真と言葉」をテーマに作品募集を開始しています。皆さん是非ご参加下さい。

EIZO ColorEdge
フォトコンテストのスポンサー 審査員(カメラ歴などは不問)募集中 ☆


秋の彩り部門
スナップ写真部門


最終審査投票(Web)の結果は以下のリンクからご確認下さい。
☆ 秋の彩り部門 最終審査Web投票結果
☆ スナップ写真部門 最終審査Web投票結果
このWeb投票結果に審査員の票を加算して集計します。
ネット投票の1位に10ポイント、以下順位に沿って9、8、7ポイントとなり、審査員をかって出て頂いた「うみのなかへ。。。 ~ To the sea ~」のanyo♪さんと、「旅と写真と星が好き」のショウ☆さん、Gangliphoneのshigeさん、そしてこのブログの管理人カカオがそれぞれ各部門10票を割り振ります。
それぞれのポイント配票と合計は以下の通りです。
なお、EIZO ColorEdge賞は以下の結果とWeb審査(予備審査含む)に関係なく選出して頂きます。

第11回「秋の彩り部門」最終投票結果
作 品 名 Web投票 anyo♪ shige ショウ☆ カカオ 合計
森の散歩道 5 5
白秋 5 5
はじめての秋景色 0
雨上がりの公園散歩 0
葉っぱのお店 5 2 3 10
秋色散歩(????de????) 2 3 5
にじむ秋 5 5
高嶺の雪 0
曼珠沙華(マンジュシャカ) 7 7
虫食い葉っぱ 0
銀杏のトンネル抜けて 9 3 5 17
夕日を支えて 8 5 3 2 18
シャングリラ 3 3
暖かさと。切なさと。 0
朝のおとずれ 2 2
光に照らされ(??丈・1??de?????κ??) 2 2
一葉 0
八ヶ岳稲子湯の紅葉♪ 6 6
秋の陽射しに 0
秋 爛漫 0
一日のはじまり 0
読書の秋色 2 2
太陽のスポットライト 10 4 14


第11回「スナップ写真部門」最終投票結果
作 品 名 Web投票 anyo♪ shige ショウ☆ カカオ 合計
おねえちゃん 7 7
記憶 2 3 2 7
駒沢公園で 3 3
お祭りなのに 10 10
シンクロナイズドスイミング 5 5 10
ガード下の日常 10 3 2 15
あめあがり 8 5 13
nostalgia 0
虹の下でレッツ・テニス! 7 7
カクテルライトの中で 5 5
病室の窓から 3 4 7
感嘆 2 3 2 7
ああ、わが人生 2 4 4 10

その結果、グランプリは総ポイント数18ポイントで「夕陽を支えて」が、惜しくも1票差で秋の彩り部門の部門賞には総ポイント数17ポイントで「銀杏のトンネル抜けて」が、スナップ部門の部門賞は総ポイント数では「ガード下の日常」でしたが、グランプリと同じpapaphotoさんによる作品ですので規定により次点の「あめあがり」が輝き、予備審査は通過できなかったものの「boundary line」がEIZO ColorEdge賞として選出されました。
papaphotoさんは第10回ブログdeフォトコンテストから続けてのグランプリです。
連続グランプリはブログdeフォトコンテスト史上初の快挙です。

審査員の得票を多く集めた作品として、「葉っぱのお店」が10票、グランプリの「夕日を支えて」も同じく10票、秋の彩り部門の部門賞である「銀杏のトンネル抜けて」が8票、「ああ、わが人生」が同じく8票、「病室の窓から」が7票などでした。
また、上位には入らなかったものの「読書の秋色」、「秋が浮かぶ」、「モミジの水浴」、「もみじ。さらさら。」、「誕生」、「赤い朝」などは審査員の中で評価の高かった作品でした。

今回も本当に激戦で審査員票も1作品に集中する事がなく、どの作品がグランプリや部門賞になってもおかしくない非常に素晴らしい作品ばかりでしたが、Web投票と審査員の双方の評価をバランスよく集めた作品が受賞となりました。
もちろん予備審査を通過できなかった作品の中にも素晴らしい作品が多く、管理人推薦枠も増やしたいぐらいでしたが涙を飲んで絞らせて頂きました。
応募者の皆様、素晴らしい作品を多数ご応募頂きありがとうございました。
審査にご参加頂いた皆様も本当にありがとうございました。

★グランプリ: 夕陽を支えて
papaphotoさんのブログ「papaphoto」こちら

★EIZO ColorEdge賞: boundary line
blue_dunさんのブログ「EVER GREEN'S EYES」こちら

★秋の彩り部門 部門賞: 銀杏のトンネル抜けて
ginponzさんのブログ「四国写真遍路」こちら

★スナップ写真部門 部門賞: あめあがり
だーしもさんのブログ「“だーしも”の写真探訪」こちら

★入選: 葉っぱのお店(審査員得票1位タイ作品)
いわやんさんのブログ「いわやんのメモ帳」はこちら(作品は奥様撮影)

★入選: 太陽のスポットライト
あっきーさんのブログ「大分&熊本 観光計画お助け隊」はこちら

★入選: お祭りなのに
ginponzさんのブログ「四国写真遍路」こちら

★入選: シンクロナイズドスイミング
tabatabataさんのブログ「写真とM・ダックスのブログ」こちら

★入選: ガード下の日常(スナップ写真部門 得票1位作品)
papaphotoさんのブログ「papaphoto」こちら

★入選: ああ、わが人生
たけまるさんのブログ「felis-catus」こちら

※各賞以外で10ポイント以上の作品を入選として掲載させて頂きました。
※ここに掲載されている画像は、作者の方の許可を得て転載させて頂いているものです。
  複製や転載などは絶対にしないようにお願い致します。


今回は多くのご応募を頂きましたので、円滑な審査進行のために4ブロックに分けて予備審査を設けさせて頂きました。予備審査の結果は以下のリンクからご覧下さい。
■秋の彩り部門 Aブロック   Bブロック   Cブロック   Dブロック
■スナップ写真部門 Aブロック   Bブロック


★ 今回ご協力頂いた審査員のご紹介

(株)ナナオ様 EIZO ColorEdge賞「boundary line」
ご担当者の方3名にてColorEdge賞の選出をして頂きました。
anyo♪様 第三回のコンテストから参加して頂いている「うみのなかへ。。。 ~ To the sea ~」のanyo♪さん。第六回からは審査員としてもご参加頂いています。
ため息が出るような美しい水中写真もさることながら、HOLGAやLOMOなどを使った個性的な作品も多く撮られています。
shige様 私の学生時代からの友人で音楽仲間でもあり、Web関係とPCメンテナンスのお仕事をしているshigeさん。
「カメラには詳しくない」と言われていますが、彼のカメラ付き携帯やIXY Digital 900 ISで撮られた猫写真にはかなりのセンスを感じます。
今回、テクニック的な事にとらわれない直感的な審査をお願いしました。
ショウ☆様 「旅と写真と星が好き」のショウ☆さん。
以前からブログを通じて交流させて頂いていますが、とても印象的な写真を撮られる方で、いつも勉強させて頂いています。
写真歴は銀塩時代を含めて23年だそうです。年数だけなら私も近いものが有るのですが、ショウ☆さんのような作品はなかなか撮る事ができません^_^;
ショウ☆さんが代表を務められる写団PHOTO-YARDのメンバーの作品が見られるブログ「PHOTO-YARD Gallery」も是非一度ご覧下さい。
※作品に対する講評・選評などは各部門ページに掲載してあります。


★ 第11回ブログdeフォトコンテスト実施要項控え(←クリックで開閉)

募集テーマ: 「秋の彩り」部門(今回の+1テーマです)
「スナップ写真」部門
募集期間: 11月末日まで(応募数が少ない場合は延長の可能性有り)
応募資格: 特にありません。リンクやタイトルなどの条件を満たして頂ければ、どなたでもご参加頂けます。(入賞経歴のある作品等はご遠慮下さい)
参加費は無料、1部門1人3作品の応募が可能。使用機材は自由です。
写実的な表現の作品であれば動画・静止画・CG問いません。(※1)
また、複数枚で1作品(組写真)と言う応募方法や、言葉を添えられた作品の応募もOKです。
同一(または類似)作品を複数の部門に応募する事はできません。
応募方法: ブログdeフォトコンテストへの応募作品である事を明記した上で、応募ページへリンクを貼ってトラックバックを送って下さい。
応募方法の詳細はこちらをご覧下さい。
賞金・特典: グランプリには\10,000、準グランプリには\3,000の賞金(※2)
株式会社ナナオ様より「EIZO ColorEdge賞」として\5,000上位入賞の方には記念品を贈呈。
入賞者の作品とブログは当ブログにて紹介します。
賞金の受け渡し方法に付いてはこちらをご覧下さい。
また、この他の特別賞を追加する可能性もあります。
審査期間: 募集期間終了後、およそ1ヶ月間を予定(※3)
審査方法: 投票プログラムによるインターネット投票 + 審査員投票を行います。
応募数が多数の部門は予備審査を設けて審査しやすい程度に作品を絞ります。予備審査が実施された場合、審査期間は約半月とします。
ネット投票で1位が10ポイント、以下順位に従って9、8、7ポイントとなり、審査員の各10ポイントを合わせたポイントによる審査になります。
グランプリや部門賞、特別賞以外の入選などは応募数、得票数などに応じて管理人が決定させて頂きます。
「ブログdeフォトコンテストでの審査方法について」もご一読下さい。
審査員: ネット投票では当ブログを訪れる人全てが審査員です。
私を含めた有志の審査員も審査に参加します。
審査基準: 撮影技術などに関係なく、皆さんの感性に従って投票して下さい。
受賞: 受賞は1人1タイトルとなります。例えばグランプリを受賞した場合、他の作品が部門賞や準グランプリなどになっていたとしても、その作品は無視されて次点の作品が部門賞となります。部門賞に複数該当した場合は、より得票数の多い作品が優先されます。
ただし、特別賞と入選に関してはその限りではありません。
グランプリが同票数の場合、「+1テーマ」の作品が優先され、同一部門で同票数になった場合は同時受賞となります。
また、Web投票で得票数の多かった作品に関しては「入選」として管理人の判断で発表させて頂きますのでご了承下さい。
留意事項: 審査中はもちろんですが、審査終了後もトラックバックは残しておく予定ですので、応募ページの削除や改変は可能な限り避けるようにして下さい。
入賞作品は当ブログで紹介させて頂きますので、画像の転載とそれに伴う画像サイズ、圧縮率の変更などに予めご同意下さい。
また、応募コンテストにスポンサーが付いている場合は、そちらのWebサイトなどでも紹介される可能性がありますので、その点についてもご留意下さい。
注意事項: 内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承下さい。
応募資格は特にありませんが、例外として著作権法、その他の法律にふれる内容の作品、年齢制限を必要とする内容の作品、またはそれらの内容を含むブログ(サイト)からの応募は禁止させて頂いております。
また、当コンテスト参加のためだけに作成されたブログの入賞は取り消させて頂く場合がございます。
他のコンテスト(個人サイトなどを除く)で入賞経歴のある作品の応募はご遠慮下さい。当コンテストに応募・入賞された作品を他のコンテストに応募するのはOKです。応募先の規定に従って下さい。
記事タイトルやリンクなどの条件を満たしていない場合は削除対象となりますのでご注意下さい。詳しくは応募方法をご覧下さい。
特記事項:
※1 FlashやJavaによる表現も可、CGはその旨を明記して下さい。
もちろんレタッチ作品もOKですが、強レタッチは明記して下さい。
※2 5件以上の応募が無かった部門は不成立となります。
入賞者の紹介は行われます。同率の場合は折半とします。
※3 投票数が少ない場合は延長させて頂く場合があります。
主催: ブログdeフォトコンテスト(管理人 カカオ)
協賛: 株式会社ナナオ
・こちらに(株)ナナオ様のご紹介と頂いたメッセージを掲載しています。

※お願い
コメントや質問などはメールかご意見投書箱などにお願いします。また、利用規約に同意して頂いた上でトラックバックやコメントを送信して下さい。
この回のフォトコンテストの作品募集は終了しましたので、以降トラックバックは送らないようにお願いします。
テーマと関係ない作品の投稿、作品の応募と関係のない投稿、リンク切れの投稿などを発見しましたら管理人までご連絡をお願いします。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、ブログdeフォトコンテスト管理人のカカオです。
大変失礼いたしました。
修正させていただきましたのでご確認下さい。
先程メールにて諸々連絡させていただきましたので
またよろしくお願い致します。

ありがとうございました!

こんにちは。見晴らし放送局のしでです。
第11回ブログdeフォトコンテスト、とても楽しめました。主催者さま、審査員さま、投票してくださった方々、ありがとうございます。
秋の彩り部門賞の「銀杏のトンネル抜けて」をみて、こうゆう写真が撮りたいなあと素直に思いました。写真って楽しいですね。
また機会があれば参加させていただきますので、よろしくお願いいたします。

★ しでさん、こんばんわぁ♪
お楽しみ頂けたようで私も嬉しいです。
今回はサーバートラブルなどでご迷惑もお掛けしてしまいましたが、
これからもフォトライフとブログライフのささやかな刺激となれるように
続けて行きたいと思います。是非またご参加下さいね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。