ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 2005秋のイベントに使いたいカメラランキング

「使いやすい、良い画を撮りやすい」を基準にして、ホーム・ファミリーユースでも購入しやすい価格のモデルを中心に集めました。
リンクをクリックすると楽天市場での最安値を調べられます。

★運動会(体育祭)、発表会(学芸会)で子供を撮りたいデジタルカメラ
1位 Canon
EOS KissデジタルN
AIサーボは動く被写体に常にピントを合わせられて便利。
レンズはダブルズームキットも良いけど、予算に余裕があれば
70mm~300mmクラスのの手ブレ補正機能(IS)付きレンズと
組み合わせれば、手持ちでもかなりいけるかも。
2位 KONICA MINOLTA
α Sweet DIGITAL
ボディに手ブレ補正機能が内蔵されたこの機種ならレンズを
選ばず手ブレ補正機能が手に入ります。
望遠で狙う事が多くなるほど手ブレ補正が効いてきます。
3位 Panasonic
LUMIX FZ30
明るい環境が予想される運動会なら、420mm相当の望遠で
子供の表情のアップも狙ってみたい。
三脚スペースに限りのある学校イベントでは手ブレ補正機能は
強力な武器になる。高速な秒間3コマの連写も良い。
4位 FUJIFILM
FinePix S9000
高感度のCCDは暗い環境で威力を発揮します。
発表会(学芸会)などのような環境でも被写体ブレを最小限に
止める事ができます。
5位 Canon
PowerShot S2 IS
解像度が500万画素クラスで良いのならこの機種もお薦め。
430mm相当の望遠と手ブレ補正機能を搭載した一台。
コスト的にも5万円前後で手に入るのでお手軽です。
運動会などのイベントでは、かなり離れた位置でも狙えるように超望遠の画角が欲しくなるので、光学3倍クラスのコンデジでは難しいですね。
運動会ほどではないかもしれませんが、学芸会もカメラを構えられる位置はステージからかなり離れている場合が多いのでコンデジには厳しい状況。
最低でも300mm相当のレンズが付いたタイプで、できればピント合わせの高速なデジタル一眼レフが有利です。
状況が難しくなるほど一眼レフは強さを発揮します。
照明が目まぐるしく変わるような状況では特に一眼レフが有利です。

★運動会(体育祭)、発表会(学芸会)で子供を撮りたいビデオカメラ
1位 SONY
HDR-HC1
「運動会もハイビジョンで」ではないですが、やっぱり魅力的。
現状では唯一無二の「家庭用」ハイビジョンカメラ。
CMOSなので強い光源が入ってもスミアノイズも出ない。
2位 SONY
DVD403
DVDビデオカメラなら編集無しで見返す時に便利。
当日の夕御飯の時に、皆で見ながらワイワイなんて使い方は
DVDやHDDビデオカメラの独壇場です。
3位 Panasonic
NV-GS250
光源が安定しないイベント撮影では3CCDが有利になります。
3CCDと手ブレ補正ジャイロをコンパクトなボディに搭載した
この機種で、子供のアップの表情を狙ってみたいですね。
ビデオカメラは望遠側は強い機種が多いので、さほど気にしなくてもOK。
発表会などではライティングの変化が大きいので3CCDなども有利になります。
編集しない事が前提ならDVDやHDDビデオカメラがお薦めです。



★行楽(旅行)に持って行きたいデジタルカメラ
1位 FUJIFILM
FinePix F10
コンパクトボディに高感度のCCDは行楽の御供にピッタリ。
被写体やシーンを選ばないのでお薦めです。
2位 Panasonic
LUMIX DMC-FX9
手ブレ補正は人に撮影を頼む時にも安心かも。
大型で高解像度の液晶は撮った写真を見返すのにも便利。
3位 FUJIFILM
FinePix S9000
少し大きすぎるけど、様々なシーンに対応しやすい高感度の
CCDは旅行でも便利。
特に室内撮影では威力を発揮してくれるはず。
室内、風景撮影などには広角に強いのも良いですね。

★行楽(旅行)に持って行きたいビデオカメラ
1位 Victor
Everio GZ-MG70
たくさん取る人にはガチャガチャとテープやディスクを持ち歩く
必要がなくて、遠出には便利です。小型なのも良い。
2位 Panasonic
NV-GS250
手の平サイズの小型ボディに3CCDと手ブレ補正ジャイロを搭載。
携帯性、コスト、機能のバランスの良い機種です。
紅葉狩など「色」を重視したい行楽にはもってこいの一台。
3位 SONY
DVD403
やっぱり便利なDVDビデオカメラ。
保管の為のダビングも必要ないので楽々です。
行楽や旅行に持って行くには、なるべくコンパクトな事が大切です。
もちろん高倍率ズームなども魅力的ですが、写真を撮る為に旅行に行くのでなければ、なるべく持ち運びや取り回しにストレスを感じない機種が最適ですね。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。