ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ オリンパス、手ブレ補正とライブビュー搭載のデジタル一眼「E-510」など2機種を発売

OLYMPUS(オリンパス)はフォーサーズ規格のデジタル一眼レフ、軽量コンパクトでライブビュー(専用センサーなし)を搭載した「E-410」を4月下旬に、OLYMPUS、そしてフォーサーズ初のボディ内蔵手ブレ補正と同じくライブビュー(専用センサーなし)を搭載した「E-510」を7月上旬に発売予定です。
また同社のフラッグシップ機「E-1」の後継モデル(E-2?)とZUIKO DIGITAL新レンズ4本、2倍のリアテレコンバーターの開発を正式表明しています。
ティザー広告で予告していましたが、先日の記事で予想していたE-1後継機は開発表明に止まり、E-400とE-500の後継機が2機種発表されました。

◆E-410
欧州で発売されていたE-400の後継(と言うよりブラッシュアップ?)モデル。
ライブビューを搭載していますがE-330のように専用センサーを備えているわけではなく、ミラーアップ状態で使用できるタイプ。PanasonicのL1と同様のものでしょうか?
だとしたら使い勝手はあまり良くないタイプですね。
撮像素子のLiveMOSも10Mまでアップしていますが、もともと像面の小さいフォーサーズですから無理に1,000万画素にしなくても良かったような気も。
このE-410の特徴は何と言っても小型軽量であること。なんと375gしかありません。オリンパスのニュースリリースでも現時点で世界最小・最薄・最軽量を謳っています。
Nikon D40でも475g、EOS Kiss Digital Xでは510gあることを考えると如何に軽量かが分かると思います。
セットレンズとなるZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6が190gなので合わせても565gにしかならず、300mm相当まで使えるZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6を付けても合計で600gにも満たずネオ一眼タイプのコンデジと同等の重量です。
このボディに手ブレ補正を付けて欲しかった。

★E-410基本スペック
レンズ 交換式(フォーサーズマウント)
撮像素子 有効1,000万画素 4/3型LiveMOS
モニター 2.5型23万画素液晶
注目・特徴 世界最小・最薄・最軽量
ライブビュー(専用センサーなし)搭載

★ニュースリリース     OLYMPUSニュースリリース

★最安値をチェック    OLYMPUS E-410
                ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
                ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。


◆E-510
E-500の後継モデルでE-410と同様の専用センサーを使用しないライブビューと、フォーサーズ規格として初となるボディ内蔵手ブレ補正を採用したモデルです。
現在、ボディ内蔵型の手ブレ補正を搭載しているのはSONY α100(DSLR-A100)PENTAX K10D等ですが、それに続くモデルです。
これでオリンパス、ソニー、ペンタックスはボディ内蔵式、キヤノン、ニコン、パナソニックはレンズ内蔵式と真っ二つに分かれたわけですね。
個人的にスッゴク気になるのは、このE-510にレンズ内に補正機構を持つLEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH. MEGA O.I.S.を付けたらどうなるんでしょうか?
相乗するのか相殺するのか、、、たぶん相殺でしょうけど^_^;
それはさておき、E-1後継機も加われば軍幹部を持つエントリーモデルのE-410とE-510、軍幹部を持たない唯一の専用センサー式ライブヴューを搭載した中級モデルのE-330、そしてフラッグシップのE-2(?)と3ラインになりそうですね。
個人的にE-1後継機も気になりますが、E-330のバリアングル液晶と専用センサー式のライブビューに手ブレ補正が加わったモデルが出てきて欲しいですね。まだ先かなぁ?

★E-510基本スペック
レンズ 交換式(フォーサーズマウント)
撮像素子 有効1,000万画素 4/3型LiveMOS
モニター 2.5型23万画素液晶
注目・特徴 ボディ内蔵式手ブレ補正
ライブビュー(専用センサーなし)搭載

★ニュースリリース     OLYMPUSニュースリリース

★最安値をチェック    OLYMPUS E-510
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオのお薦めショップはこちら、勝手にランキング・デジタルカメラ編はこちらです。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

こんばんは。
相変わらずの早くて正確な情報、、さすがです(^-^)
このE-510、とっても魅力的なスペックだと思うのです。
何といってもライブビュー、ゴミ取り、手ブレ補正の全部入りですからね。
それでいてかなりの軽量コンパクトなのが嬉しいモデルです。
そしてセットのWズームが超小型なのがまたそそるんです(笑)
キットレンズと言うと上級レンズを買ったとたん不要になりがちですが、
これ位小さいといろいろ使い道がありそうですね。
次はソニーのフルサイズ機の情報お願いします!

★ ショウ☆さん、こんばんわぁ♪
E-510、良いですよねぇ^^
私は野花を良く撮るのでオリンパの中ならE-330が気になっているのですが
コンパクトなこの2機種も魅力的ですよね。
E-1後継機もバリアングル液晶のようなので、ひょっとしたら専用センサーの
ライブビューが搭載されているのかも。かなり気になってます。
ソニーの新型α2機種も発表になりましたね。詳細なスペックはまだですが^_^;
フルサイズくるんでしょうかぁ、気になりますね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

E-510/E-410(オリンパス:デジタル一眼レフカメラ)

「E-510/E-410(オリンパス:デジタル一眼レフカメラ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。...

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。