ブログdeフォトコンテスト

ブログを利用したフォトコンテストを開催中。貴方にも賞金ゲットのチャンスがあります。カメラ初心者もファミリーユースも大歓迎です。デジカメ、一眼レフ、カメラ付き携帯と機材は問いません。赤ちゃん、子供からペットまで、風景や花、スナップでも、ビデオ&写真好きのためのブログです。カメラの選び方や撮影、編集などのガイド、便利なリンク集やランキングもありますので、ごゆっくりお楽しみ下さい。

■□■ 第27回(最終回)ブログdeフォトコンテスト「自由」結果発表 ■□■
様々な「自由」47作品の中から1ポイント差で3作品が並ぶ大激戦を制し
グランプリの栄冠とSILKYPIXなど賞金換算\34,000を超える副賞を手にしたのは!?

グランプリ受賞作品
2010年間 第24回 第25回 第26回 第27回 2011年間

◆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ スズメとツグミ

今年はツグミの数が多いです。
去年はほとんど見かけなくて、一枚撮るのにも苦労したツグミちゃんですが、今年は異様なほどたくさんいてムクドリと間違いそうなほど固まっていたりします。
変化大き過ぎです。この二年( ̄▽ ̄;)
ツグミ
にほんブログ村 写真ブログへ ←この写真あなたの感性に触れたらクリックで応援してね。


人間にとって最も馴染み深い鳥さんと言えば間違いなくスズメでしょう。
一年中いるし民家に営巣するし屋根の上でチュンチュン遊んでるし。
でも写真に撮ろうと思うとなかなか難しいのがこのスズメさん。
人の近くにいる分だけ警戒心が強いし、見慣れているから絵にもし辛い。
カワセミなんか警戒心薄いしある意味撮っただけでも絵になるし色も綺麗だしw
そう考えるとスズメとカラスはホント難しいんですよねぇ。
それだけに何とか良い画を撮りたい被写体でもあるんですけど^_^;
スズメ

ニューヨークで道路横断時に音楽を聞いていたり携帯電話を使用していると罰金100ドルが科せられるという法案が提出されているそうですね。
まぁ、否決される可能性が高いらしいのですが^_^;
日本では車と人の事故は100%車が悪いと言うのが基本的な考え方になっていますが、理想はどうあれ現実的には事故は減らないですよね。
ヨーロッパなどのある国では、歩道橋の下を横断中に自動車に撥ねられて死亡した人の遺族が運転手に車の修理費や慰謝料を払うと言うケースもあるそうです。
さすがにそこまでは行き過ぎかもしれませんが、もう少し歩行者側にも責任を課さないと事故は減らない気がします。
私も音楽が好きなので、聞きながら歩く事はあるのですが、さすがに道路を渡る時などはイヤホンを外して確認します。カーステレオも走行中は音量をしぼります。だって音が聞こえないと怖くないですか?異音を聞き逃すのも怖いし。経験上(笑)
結構音って重要な情報源ですよね。
あっ、そう言えば最近怖いのがハイブリッドカー。エンジン音も無く「ス~~~ッ」と近付いて来るから、後ろから近寄られると本当に怖い思いをする事があります。
そんな思いした事あるのって私だけかなぁ?

★使用機材
カメラ: Canon EOS KissデジタルN
レンズ: Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
テレコン: Ai TC-14BS(x1.4テレコン)
アダプタ: ニコン-EOSマウントアダプター
三脚等: アーゴレスト + Manfrotto 486RC2
ソフト: SILKYPIX
ソフト: Adobe Photoshop
※使用した機材を楽天で探せます。

≪ 新しい記事へ  | HOME |  過去の記事へ ≫

コメント

同感です

カカオさん、お久しぶりです。
スズメ、難しいです。
ガラス越しにしか撮ったことありません。

カワセミ、けっこう簡単です。おととい、目の前に来たので、撮りました。
向こうは、逃げる自信があるんでしょうね。

歩行中に聴覚をふさぐの、怖いです。
中3のときに一度やったことありますが、それ以来です。
こんなにも聴覚に頼っているのかということが逆によくわかりました。

★ 混沌さん、こんにちわぁ♪お久しぶりです。
スズメさん、やっぱり難しいですよねぇ^_^;
カワセミさんは逃げる自信があると言うのもそうだと思いますが、
人間に捕獲された歴史が薄いんでしょうね。
スズメさんなんて食べられるは害鳥として駆除されるはで、人間
嫌いになっても仕方がありませんw

歩行中でも運転中でも、音情報が乏しくなるのって怖いですよね。
実際に罰金を取るとかは無いまでも、注意程度はできるように
多少の法整備は必要なのかもしれませんね。
実際にケータイ見ながら横断してて車に撥ねられた友人を目撃
してますしσ( ̄▽ ̄;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※迷惑コメント&TB対策実施中です。詳しくはこちらをご覧下さい。
※英字のみのコメントは受け付けられません。また、サーバーの動作が不安定な時が
あるようですので、コメント送信前にコピーを取られることをお薦めします。

 この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) ※英字のみのTBは受け付けられません。

PROFILE


このブログをお気に入りに追加
このブログをリンクに追加する(FC2)
このブログを登録 by BlogPeople

この人とブロともになる(FC2)

スポンサードリンク

最近の記事

☆全ての記事を表示する☆

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

LINKS

ランキング・参加TBテーマ

BlogPeople ReviewMe!

人気blogランキング
ブログ村 写真ブログ
BlogPeople写真ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然へ身近な自然
>>> 参加TBテーマ一覧へ

RSSフィード

RSS feed meter for http://bpc.blog14.fc2.com/ RSSフィードメーター
★人気度 ■更新頻度

気になる機材の最安値チェック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。