ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 片栗の花と一輪草

ストックからカタクリの花とイチリンソウのコラボです。
去年もやってましたけどねw
カタクリの紫は白とよく合う気がするのです。
もう既にカタクリ山のカタクリは終わってしまっていますが、先日少し覗いた時にはイチリンソウはまだ元気そうでした。
片栗の花と一輪草
 ←この写真があなたの感性に触れたらクリックで応援してね。


周りをイチリンソウに飾られたカタクリ。
この雰囲気、意外と好き。(何だ意外とって?^_^;)
片栗の花と一輪草

こちらは一輪草メインで片栗には前暈けになってもらいました。
なんか窮屈だったかな。被写界深度も浅過ぎかも、、、
カタクリとイチリンソウ

修行の一環。2枚目をモノクロで現像してみました。
これはカラーだな。やっぱり <じゃ、やるな(笑)
難しいですねぇ( ̄▽ ̄;)
片栗の花と一輪草(モノクロ)

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
ソフト: SILKYPIX
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

◆◇◆ お知らせです ◆◇◆
フォトコンのページやトップでは既に掲載させて頂いていますが、なんとあのEIZOモニターの株式会社ナナオ様にスポンサードして頂いちゃいました!
凄くないですか? <自分で言うな(笑)
憧れのブランドにスポンサーになって頂けるなんてそれだけでも感激!このブログを始めてもうすぐ2年、まさかこんな日がやってくるなんて(T^T) 感涙
ひとまず今回の第九回ブログdeフォトコンテストと次回と言う事ですが、結果いかんによってはもっと長く、そして賞金額も再検討して頂けるとの事です!何とか盛り上げて行きたいと思いますので皆様ご協力よろしくお願い致しますm(__)m

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

カカオさん、こんにちは~
片栗の花は魅力的な花なんですね~
生で見たことがないのですが、カカオさんのお写真を見るたびに、いつか見てみたいな~って毎回思っちゃいます

こんにちは。

桜が癒し系美女だとすると、カタクリは貴婦人かな?
その姿と色は、へなちょこカメラマンには手強い存在です。
私には手におえない花なので、今年の撮影は諦めました(笑)
カカオさんのように、しっかり撮れるように腕を磨いて、
来年こそはチャレンジしたいと思います (*゜.゜)ゞポリポリ

こんにちは♪

カカオさん、こんにちは♪
カタクリって撮るのがとても難しそうで
難易度の高い被写体だと思うのですが
色も凄くキレイだしとても素敵に
撮られてますね。イチリンソウとの
コラボも好きです♪

カタクリとアズマイチゲ、ニリンソウ

カカオさん、コメントなしのTBをして、失礼しました。
亀さんが行った観音山でも、カタクリの群生の中に、アズマイチゲが数本生えており、近くにはニリンソウの群生があったのですが、これらは、同じようなところで自生するのが一般的なんですか?
亀さんは、登山や山歩きが先で、その後、友人に勧められて一眼レフデジカメで写真を撮っています。どうも、接写は失敗がかなりあって技術の向上に努力中です。

★ ちゃみさん、こんばんわぁ♪
そんな風に言って頂けるととっても嬉しいです^^
私も中々この花の魅力を引き出しきれないんですが、私にとって
この花の引力は相当なものです(笑)
そんなに珍しい花ではなく、結構いろいろな場所に群生地があるので、
調べてみれば以外に近くに咲いているかもしれませんよ。


★ ふあさん、こんばんわぁ♪
癒し系美女に貴婦人とは素敵な比喩をされますねぇ^^
私はカタクリは貴婦人と言うほど堅いというか、そういう印象は
ないんですよぉ。多分身近に咲き過ぎているせいでしょう(笑)
う~ん、女性に例えるとしたら何だろうなぁ?
少女と言うほど幼くなく婦人と言うほど大人びていないような、、、
妖精には良く例えられますが、難しいですねぇ^_^;
ただ、身近ではあるものの撮るのは苦労しっぱなしです。
私も手に負えません。それは他の花も女性も同じだけど(笑)


★ ゆんゆんさん、こんばんわぁ♪
う~ん、どうなんでしょうねぇ?
花自体に存在感と言うか力があるので、他の花と比較して特に
撮るのが難しいと言う事は無いようにも思いますが、私には
難しいですね(笑)
私はカタクリと他の花を一緒に撮るの好きなんですよぉ
なかなか上手く行かないけど( ̄▽ ̄;)


★ 亀さん、こんばんわぁ♪
いえいえ、結構ですよぉ^^
カタクリとイチリンソウやニリンソウは生育環境が似ている
んでしょうね。近くに群生地があるというのは良く聞きます。
マクロは被写界深度も浅くなるし、ブレの影響も大きいです
からね。私も大量に失敗してますよ(笑)
寄り過ぎない開け過ぎないをキーワードにしましょうw
私は大きく写すよりも空間を活かすように撮る方が好きです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

カタクリの花は今が最盛期!

  ―奥秩父の観音山のカタクリ― カタクリの花が最盛期だというので、奥秩父の観音山(698m)に行きました。このところの山歩きは雨の日が多かったのですが、この日はまずまずの天気で、楽しい山歩きが出来ました。 カタクリの群生地は、コースの終わりの山の麓にあり

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。