ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ トワイライトのイタリア村

ちょっとイタリアまで小旅行に行ってきました。
って本当は名古屋港にあるイタリア村へ行っただけなんですけどね^_^;
名古屋港イタリア村はイタリアの水の都ヴェネツィア(ベネチア・ベニス)をモチーフにしたショッピングモールで色々なお店が集まっているのですが、写真だけ撮ってきました。
だってお金持ってないですから(笑)
トワイライトのイタリア村
 ←この写真があなたの感性に触れたらクリックで応援してね。


これは新婚旅行の時に行った本当のベニスの水路。
やっぱりかなり雰囲気は違いますね(笑)
これってホテルの前で、タクシーみたいにボートが来るんですよ。
ベニスの風景

サン・マルコ広場にある大鐘楼(カンパニーレ)を模した塔。
はっきり調べなかったので分かりませんが、多分ココには上れません。
でも、トワイライトのイタリア村、撮るのはなかなか楽しいですw
こんな所で三脚を構えるのには気が引けるので手持ちですが、まずまずかな(笑)
トワイライトのイタリア村

本物の大鐘楼は6ユーロくらいで上る事ができてベニスの風景を眺める事ができます。
↓こんな感じ。
ここは是非もう一度行きたい出すねぇ、できれば妻と二人でのんびりと。
しばらくは無理がぁ( ̄▽ ̄;)
ベニスの風景

建物の隙間から空を見上げると、セントレアに向かう飛行機が作った飛行機雲が赤く染まって印象的だったので撮ってみたのですが、、、上手く行きませんでした^_^;
イタリア村は思っていたよりもかなり狭い敷地でしたが、ヨーロッパらしく密集した建物で視界が絶たれるのでポイントによっては雰囲気が楽しめます。
トワイライトのイタリア村

★撮影場所
愛知県名古屋市 名古屋港イタリア村

★使用機材
カメラ: Canon IXY DIGITAL 300
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
モニタ: EIZO ColorEdge CE210W
ソフト: SILKYPIX
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

こんにちは♪

先日はブログへのコメント、どうもありがとうございました。

「名古屋港イタリア村」へは昨年行ってまいりました。
とても素敵なところでした。
また、カカオさんの撮られたトワイライトのイタリア村もすごく素敵です(。・・。)ポッ
ほんと、夫婦でロマンチックに・・・行きたい場所ですね。

そうそう、キャンドルナイトにも行かれていますよね?
私、カカオさんご一家をお見かけしたような感じがするのですが・・・。

大型スクリーンの裏のテーブル席にいませんでしたか?
もしも勘違いだったらごめんなさいね。

はじめましてなのに、長居をしてしまってすみません。
地元でチョロチョロとしていますので、またご縁があったら
お会いできると嬉しいです。

★ sallaさん、こんにちわぁ♪
イタリア村はまだ新しいので、もっと古びた感じになった方が
古都の雰囲気が出るかもしれませんが、非日常にトリップ
できて良いですよね。

うっ、確かにキャンドルナイトの時はスクリーン裏の屋台横の
席でオムソバ食べてました。見つかっちゃいましたねぇ(笑)
もし今度見かけたら声かけてくださいねぇ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。