ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 役目終えて

庭のスイセンの花が役目を終えていました。
あくまで「花」の役目を終えただけ、命の終わりではありません。
まだまだ力強い生命力を感じて頂けますか?
役目終えて
 ←この写真があなたの感性に触れたらクリックで応援してね。


花の時期は「青春期」とも例えられ、花が枯れると良く「命の終わり」とも例えられますが、植物にとっての「花」の時期は僅か一時の「状態」でしかありません。
特にスイセンは多年草なので「花の時期」は繰り返しやってきますね。
人間が思うよりずっとずっと強く逞しいのかもしれません。
こちらは以前にそれぞれの一日でカラーでも紹介したショット。
こっちが本命だけど、カラーが思った以上に見栄えしたので(笑)
一人で

PHOTO-YARD GalleryのTB企画『Monochrome Flowers in 2007 Spring』に参加します。
4つ目の記事ですがよろしくお願いします。最初の「片籠百合(カタカゴユリ)」と2つ目の「春の星花に宝石を」、3つ目のモノクロ桜吹雪も見てくださいね^^
少しはモノクロの腕も上がったかな?(笑)
こちらもカラーでも紹介しましたが、モノクロ用に撮影した1枚。
二人で

松坂vsイチロー、面白かったですねぇ^^
それはいいとして(笑)
GR-Dズームとまで評価されているRICOH Caplio GX100が話題沸騰ですね。
24mmからのズームですしねぇ、取り外し可能なEVFも備えてますしねぇ、RAW記録も。
フードやフィルターを付ける時のアダプターがチョットかっこ悪い気もしますし、使い勝手としてもアダプター無しで装着できると良いのですが、う~ん、かなり欲しいです(笑)
まぁ、LX2があるのですぐに買い替えとはいかないですが( ̄▽ ̄;)
最近6x6判っぽく正方形でにするのも好き。中判行くか?それこそ無理だなぁ(笑)

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
ソフト: SILKYPIX
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

◆◇◆ お知らせです ◆◇◆
フォトコンのページやトップでは既に掲載させて頂いていますが、なんとあのEIZOモニターの株式会社ナナオ様にスポンサードして頂いちゃいました!
凄くないですか? <自分で言うな(笑)
憧れのブランドにスポンサーになって頂けるなんてそれだけでも感激!このブログを始めてもうすぐ2年、まさかこんな日がやってくるなんて(T^T) 感涙
ひとまず今回の第九回ブログdeフォトコンテストと次回と言う事ですが、結果いかんによってはもっと長く、そして賞金額も再検討して頂けるとの事です!何とか盛り上げて行きたいと思いますので皆様ご協力よろしくお願い致しますm(__)m

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

こんばんは~♪
モノクロ、かなりツボです(^^)/
一枚めは儚いのに強さを感じます。凛とした生命感がたまりませんね。
花としてのお役目の終わりは、来年への通過点。素晴らしい画だと思いました。
感動です(*^^*)

カカオさん、こんばんわ♪
モノクロの水仙から、再生イメージが伝わってきます。
改めて、カラーのほうも拝見しましたよ。

★ nontaさん、こんばんわぁ♪
ありがとうございます^^
私自身、ついつい咲き始めの綺麗な時期ばかりに
撮ってしまうのですが、全体としてその生命を見た時に
他の時期にも魅力はあるはずだと、、、
そう思ったんですが、なかなか腕がついてきませんねぇ(笑)
でもnontaさんにそう言ってもらえて嬉しいです^^


★ さくらさん、こんばんわぁ♪
どうしても花の時期だけがすべてのように感じてしまいますが
地表に芽を出していない時期でも地面の中で命の炎を燃やして
いるんですよね。忘れないようにしたいです^^

まるで栄枯盛衰の物語を見ているようでした・・・。

>あくまで「花」の役目を終えただけ、命の終わりではありません

素敵な感性だなって思います(#^.^#)
深いモノクロの世界を満喫しました。ありがとうございます!!

★ ベッカズさん、こんばんわぁ♪
ありがとうございます^^
写真を撮っていると余計に花の時期だけに着目してしまいがち
なのですが、花を付けていない時期もその命の輝きに違いは
無いんだなぁと。
花盛りのこの時期だから余計にそう思うのかもしれません^^

我が家ではいま水仙が盛りです。
切り花にしてもけっこう保つので、義母が仏壇に供えてました。
花が終わったら切ってあげないとね。
また来年のために、球根をしっかり育てておかなくちゃ。
いま「きゅうこん」を変換したら「求婚」と出て、ちょっと赤面<なんで!?

一枚目の写真に、ず~~~っと流れて来た「時間」を感じます。

★ ヤヤーさん、こんばんわぁ♪
「時間」を感じて頂けて嬉しいです^^
こちらでも品種によってはまだ少し見られますが、殆どの
ラッパズイセンや大鉢ズイセンは花の役目を終えています。
今はフリージアがたくさん^^
求婚、良い響きですねぇ、もうできないけど(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

[ PHOTO-YARD TB企画 / 作品集Vol.2 (4/8~) ]

* TB企画へ参加していただきありがとうございます! *皆様から送っていただきました作品集です。(受付順の掲載です)+ + + + +Entry No. 95 Blog[週末写真 chihiro's photo gallery]のchihiroさんより『Flowers in April』Entry No. 96 Blog[Photo Of 北海道大陸]のhokkaido

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。