ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 管理人「カカオ」からのごあいさつ&簡易プロフ

カカオ(Cacao)ブログdeフォトコンテストをご覧頂きありがとうございます。
当ブログの管理人「カカオ」です。
このブログはカメラが大好きでスナッパーでマクラーでカタクリストのカカオが、より楽しいカメラライフとブログライフを送りたい、そして送って頂きたいと考え企画しました。 詳しくは「【About】 このブログについて」「ブログdeフォトコンとは?」をご覧下さい。
カメラ初心者やブログ初心者の方も参加して頂きやすいように、簡単なガイド記事も書いていく予定ですので、お楽しみに。
今後とも「ブログdeフォトコンテスト」をよろしくお願い致します。


簡易プロフィール
ハンドルネーム: カカオ(Cacao)
年齢&性別: 男性、3児の父。70年代生まれです。
居住地: 日本の真ん中あたりです。(三河地方、豊橋って分かります?)
仕事: 画像・映像系のお仕事です。ただしプロの写真家ではありません。
好きな事: 写真、ビデオの撮影、編集、電気屋、カメラ屋周り 楽器演奏
好きな食べ物: チョコレート、コーヒー、パスタ、妻の作ったご飯
主な被写体: 花・昆虫・野鳥・自然全般・家族などが中心だったけど街角なども
撮影スタイル: スナップショットが基本
その他: 三軌展3年連続入選(内1回入賞)、フォトマスター検定1級取得
私のメインフィールド


カカオのカメラ&機材
私が今まで使ってきたカメラや機材を紹介します。 同じ機材を使ってみたいという方はリンクをクリックすると楽天で機材を探すことができます。

カカオの使用機材一覧(退役含む)
★ コンパクトカメラ ★
★初代フィルムカメラ  OLYMPUS IZM330 QUARTZDATE
親が使っていて、自分のカメラのように使わせてもらっていたカメラ。
コンパクトカメラと言っても結構大柄なカメラで、38-105mm F4.5~6のズームレンズが付いていてレンズキャップ兼用のワイヤレスリモコンが楽しい一台だった。
★初代デジタルカメラ  メーカー等不明のトイカメラ
30万画素くらいのトイカメラでネットにアップする用の簡単な写真を撮るために購入したが、案の定ほとんど使うことなくお蔵入り。
しばらくはスキャナーで取り込む生活が続いた。
★二代目デジタルカメラ  Canon IXY DIGITAL 300
かなり初期の頃のデジカメで購入当時は7万円くらいした。
今となってはさすがに辛くなってきたけど、基本的なカメラの機能はしっかりしているし、何より購入当時はスキャナ地獄から開放してくれたありがたい一台。
LUMIX LX2購入以後はチビ達の専用機に。意外と使いこなしてる(笑)
★三代目デジタルカメラ  Panasonic LUMIX DMC-LX2
IXYのバッテリーがさすがに辛くなってきたので購入。
ズームできてマニュアル機能が豊富でRAW記録までできちゃって手ブレ補正のオマケ付き。16:9で最大解像度、広角28mm相当になるが、基本的に3:2での使用が殆ど。
発売当時は広角に強くてズームレンズで手ブレ補正が付いてRAWで記録できるポケットサイズのコンパクトカメラと言うのはこの機種しかなかった。
どんなシーンでも気軽に取り出せるのに、しっかりとした光学性能と充実したマニュアル機能には大満足。
★四代目デジタルカメラ  OLYMPUS μ1030SW
カメラ単体で10m防水可能で耐衝撃性も備えるので色々な使い方ができます。
LX2はポケットに入れての持ち歩きは厳しいので「ポケットに入れられる」事と水中撮影可能なこと、衝撃などに強いことなどから「持ち歩き用コンデジ」として購入。
作業服のポケットなどにも常備。
★ ミラーレス一眼デジタル ★
★初代ミラーレス一眼  OLYMPUS PEN E-P1
モックアップから楽しみにはしていたけど製品版に一目惚れして購入(笑)
暗部や周辺画質はやや甘いものの、コンデジとは明らかに一線を画す高品質な画質と操作性に満足。コンパクトカメラと一眼レフの間を埋めると言うよりも街スナップのメインカメラとして確固たる地位を確立していてくれる感じ。
★ 一眼レフカメラ ★
★初代一眼レフ  COSINA CT1EX
COSINA CT1EX
天体望遠鏡とセットで買ったもので、当時は天体写真を撮影する目的で購入したが、30~200mmくらいのレンズがセットになっていて、カメラの方に重点が移ってしまった。
てっきり仕舞い込んで無くしたものと思っていたら最近出てきた^_^;
★二代目一眼レフ  Nikon FM2
Nikon NewFM2
初代のコシナですっかり写真にハマってしまった私の二台目の選択はNikonのFM2(Newの方)というフルマニュアルのカメラ。
当時でもオート露出機能(AE)の付いたカメラはあったのだが、敢えて選択はフルマニュアル。レンズは55mmマクロと、400mmの長玉のみという、何とも勢いのみの機材群(ーー;)
デジタル一眼を購入するまで使い続けた思い入れの強い一台で、子供たちが大きくなってお金と時間に余裕ができたら復活させたい。
★三代目一眼レフ  ミノルタAF機(機種名など不明)
三代目と言うよりはNikon FM2のサブカメラとして中古で譲り受けたカメラ。正確な機種名は忘れてしまったのですが、恐らくα-5700iあたりだったかと。
初期のAF機で今のコンデジにも劣るAFスピードと精度だったけど、かなり重宝したカメラ。 動作は遅かったのですが、なかなか楽しい1台でした。
インテリジェントカードシステムなるものが付いていて、300mmくらいまでのズームレンズと結構良いストロボが付いていた。 知人に貸したまま行方不明となる(T-T)
★四代目一眼レフ  Canon EOS KissデジタルN
やっと買った初デジタル一眼レフ。デジタルになってニコンからキヤノンへ移行。
一眼レフはなかなかフィルムカメラから乗り換える気になれなかったのだが、この機種が出てようやく本気で乗り換える気になりました。
初代キスデジやCanon EOS 20Dにもかなり強く惹かれていたのだけれども、「後一歩」と思っていたところに出てきてくれたキスデジNに惚れました。
組み合わせるレンズはレンズキットは捨ててEF-S17-85mm F4-5.6 IS USMを選択し、流行の手ブレ補正機能をゲット。他にEF-S60mm F2.8 マクロ USMも。望遠系はEF 70-300mm F4-5.6 IS USM、望遠手持ち最高!
40Dなどに比べると設定項目は少ないし操作性も良くはないけどコンパクトで画質も申し分ないので今でも予備カメラとして活躍中。
★五代目一眼レフ  Canon EOS 40D
練習用と思って買ったKissDNにも慣れたのでフルサイズをと思いながら5D後継機があまりに発表されないので我慢しきれずに買ってしまったカメラ。
しかし非常にバランスが良くEOSの中で一番気に入っている。
結局EOS 5D Mark II購入後もメインカメラとして君臨してくれています(笑)
★六代目一眼レフ  Canon EOS 5D Mark II
やっと手に入れたフルサイズ。このカメラを手に入れてようやくフィルムからデジタルに完全移行できた感じ。
元々5D後継機を狙ってはいたものの、40Dを購入して通常の撮影はそちらで満足。夜景スナップや室内での撮影のために高感度に強く、フルサイズを見越して購入していたEF24-70mmなどの画角を活かせるカメラとして購入。
AFなども弱く暗部の発色も悪いのでいので、高感度が必要な時やAF性能をあまり必要としない風景撮影など以外では基本的にファミリーカメラとして活躍してくれています。
室内での撮影に強いので実は最強の「ファミリーカメラ」(笑)
★ ビデオカメラ ★
★初代ビデオカメラ   Sony DigitalHandycam DCR-PC110
小型でかなり重宝しているハンディカム。
さすがに3CCD機のようにはいかないが、小さいわりに結構良く撮れる。
当初は静止画機能も期待していたのだが、結局殆ど使わなくなった^_^;
★二代目ビデオカメラ  Sony DigitalHandycam DCR-VX2000
勢い余って買ってしまったカメラ。 仕事でも使ってます。
高かった、、、でも良い。間違いなく良い。「Handy」と言うには大き過ぎること意外は文句の付けようの無い一台。
★三代目ビデオカメラ  Sony Digital HD Handycam HDR-HC1
初めてのハイビジョンカメラ。閉店セールのときに中古より安かったので購入。
HDV方式なので映像管理の不便さからは開放されないけど、やっぱりハイビジョン。
でもVX2000の発色に慣れていると( ̄▽ ̄;)な感じw
まぁ、ここまで小型でハイビジョンなんだから文句は言うまい。
★ 交換レンズ ★
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
E-P1購入時にズームレンズは必要無いとコレ1本だけ購入。
34mmという画角もちょうど良く、単焦点は不便なようで意外と便利。
EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
キスデジNに組み合わせてかなり活躍してくれたレンズだけど、マクラー特有の寄り過ぎ癖を強制するために現在は封印中。
でもフルサイズ用のマクロが欲しい。タムロン90mmマクロくらいかな。
EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
キスデジN購入時にキットレンズを捨ててこちらを選択。今でも40Dのスタンダードレンズとして「1台だけ」で出かけるときに大変重宝しています。
EF50mm F1.4 USM
やっぱり欲しい50mm。フルサイズではもちろんAPS-Cのカメラとの組み合わせでは中望遠の明るいレンズとして活躍してくれてます。
EF17-40mm F4L USM
安心して使える広角として、フルサイズの5Dmk2とAPS-Cの40Dの併用2台体制を繋ぐレンズとして購入。
EF24-70mm F2.8L USM
もっとも使用率の高いレンズ。もちろんフルサイズでの利用が一番ですが40Dやキスデジと組み合わせても標準から中望遠で使用できるので意外と重宝しました。
EF70-200mm F2.8L IS USM
最近は花撮りは殆どがこのレンズ。携帯性が悪いのが難点ですが、大きいボケが欲しいときには重宝します。2倍テレコンとの組み合わせで鳥などもいけます。
EF70-300mm F4-5.6 IS USM
携帯性重視の望遠ズーム。EF70-200mm F2.8Lを購入してからは出番が減っているものの中心のシャープネスはかなり良いものがあって遠出には欠かせません。
TS-E24mm F3.5L
光軸を傾けたりずらしたりできるレンズで、なかなか面白い効果を得られるレンズ。出番は少ないのですが他のレンズでは得難い画像が得られます。
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(EFマウント)
かなり寄れるフルサイズ用の対角魚眼レンズで、フルサイズでの使用も面白いのですがAPS-Cの40Dなどに付けると広角マクロのようにも使えて面白いレンズ。
SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM(EFマウント)
12mmという他にはない画角が得られる超々広角ズーム。
周辺の像の流れや光量低下はかなり激しいものがあり、フレアやゴーストも盛大に出るかなりの癖玉ではあるのですが12mmの圧倒的な広がり感は素晴らしいです。
Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S
フィルム時代はこのレンズ1本で何でも撮りました。
Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
若いころは野鳥が好きで、それを追いかけるために購入した大砲レンズ。ものすごく思い入れのあるレンズで今でもマウントアダプターを使って生かしてます。
★ レンズアクセサリー・フィルターなど ★
Canon PL-Cフィルター
Kenko PRO1 Digital ワイドバンドC-PL(W)
エクステンションチューブ EF25 II
EXTENDER EF1.4×II
EXTENDER EF2×II
Kenko テレプラス PRO300 3XM
Ai TC-14BS(x1.4テレコン)
Ai TC-301S(x2テレコン)
ニコン-EOSマウントアダプター
Kenko リバースアダプター
★ アクセサリー・補助光など ★
スピードライト 430EX
モータードライブMD-12
ETSUMI レインブラケット
リモートコントローラーRC-1
アングルファインダーC
★ 三脚など ★
Manfrotto 190MF3
カーボン3段三脚。使い勝手良好。
Manfrotto 681B
中口径程度までの望遠レンズも使える大きめの一脚。
Manfrotto 804RC2
カウンターバランス付き3Wey雲台。あまり出番が無いかも。
Manfrotto 410 JUNIOR GEARED HEAD
ギアヘッド雲台。微調整が容易で夜景などの撮影には大変便利。
Manfrotto 486RC2
一脚用だけど三脚でも使える自由雲台。意外とよく使う。
SLIK MASTER
スリック独自のフリーターン雲台が付いた中型三脚。
特に三脚座の付いたレンズでの使用に重宝する。
SLIK グリーンシャンク
地上用望遠鏡などに最適。軽量の望遠レンズにも。
SLIK プロミニIII
超小形だけどしっかりとした作りで重宝しています。
アーゴレスト
車のウインドウに引っ掛けたりボンネットに置いたりと使い方の幅は広い。
SLIK MASTERに付いていたフリーターン雲台や自由雲台のManfrotto 486RC2と組み合わせて使用することが多い。
SONY VCT-1170RM
ソニーのビデオ用三脚で恐らくOEM製品。
★ デジタル処理関連 ★
EIZO ColorEdge CE210W
ハードウェアキャリブレーション対応モニター
Adobe Photoshop
仕上げに欠かせない定番画像処理ソフト
SILKYPIX
高品位な汎用RAW現像ソフト、今のシステムの中核。
DxO FilmPack
フィルムシミュレーター
Dynamic-Photo HDR
HDRIファイル生成とトーンマッピング用ソフト
Photomatix Pro
HDRIファイル生成とトーンマッピング用ソフト。細かい設定ができる。
コーパス ピンぼけ・手ぶれ レスキュー
Adobe After Effects
スライドショーやモーショングラフィックス作成用。
Canopus EDIUS
ビデオ編集ソフト。写真用途ではスライドショームービーなどの仕上げや変換などに使っています。
★ プリンタ他 ★
EPSON PM-4000PX
A3ノビ対応の顔料インクジェットプリンタ
EPSON PX-G5300
A3ノビ対応の顔料インクジェットプリンタ
ドリームメーカー DMF150WA
貴重な15インチのデジタルフォトフレーム

こうしてみるとフィルム時代は機材の買い替えや買い足しは滅多になかったのに、デジタルに移行して一気に物欲に走っているのがわかりますね^_^;
フィルム時代は学生だったりアルバイトだったりとお金が無かったのもあるのですが、フィルム代や現像代が機材代に回っている感じかな(笑)
でもフィルム時代のカメラは10年でも20年でもというか壊れても直して使いたいという気持ちがあったけどデジタルではそれは難しいですよね。
使えるうちはもちろん使うけど、ある程度使って壊れたら最新機種に買い替え、何だか使い捨てにしている感じでチョット寂しさも覚えます。
「20年使える(使いたい)デジタルカメラ」、出てきて欲しいですね。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

コメントをいただいた、半端者です。

歴代カメラとカメラ歴すごいですね。
私はカメラ音痴で全然わかりません。
カメラを、写真を上手に取れる人をうらやましく、
尊敬のまなざしで見ています。

これからも素敵な写真期待しています。

のぶにいさん、こんにちわぁ♪
歴だけはいっちょ前にあるのですが、腕は上がらないカカオ( ̄▽ ̄;)
>これからも素敵な写真期待しています。
ご期待に沿えるよう、ぐわぁんばりまっす(⌒▽⌒ゞ

おはようございます。
そしてマイブログにコメントありがとう!

みなさんのそしてココアさんの素敵な写真をまた見に来ます。

1つ教えていただきたいことがあります。
写真の左右とかに自分の名前などを入れる方法ってどうするんでしょうか?
他の方の写真にもお見かけした事があって、どこのサイトなんだろ?ってとても気になってます。
画像編集とかじゃないですよね?

マロンさん、こんにちわぁ♪
写真の左右に名前ですか?、私であれば「Photo’s by Cacao」と言う署名(サイン)の事でしょうか?
であれば、私はフォトショップを使用して入れています。なので画像編集していると言う事になりますね。
この程度であればフリーソフトでもできるものが結構ありますよ。
是非またおいで下さいましぃ~(*^^)

通りすがっちゃいました ^^

カカオさん、はじめまして。
ゆんゆんさんの、♪PHOTO♪PHOTO♪から飛んできました。
はじめは企業のフォトコンテストかと思ったら、個人のサイトなんですね。
プロフィールの三河人に反応してしまいました。
私は東三河在住の写真好きなんです (^^ゞ
とりあえず、足跡だけ残しておきま~す♪

difamyさん、こんにちわぁ♪
実は個人なんですよ~、そしてそう、生粋の三河人です(笑)
東三河ということはかなりご近所さんですね( ^ー゜)
またおこしくださぁ~い(^o^)/

はじめまして。

ご訪問、コメントありがとうございました。
恥ずかしながら、「ブログでフォトコンテスト」、初めて知りました。
いろんな方の素敵な写真がいっぱい見れて、トクトク気分です。
静岡育ちの私は、この冬富山の雪と寒さでいじけ気味でしたが、
元気をもらいました。ありがとう!

さくらさん、こんばんわぁ♪
静岡ですか、ご近所さんですね^^
今は富山、慣れない雪で大変でしょう。特に今年は^_^;
応募して下さる皆さんのおかげで私も楽しませて頂いています。
これからもよろしくお願いします^^

こんばんは。
何度か訪れたことのあるブログからの私のブログへのコメント、嬉しかったです。
「コンテスト」ってついているだけで、投稿にまで至りませんでした。
トラバが出来るエントリーがあればトラバさせてもらいますね。

★ babathegiantさん、こんばんわぁ♪
ブログ、見ていて頂いたとは光栄です^^
>トラバが出来るエントリーがあればトラバさせてもらいますね。
是非x2、お気軽にどうぞぉ(*^^)v

カカオさん こんばんは☆ 
ブログに ご訪問、さらにコメントまでいただいてしまい・・・恐縮です~ 
とてもうれしかったです! ありがとうございました!

早速 カカオさんのサイトへ オジャマさせていただきました☆
まず 素敵なお写真ばかりで ビックリしてしまったのですが
個人のサイトだということに さらにビックリです!!!

ワタシも 自分のブログに写真をアップしていますが 
ど素人!なもんですから なにも考えない ただただ写したモノばかり。(笑)

あらためて 写真の ”モノを伝える力や素晴らしさ” などを 
コチラのサイトを拝見させて頂いて感じました☆

これからも 素敵なお写真 楽しみにしています♪

★ ともほよさん、こんばんわぁ♪ようこそぉ^^
思い付きで始めたブログですが引っ込みが付かなくなりました(笑)
でも皆さんのおかげで楽しくやらせて頂いてますw
私もまだまだ「伝える」とまでは行きませんが、地元の情報も多少は
載せていけると思いますし、よろしければまたお越し下さいね。

おしえてください

ブログフォトコンテストの書き込みありがとうございました。。でも~どうやって、投票していいのかわかりません。。書き込みまたはメール でおしえてください。。。

★ まみさん、こんにちわぁ♪
お返事は第14回ブログdeフォトコンテストのメインページのほうに
書かせて頂きましたのでよろしくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

定番のDVカメラSONYVX2000

《中古》SONYDCR-VX2000185,524円1995年発売のVX1000は、高性能で扱いやすいため、サブカメラとしてよく使われるハンディカムだった。その後継機が2000年発売のVX2000である。そのさらに後継機のVX2100が2004年に発売され現行機種となるのだが、これはVX2000のマイナーチ...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。